English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
基盤理工学専攻、Ⅲ類(理工系) 

顔写真 教授 
山口 浩一 
ヤマグチ コウイチ 
KOUICHI YAMAGUCHI 

1961年生まれ  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
電気通信大学  助手  1986/04/01-1995/07/31 
電気通信大学  助教授  1995/08/01-1997/03/31 
電気通信大学  准教授  1997/04/01-2008/03/31 
電気通信大学  教授  2008/04/01-現在 

学歴
国立佐世保工業高等専門学校  電気工学科  1982/03/31  卒業 
電気通信大学  電気通信学部  通信工学科  1984/03  卒業 
電気通信大学  電気通信学研究科  通信工学専攻  修士  1986/03  修了 

学位
工学修士  電気通信大学  1986/03 
博士(工学)  東京大学  1993/12 

学内担当授業科目
2019  イノベイティブ総合コミュニケーションデザイン1  前期  学部(昼間) 
2019  光デバイス工学基礎  前期  大学院(IE)  博士前期課程 
2019  光電子材料学  後期  学部(昼間) 
2019  波動と光  後期  学部(昼間) 
詳細表示...

学外担当授業科目
2004  量子電子工学  東京工業高等専門学校 
2006  特別講義  東京工芸大学 
2015  無機材料・計測化学特論Ⅰ  名古屋大学大学院 
2017  科学と人間  津田塾大学 
2018  科学と人間  津田塾大学 
詳細表示...

現在の専門分野
ナノ材料工学 
電子・電気材料工学 
電子デバイス・電子機器 

現在の研究課題
半導体ナノデバイス応用  太陽電池、半導体レーザー、発光ダイオード、赤外線検出器  1986-現在 
ナノテクノロジー開発  走査型プローブ顕微鏡、物質構造制御  1993-現在 
半導体量子ナノ構造の作製・評価  量子ドット、超薄膜、エピタキシャル成長  1993-現在 
量子ナノ構造を利用した高効率太陽電池  2008-現在  量子ドットを導入した太陽電池に関する研究 

共同・受託研究希望テーマ
量子ドットの作製とデバイス応用  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究 
走査型プローブ顕微鏡の開発  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究 
詳細表示...

著書
著書  Molecular Beam Epitaxy  K. Yamaguchi  Wiley  57-72  2019 
著書  ユニーク&エキサイティング サイエンスⅢ  山口 浩一 (分担執筆)  近代科学社  2014 
著書  Handbook of Nano-Optics and Nanophotonics  K.Yamaguchi (Chapter 21)  Springer  809-843  2013 
著書  量子ドット太陽電池の最前線(豊田太郎 監修)  山口 浩一 (分担執筆)  シーエムシー出版  2012 
著書  Progress in Nanophotonics 1  K.Yamaguchi (Chapter 3)  Springer-Verlag  93-125  2011 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Low Sunlight Concentration Properties of InAs Ultrahigh-Density Quantum-Dot Solar Cells  R. Suzuki, K. Terada, K. Sakamoto, T. Sogabe and K. Yamaguchi  Jpn. J. Appl. Phys.  58, (2019), pp.071004 1.- pp.071004 7.  2019 
一般論文  有  Molecular Beam Deposition of High-Density InAs Quantum Dots on SiOx Films  A. Makaino, Y. Tanaka and K. Yamaguchi  Jpn. J. Appl. Phys.  58, (2019), pp.SDDF07 1.- pp.SDDF07 4.  2019 
一般論文  有  Low Sunlight Concentration Properties of InAs Ultrahigh-Density Quantum-Dot Solar Cells  共著  R. Suzuki, K. Terada, K. Sakamoto, T. Sogabe and K. Yamaguchi  Jpn. J. Appl. Phys.  58, 071004 1-071004 7.  2019 
一般論文  有  Molecular Beam Deposition of High-Density InAs Quantum Dots on SiOx Films  共著  A. Makaino, Y. Tanaka and K. Yamaguchi  Jpn. J. Appl. Phys.  58, SDDF07 1-SDDF07 4.  2019 
一般論文  有  Optical Transition and Carrier Relaxation in a Type-II InAs/GaAsSb Quantum Dot Layer  共著  R. Sugiyama, S. Tatsugi, T. Sogabe and K. Yamaguchi  Jpn. J. Appl. Phys.  58, 012004 1-012004 5.  2019 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  「高密度InAs量子ドット層における欠陥起因の励起子発光マッピング  2019年(令和元年)第80回応用物理学会秋季学術講演会 講演予稿集  20p-E302-11 (2019).  無  立木 象,杉山 涼,山口浩一  2019 
学会口頭発表  InP基板上のInAs/GaAsSb type-Ⅱ超格子構造を用いた中赤外LEDの作製  2019年(令和元年)第80回応用物理学会秋季学術講演会 講演予稿集  19p-PB5-14 (2019).  無  宇野江,飯嶋直人,山口浩一  2019 
学会口頭発表  面内超高密度InAs量子ドット層を導入した量子ドットレーザの作製  第66回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集  11p-PA4-3  無  田中元幸, 馬場慶一郎,山口浩一  2019 
学会口頭発表  面内超高密度InAs量子ドット層を導入した量子ドット太陽電池の集光特性(2)  第66回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集  10a-PB3-2  無  戸川匠,鈴木亮介,寺田圭佑,坂本克好,曽我部東馬,山口浩一  2019 
学会口頭発表  イオンビーム堆積法によるInP/ZnS CQD薄膜作製とキャラクタリゼーション  第66回応用物理学会春季学術講演会 講演予稿集  11p-S223-13  無  池田侑矢,山口浩一,坂本克好,小林哲  2019 
詳細表示...

