Research presentations
Number of published data : 62
No. Classification Title Conference Volume/issue/page Or an announcement number Refereed paper Author Date URL
1 Oral presentation for an academic conference
(一般シンポジウム講演)高温から低温に至る原子と光の物理と計算
第74回日本物理学会年次大会
16pG217-5
No
渡辺 信一
2019/03/16

2 Oral presentation for an academic conference
長時間MDシミュレーションを用いたHsp90と中分子薬の結合機構の提案
第74回日本物理学会年次大会

No
松倉里沙、望月和人、古江祐也、宮下尚之、瀧真澄、渡辺信一
2019/03/15

3 Oral presentation for an academic conference
1次元二色光格子中での光格子パルスを用いた冷却ボーズ原子波束の選択的励起
日本物理学会 2018年秋季大会
予稿集
No
山越 智健、渡辺 信一
2018/09/09

4 Oral presentation for an academic conference
Selective inter-band transition by pulse sequences in 1D bichromatic Bose lattices
26th International Conference on Atomic Physics
Book of Abstracts
Yes
T. Yamakoshi, and S. Watanabe
2018/07/23

5 Oral presentation for an academic conference
振幅変調された光格子および調和トラップ中での安定な回帰波束
日本物理学会 2017年秋季大会
予稿集
No
山越智健, 渡辺信一
2017/09

6 Oral presentation for an academic conference
Quantum revivals of ultracold atomic wave packets in an amplitude-modulated parabolic optical lattice
The 24th Congress of the International Commission for Optics
Book of Abstracts
Yes
T. Yamakoshi and S. Watanabe
2017/08

7 Oral presentation for an academic conference
Quantum revivals in amplitude modulated lattices
ICOLS 2017 - International Conference on Laser Spectroscopy
Book of Abstracts
No
T. Yamakoshi and S. Watanabe
2017/07

8 Oral presentation for an academic conference
Exact and semiclassical fermion dynamics in amplitude modulated lattices
The 25th International Conference on Atomic Physics (ICAP2016)

No
Tomotake Yamakoshi, Shinichi Watanabe, Shun Ogoda, Alexander P. Itin
2016/07/24

9 Oral presentation for an academic conference
アノマーDNAによるアプタマー形成の理解と応用へ向けて
台13回AMO討論会

No
万邦曼、山越智健、渡辺信一
2016/06/07
URL
10 Oral presentation for an academic conference
2色光格子によるスピン偏極フェルミ原子の操作
第13回AMO討論会

No
高山雄基、山越智健、大古田駿、渡辺信一
2016/06/03
URL
11 Oral presentation for an academic conference
光格子および調和トラップ中での偏極フェルミ原子気体におけるホールダイナミクス
日本物理学会第71回年次大会
Web版 ISSN 2189-0803/ 20pBJ-4
No
山越智健、大胡田駿、Alexander Itin、渡辺信一
2016/03/20

12 Oral presentation for an academic conference
光格子の振幅変調による極低温フェルミ原子ガスにおけるホールダイナミクス
日本物理学会 第70回年次大会
概要集第2分冊
No
大古田駿,山越智健,渡辺信一
2015/03/21

13 Oral presentation for an academic conference
光格子および調和トラップ中での冷却ボーズ原子励起波束の生成と安定性
日本物理学 第70回会年次
概要集第2分冊
No
山越智健,渡辺信一
2015/03/21

14 Oral presentation for an academic conference
Statistical evaluation of the ultracold molecular formation rate
Deutsche Physikalische Gesellschaft
DPG Verhandlungen
No
Tomotake Yamakoshi, Chen Zhang,Chris H. Greene
, Shinichi Watanabe
2014/03

