English
電気通信大学 
脳科学ライフサポート研究センター 

顔写真 特任教授 
丹羽 治樹 
ニワ ハルキ 
NIWA HARUKI 

1947年生まれ  
Tel.042-443-5484  
 

名誉教授授与大学名
電気通信大学 

経歴
小野薬品工業(株)中央研究所  研究員  1973/04-1980/06 
名古屋大学理学部  助手  1980/06-1984/03 
名古屋大学理学部  助教授  1984/03-1994/03 
電気通信大学電気通信学部  教授  1994/04-2010/03 
電気通信大学大学院情報理工学研究科  教授  2010/04-2013/03 
電気通信大学 脳科学ライフサポートセンター 特任教授  特任教授  2013/04/01-2017/03/31 

学歴
名古屋大学  理学部  化学科  1971/03  卒業 
名古屋大学  理学研究科  化学専攻  修士  1973/03  修了 

学位
理学博士  名古屋大学  1979/03 

免許・資格
衛生工学衛生管理者  2004/05/10 
危険物取扱者(甲種)  2015/04/10 

現在の専門分野
生物分子化学 
生体関連化学 
有機化学 

研究キーワード
生物有機化学 
天然有機化合物 
生物発光 
Biological Organic Chemistry 
Natural Products 
Bioluminescence 

現在の研究課題
生物発光の分子機構研究: 発光波長制御ならびに高効率発光機構の解明  bioluminescence wave length quantum yield  1994-2013 
生物発光の分子基盤研究: 各種発光生物の発光基質(ルシフェリン)の単離・構造ならびに有機合成  生物発光 ルシフェリン 分子機構  1994-2013 
生物発光系を分子基盤とする発光性・ 蛍光性新規機能性分子の開発  生物発光 光機能物質 発光性・蛍光性  2000-2013 
生物発光系のバイオイメージングへの応用  生物発光 バイオイメージング  2000-2013 

共同・受託研究希望テーマ
海産生物由来の天然有機化合物に基づく新規光・電子材料の開発  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究 
生物発光性・化学発光性・蛍光性物質を分子基盤とした光機能性材料の開発  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究  各種機器分析装置(NMR, Mass, IR) 
詳細表示...

著書
著書  医学のための細胞生物学:コラム「GFPと下村脩先生」  丹羽治樹(コラム執筆分担:監修 永田和宏、塩田浩平)  南山堂  pp. 269  2009/08 
著書  岩波:科学 Vol. 71, No. 4 (2009).特集「クラゲ」-オワンクラゲの生物発光機構-  丹羽治樹  岩波書店  96-97  2009/04 
著書  天然物化学ー 海洋生物編:  1.2.7「海洋生物の発光現象」  丹羽治樹(執筆分担:監修 山村庄助、長谷川宏司)  アイピーシー  71-85  2008/06 
著書  別冊『化学:分子イメージング最前線』  1.4 入門「自然界に光る生き物とその原理」  丹羽治樹(執筆分担)  化学同人  17-21  2007/04 
著書  生物物理学ハンドブック: 7.6 生物発光  丹羽治樹(執筆分担)  朝倉書店  427-432  2007/04 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Multicolor Bioluminescence Obtained Using Firefly Luciferin  Masahiro Kiyama, Ryohei Saito, Satoshi Iwano, Rika Obata, Haruki Niwa and Shojiro A. Maki  Current Topics in Medicinal Chemistry  16/ 24, 2648-2655  2016 
一般論文  有  A luciferin analog achieves highly sensitive deep-tissue imaging using near-infrared bioluminescence (DOI: 10.1038/ncomms11856)  Takahiro Kuchimaru, Satoshi Iwano, Masahiro Kiyama, Shun Mitsumata, Tetsuya Kadonosono, Haruki Niwa, Shojiro Maki, Shinae Kizaka-Kondoh*  Nature Communications  7, 11856-  2016 
一般論文  有  Spectroscopic properties of BF2 complexes of N-(5-phenyl-2- pyrazinyl)pivalamides exhibiting fluorescence in solution and solid state (http://dx.doi.org/10.1016/j.jphotochem.2015.10.014)  Sojiro Hachiya, Daisuke Hashizume, Hiroshi Ikeda, Minoru Yamaji, Shojiro Maki, Haruki Niwa, and and Takashi Hirano  Journal of Photochemistry and Photobiology A: Chemistry  331, 206-214  2016 
一般論文  有  Fluorescence properties of diphenylthiazolo[4,5-b]pyrazines tuned by donor-acceptor substituent effects  Tatsuki Nakagawa, Minoru Yamaji, Shojiro Maki, Haruki Niwa, and Takashi Hirano  Photochemistry and Photobiology  91/ 4, 807-813  2015 
一般論文  有  Synthesis and chemiluminescent properties of6,8-diaryl-2-methylimidazo[1,2-a]pyrazin-3(7H)-ones: Systematicinvestigation of substituent effect at para-position of phenyl group at8-position  Ryota Saito, Takashi Hirano, Shojiro Maki, Haruki Niwa  Journal of Photochemistry and Photobiology A: Chemistry  293, 12-25  2014 
詳細表示...

研究発表
国際会議基調講演  Plenary Leture: New Aspects on the Molecular Mechanism of Latia Bioluminescence  無  Haruki Niwa  2004/08 
国際会議基調講演  Synthetic Study on Biologically Active Pyrrolizidine Alkaloids  無  Haruki Niwa  1993/08 
国際会議招待講演  Green Fluorescent Protein  無  Haruki Niwa  1998/06 
国際会議招待講演  Chemistry of the Chromophore in the Green Fluorescent Protein, a Member of the Sensitized Bioluminescence System of the Jellyfish Aequorea victoria  無  Haruki Niwa:  1997/10 
国際会議招待講演  Chemistry of the Chromophore in the Green Fluorescent Protein, a Member of the Sensitized Bioluminescence System of the Jellyfish Aequorea  無  Haruki Niwa  1997/05 
詳細表示...