知的財産権
特許  太陽電池およびその製造方法  特願2012-183287  2012/08/22  出願 
特許  量子ドットの形成方法および太陽電池  特願2012-042360  2012/02/28  出願 
特許  量子半導体装置およびその製造方法  特許第4500963号  2010/04/30  出願 
特許  量子半導体デバイスおよびその製造方法  特願2006-238045  2006/09/01  出願 
特許  量子ドットの形成方法  特願2004-262638  2004/09/09  出願 
詳細表示...

受賞
Outstanding Contribution in Reviewing (Journal of Crystal Growth, Elsevier)  Journal of Crystal Growth  2017/01 
安藤博記念学術奨励賞  クロライド系有機金属による化合物半導体の選択成長に関する研究  1991/06/16 
詳細表示...

研究員受入れ
国内  客員研究員  日本  学術振興会等  2015-現在 
国内  客員研究員  日本  学術振興会等  2010-2014 
国内  ポスドク  日本  電気通信大学COE  学術振興会等  2007-2008 
詳細表示...

共同・受託研究実績
高性能・高信頼性太陽光発電の発電コスト低減技術開発 革新的新構造太陽電池の研究開発 超高効率・低コストⅢ-Ⅴ化合物太陽電池モジュールの研究開発 (高密度量子ドット成長技術)  2015-現在  受託研究  その他 
LED-IRガスセンサ用発光素子に関する研究  2015-現在  共同研究  企業からの受託研究 
高密度・高均一量子ドットの作製技術を用いた次世代量子ドットレーザーの試作開発  2011-2012  受託研究  出資金による受託研究 
超高密度量子ドット太陽電池の開発  2011-2012  受託研究  出資金による受託研究 
太陽電池用量子ドット超格子の高均一・高密度化技術の開発  2008-2010  受託研究  その他 
詳細表示...

公開講座・講演会等
第106回研究開発セミナー「クリーンテック・水素社会への挑戦」  電気通信大学  2016/10/11  電気通信大学 
先端電子材料・デバイス技術フォーラム  JEITA 電子材料・デバイス技術専門委員会  2015/07/08  東京 
社団法人目黒会関西総支部総会 講演会  社団法人目黒会関西総支部  2015/05/30  大阪 
高校出張講義「太陽光発電の基礎と新展開(ナノメートルの粒でパワー・アップ」  群馬県立桐生高等学校  2014/12/11  群馬県桐生市 
技術情報協会セミナー  技術情報協会  2014/07/24  東京 
詳細表示...

所属学協会
日本結晶成長学会  1991-現在 
電子情報通信学会  1990-現在 
応用物理学会  1984-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
量子ナノ材料セミナー  幹事  2015/12 
半導体ナノ国際会議(SemiconNano-2009)  組織委員会委員  2009/08/09 
IEEEナノテクノロジー材料・デバイス国際会議(IEEE-NMDC2008)  プログラム委員  2008/10/20 
量子ナノ材料セミナー  実行委員会委員、第4回世話人  2008/07/23 
化合物半導体国際会議(ISCS-2007)  プログラム委員  2007/10/14 
詳細表示...

委員会・審議会等
社)電子情報技術産業協会  電子材料・デバイス技術専門委員会委員  2017/04-2018/03 
国立研究開発法人 物質・材料研究機構  研究プロジェクト事後評価委員  2016/10-2017/03/31 
社)電子情報技術産業協会  量子現象利用デバイス技術分科会委員長  2015/04/01-2017/03/31 
社)電子情報技術産業協会  電子材料・デバイス技術専門委員会委員  2015/04/01-2017/03/31 
社)電子情報技術産業協会  量子ドット利用デバイス技術分科会 委員長  2013/04-2015/03/31 
詳細表示...

マスコミ取材
新聞  日刊工業新聞  高密度・均一粒径量子ドット作製 中間バンド型太陽電池 実用化に道  2014/02/11 
新聞  日刊工業新聞  ニッケル磁気構造 分解能5ナノメートルで観察  2002/08/19 
新聞  日刊工業新聞  1次元鎖状に量子ドット配列  2002/07/31 
詳細表示...

社会貢献活動
学術雑誌関係  Japanese Journal of Applied Physics  2006-現在  特別編集員(SSDM-2006) 
詳細表示...

学内委員会等
Ⅲ類 電子工学プログラム  世話人  2016/04-2017/03 
i-パワードエネルギーシステム研究センター運営委員会  委員  2015-現在 
研究設備センター低温室専門部門  部門長  2014/04-現在 
先進理工学専攻  専攻長  2013/04-2014/03 
先進理工学専攻  主任  2013/04-2014/03 
詳細表示...