15 Oral presentation for an academic conference
緩く結合した3原子系の束縛エネルギースケーリング因子
第69回物理学会年次大会
概要集第2分冊
No
伴 修、渡辺 信一
2014/03/27

16 Oral presentation for an academic conference
光格子および調和トラップ中の冷却原子のダイナミクス
第69回物理学会年次大会
概要集第2分冊
No
山越 智健、Alexander Itin、渡辺 信一
2014/03/27

17 Oral presentation for an academic conference
光格子および調和トラップ中の冷却原子のダイナミクス
第38回原子衝突学会
原子衝突学会 第38回年会 講演概要集
No
山越 智健、Alexander Itin、渡辺 信一
2013/11/16
URL
18 Oral presentation for an academic conference
バンド励起された光格子中Fermi粒子のダイナミクス
第10回AMO討論会
Symposium on AMO 10 ポスター要旨
No
山越 智健、渡辺 信一
2013/06
URL
19 Oral presentation for an academic conference
高強度レーザーパルスによる1次元ポジトロニウム負イオンの電離
日本物理学会講演概要集,日本物理学会第66回年次大会
66/ 1
No
黄緒明、宮城晴英、森下亨、渡辺信一
2011/03

20 Oral presentation for an academic conference
扁長楕円体座標を用いた2原子分子の光イオン化過程の精密計算
日本物理学会講演概要集,第66回年次大会
66/ 1
No
宮城晴英、森下亨、渡辺信一、Oleg I. Tolstikhin
2011/03

21 Oral presentation for an academic conference
Fano-Feshbach 共鳴分子生成率の温度依存性についてのモンテカルロシミュレーション
日本物理学会講演概要集,第66回年次大会
66/ 1
No
山越智健、 Chen Zhang、Chris Greene、渡辺信一
2011/03

22 Oral presentation for an academic conference
高強度真空紫外レーザーパルスによる水素原子陰イオンの光電子スペクトル
日本物理学会講演概要集 第64巻 第1号 第2分冊,日本物理学会 第64回年次大会
64/ 1
No
豊田広大、Oleg I. Tolstikhin、 森下亨、渡辺信一 (重複)
2009/03

23 Oral presentation for an academic conference
BEC原子干渉計と原子間相互作用の影響
日本物理学会講演概要集 第64巻 第1号 第2分冊,日本物理学会 第64回年次大会
64/ 1
No
梅津匡亨、Chien-Nan Liu、渡辺信一
2009/03

24 Oral presentation for an academic conference
トラップされたBECを用いた干渉計の数値シミュレーション
日本物理学会講演概要集,日本物理学2007年春季大会
62/ 1
No
室山史樹、G.Gopi Krishna、渡辺信一
2007/03

25 Oral presentation for an academic conference
Theory of Nonlinear STIRAP and nonadiabatic dynamics of nonlinear three-state models
日本物理学会講演概要集,日本物理学会2007年春季大会
62/ 1
No
A.P.Itin, S. Watanabe
2007/03

26 Oral presentation for an academic conference
極低温ヘリウムガス中での重いイオンの移動度
日本物理学会講演概要集,日本物理学会2007年春季大会
62/ 1
No
福田利恵子、大槻一雅、渡辺信一
2007/03

27 Oral presentation for an academic conference
Siegert境界条件を用いた波束もむ反射時間発展
日本物理学会講演概要集,日本物理学会2007年春季大会
62/ 1
No
豊田広大、森下亨、渡辺信一
2007/03

28 Oral presentation for an academic conference
Adiabatic phases and adiabatic invariants in coherent manipulation of matter-waves
日本物理学会講演概要集,日本物理学会2006年秋季大会
61/ 2
No
A.P.Itin, S. Watanabe
2006/03

29 Oral presentation for an academic conference
アト秒光パルスによる He の電子相関の実時間分析と制御
物理学会,第61回年次大会

No
森下亨、渡辺信一
2006/03

30 Oral presentation for an academic conference
Transport in nonlinear Hamiltonian systems and BEC dynamics in unstable regions
物理学会,第61回年次大会