知的財産権
特許  特開昭51-86447: 1β,5β-2-オキサ-3-ヒドロキシ-6β-置換メチル-7α-置換オキシ-ビシクロ[3.3.0]オクタン類の製造法  特願昭50-9884  1975/01/24  特開昭51-86447  1976/07/29  公開 
特許  特開昭52-53833: α置換フェニル・アルカン・カルボン酸の製造法  特願昭50-128906  1975/10/28  特開昭52-53833  1977/04/30  公開 
特許  特開昭52-62237: α置換フェニル・アルカン・カルボン酸の製造法  特願昭50-138041  1975/11/19  特開昭52-62237  1977/05/23  公開 
特許  特開昭52-77027: 2-(4-イソブチルフェニル)プロピオン酸  特願昭50-151984  1975/12/22  特開昭52-77027  1977/06/29  公開 
特許  特開昭52-91847: プロスタグランジン関連化合物  特願昭52-4888  1977/01/21  特開昭52-91847  1977/08/02  公開 
詳細表示...

受賞
有機合成化学奨励賞(有機合成化学協会)  1987/02/17 
詳細表示...

研究員受入れ
国内  ポスドク  派遣元  2005-2006 
国内  ポスドク  派遣元  2002-2003 
詳細表示...

公開講座・講演会等
脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクール(2017.3.27-3.30) 企画・実施  脳科学ライフサポート研究センター  2017/03/27  調布市 電気通信大学 
脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクール(2016.3.28-3.31) 企画・実施  脳科学ライフサポート研究センター  2016/03/28  調布市 電気通信大学 
電気通信大学出張講義  静岡県立沼津西川高等学校  2013/03/15  沼津市 
電気通信大学出張講義  埼玉県立越谷北高等学校  2012/11/28  越谷市 
電気通信大学出張講義  千葉県立佐倉西高等学校  2011/12/06  千葉県佐倉市 
詳細表示...

所属学協会
International Society of Bioluminescence and Chemiluminescence  1996-現在 
生物発光・化学発光研究会  1994-現在 
有機合成化学協会  1980-現在 
アメリカ化学会  1978-現在 
日本化学会  1971-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
生物発光化学発光26会学術講演会  主催者  2009/06/06 
詳細表示...

委員会・審議会等
日本化学会  欧文誌編集委員  2001-2003 
日本化学会  欧文誌編集委員  1988-1988 
詳細表示...

他大学等教育支援
非常勤講師  大学院特別講義(東邦大学大学院理学研究科)  2016/11-2016/12 
非常勤講師  大学院特別講義(東邦大学大学院理学研究科)  2015/12-2017/03 
非常勤講師  大学院特別講義(首都大学東京大学院理工学学研究科)  2007/01-2007/02 
非常勤講師  学部特別講義(慶應大学理工学部化学科)  2004/10-2005/03 
非常勤講師  大学院特別講義(名古屋大学大学院生命農学研究科)  2003/04-2004/03 
詳細表示...

マスコミ取材
その他  どりむ社  関塾タイムス「研究最前線! 発光生物」2011年8月号(No. 409) pp. 16-17  2011/08 
テレビ  山陰ケーブルビジョン  山陰ケーブルビジョン「荒木まどかの あなたの疑問、解決します。」  2009/12/22 
新聞  少年写真新聞「理科教育ニュース」No .764( 2009年(平成21年)9月18日号)写真提供・編集協力  少年写真新聞「理科教育ニュース」No. 764( 2009年(平成21年)9月18日号)写真提供・編集協力  2009/09/18 
テレビ  BSジャパン「世の中進歩堂」  BSジャパン「世の中進歩堂」出演  2009/05/03  20:30-21:00 
新聞  科学新聞「ホタルの様々な発光色:分子レベルで仕組み明らかに」  科学新聞「ホタルの様々な発光色:分子レベルで仕組み明らかに」  2009/02/20 
詳細表示...

社会貢献活動
その他社会活動の実績  脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクール 企画・実施  2017/03/27-2017/03/30  脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクールの企画・実施実務担当 
その他社会活動の実績  脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクール 企画・実施  2016/03/28-2016/03/31  脳科学ライフサポート研究センター スプリングスクールの企画・実施実務担当 
地域支援等への参画  いなぎICカレッジプロフェッサー講座「ノーベル化学賞とホタル・クラゲなど発光生物 」(全6回)  2010/10-2011/03 
地域支援等への参画  三鷹ネットワーク大学 電気通信大学寄付講座「ホタルやクラゲの光は役に立つ~生物発光ってなに?~」(全3回)  2010/01-2010/02 
地域支援等への参画  三鷹ネットワーク大学:社会人大学院授業「ホタルの光を探る。ホタルの光で探る。~生物発光の基礎と応用~」の講師  2007/11-2007/11 
詳細表示...

学内委員会等
安全・衛生委員会  委員長代理  2012/04-2013/03 
組換えDNA実験安全委員会  委員  2011/04-2013/03 
研究設備センター運営委員会  運営委員  2011/04-2013/03 
IE研究科入学試験委員会  委員  2011/04-2012/03 
総合コミュニケーション科学運営WG  委員  2010/11-2012/03 
詳細表示...