No
A. P. Itin,T. Morishita,S. Watanabe
2006/03

31 Oral presentation for an academic conference
超精密計測が拓く原子・分子・光(AMO)科学の最前線
物理学会,第61回年次大会

No
渡辺 信一
2006/03

32 Oral presentation for an academic conference
アト秒光パルスによるHeの2電子励起状態からの2重イオン化
日本物理学会講演概要集,日本物理学会2005年秋季大会
60/ 2
No
森下亨、渡辺信一
2005/09

33 Oral presentation for an academic conference
Dynamical stabilization of matter-wave solitons revisited
日本物理学会講演概要集,日本物理学会2005年秋季大会
60/ 2
No
Alexander Itin, Toru Morishita, Shinichi Watanabe
2005/09

34 Oral presentation for an academic conference
アト秒レーザーパルスによる原子内電子波束の実時間分析
原子衝突研究協会第30回研究会講演概要集

No
森下亨, 渡邊信一
2005/08

35 Oral presentation for an academic conference
時間に依存する量子系の数理
AMO討論会 18-19/6/05

No
渡邊信一、大槻一雅、森下亨、A. Itin、O.I. Tolstikhin、豊田広大
2005/06

36 Oral presentation for an academic conference
アト秒光パルスによるHeの2電子励起状態の集団運動モードの実時間分析
日本物理学会講演概要集,日本物理学会第60回年次大会
60/ 1
No
森下亨、渡辺信一
2005/03

37 Oral presentation for an academic conference
回転する非等方的BECの素励起
日本物理学会講演概要集,日本物理学会第60回年次大会
60/ 1
No
的野政志、森下亨、渡邊信一
2005/03

38 Oral presentation for an academic conference
回転する非等方的BECの素励起
日本物理学会講演概要集
60/ 1
No
的野政志、森下亨、渡邊信一
2005/03

39 Oral presentation for an academic conference
アト秒光パルスによるHeの2電子励起状態の集団運動モードの実時間分析
日本物理学会講演概要集
60/ 1
No
森下亨、渡邊信一
2005/03

40 Oral presentation for an academic conference
アト秒光パルスによるHeの2電子励起状態の実時間分析の試み
日本物理学会,日本物理学会講演概要集,第59巻,第2号,第2分冊
59/ 2
No
森下亨、渡邊信一
2004/09

41 Oral presentation for an academic conference
時間に依存する手法による量子系の数理
AMO討論会 7-10/8/04

No
的野政志、横尾観周、櫛部大介、森下亨、大槻一雅、渡邊信一
2004/07

42 Oral presentation for an academic conference
超球座標法による引力型BECの崩壊過程の解析
日本物理学会講演概要集,第59回年次大会
59/ 1
No
石村洋志、櫛部大介、渡辺信一
2004/03

43 Oral presentation for an academic conference
2成分系 Bose-Einstein 凝縮体の超球座標近似による解析
日本物理学会,日本物理学会講演概要集,第59巻,第1号,第2分冊
59/ 1
No
武藤雅基、森下亨、渡邊信一、松澤通生
2004/03

44 Oral presentation for an academic conference
陽子及び反陽子衝撃によるHe原子の2重イオン化の放出電子スペクトル
日本物理学会,日本物理学会講演概要集,第59巻,第1号,第2分冊
59/ 1
No
笹島豪、森下亨、渡邊信一、松澤通生
2004/03

45 Oral presentation for an academic conference
陽子及び反陽子衝撃による He 原子の二重イオン化
日本物理学会57回年次大会講演概要集
57/ 1, 110-
No
武捨 悠一、森下 亨、渡邊信一、松澤通生
2002/03

46 Oral presentation for an academic conference
周期的光パルスによる調和振動子の励起と量子・古典対応
日本物理学会57回年次大会講演概要集
57/ 1, 144-
No
渡邊信一、田名部 誠一、松澤 通生
2002/03

47 Oral presentation for an academic conference
超球座標部分波展開法を用いた電子衝撃による水素原子の
イオン化過程の計算
日本物理学会57回年次大会講演概要集
57/ 1, 164-
No
片井隆志、森下亨、渡邊信一、松澤 通生
2002/03

48 Oral presentation for an academic conference
周期的半サイクルパルスキックによる調和振動子の励起
日本物理学会56回大会(中央大学多摩), 28pZF-12

No
田名部誠一,渡邊信一,松澤通生
2001/03

49 Oral presentation for an academic conference
中空原子の理論的考察
原子衝突研究協会第25回研究会(岡崎)
不明
No
高橋 淳,大槻一雅,渡辺信一,松澤通生
2000/08

50 Oral presentation for an academic conference
Time Propagation: Masking method v.s. Siegert expansion method
原子衝突研究協会第5回研究会(岡崎コンフェレンスセンター, 8月29日-31日)講演概要集
106-107
No
田名部誠一,渡邊信一,松澤通生
2000/08

51 Oral presentation for an academic conference
超球座標法における原子系BECの行列要素の評価
日本物理学会春の分科会25aF12 日本物理学会概要集
55/ 1 第2分冊, 124-
No
櫛部大介,渡邊信一,森下 亨,松澤通生
1999

52 Oral presentation for an academic conference
Depletion of quantum states induced by periodic half-cycle pulses or kicks
日本物理学会54回年会(広島 1999年3月28日-31日)講演概要集

No
佐藤直樹,渡邊,松澤通生,S. Yosida, C. O. Reinhold and J. Burgdorfer
1999/03

53 Oral presentation for an academic conference
イオン化状態におけるポテンシアルの形状と量子効果
日本物理学会54回年会(広島,1999年3月28日-31日)講演概要集

No
宮下尚之,加藤大治,渡邊信一,松澤通生
1999/03

54 Workshop
Ab initio calculation of double ionizaion cross section of He by fast proton and antiproton impact
6th Asian International Seminar on Atomic and Molecluar Physics

No
T. Morishita, T. Sasajima, S.Watanabe, and M. Matsuzawa
2005/09

55 Workshop
Elementary Excitations of an Atomic BEC --- From low-energy oscillations to the Tkachenko mode
6th Asian International Seminar on Atomic and Molecluar Physics

No
M. Matono, T. Morishita, and S. Watanabe
2004/09

56 Workshop
Time-resolved spectroscopy of doubly excited states of He
6th Asian International Seminar on Atomic and Molecluar Physics

No
T. Morishita, S. Watanabe, and C. D. Lin,
2004/09

57 Workshop
Time-dependent Hyperspherical Close-Coupling Method for time-resolved spectroscopy of doubly excited states of atoms
Physical Chemistry Colloquim on ultrafast and intense-field phenomena

No
T. Morishita,S. Watanabe, and C. D. Lin
2004/08

58 Keynote speech for an international conference
Non-interacting ultracold atoms in amplitude modulated parabolic optical lattice
International Scientific Spring 2015

No
Shinichi Watanabe
2015/03/16
URL
59 Invited lecture for an international conference
Interference substructure in photoelectron spectrum of one-electron negative ion in the stabilization regime
International Scientific Spring 2015

No
Shinichi Watanabe
2015/03/16
URL
60 Invited lecture for an international conference
Siegert Pseudostates and Reflectionless Time-Propagation of Wave Packet

Book of Abstracts
No
Shinichi Watanabe
2002

61 Invited lecture for an international conference
Aspects of Adiabaticity in an Atomic BEC

Book of Abstracts
No
Shinichi Watanabe
2002

62 Invited lecture for an international conference
Double Ionization by Fast Proton and Anti-proton Impact

Book of Abstracts
No
Toru Morishita, Takeshi Sasajima, Shinichi Watanabe, and Michio Matsuzawa
2002