研究発表
公開件数:50件
No. 研究発表種別 タイトル 会議名/掲載誌名 巻号頁
または発表番号
査読の有無 講演者 開催年月日 URL
1 学会口頭発表
LDPC符号のShuffled BP復号法における復号順序決定法に関する考察 ~ ループや重みを考慮した復号順序決定 ~
2017年電子情報通信学会 情報理論・情報セキュリティワイドバンドシステム合同研究会
IT2018-128 ISEC2018-134 WBS201

酒井龍馬, 松尾有紗,山口和彦
2019/03/08

2 学会口頭発表
信頼度を考慮したq入力q*R出力対称通信路における実用的短縮RS符号の性能評価
2018年電子情報通信学会 情報理論・情報セキュリティワイドバンドシステム合同研究会
IT2018-100 ISEC2018-106 WBS201

白川恵嗣、古屋杏志郎、山口和彦
2019/03/07

3 学会口頭発表
LDPC符号のループ数に着目した順序制御に基づくShuffle-BP復号法
2017年電子情報通信学会 情報理論・情報セキュリティワイドバンドシステム合同研究会
IT2017-127,ISEC2017-116,WBS201

酒井龍馬, 山口和彦
2018/03/15

4 学会口頭発表
LDPC符号のBit-fliping復号法による特性検証
2017年電子情報通信学会 総合大会
A-2. 情報理論

酒井龍馬, 山口和彦
2017/03/22

5 学会口頭発表
q入力r出力対称通信路におけるq元線形符号の性能評価システム(2)
電子情報通信学会 2017年3月 IT/ISEC/WBS研究会 (情報理論研究会/情報セキュリティ研究会/ワイドバンドシステム研究会)
IT-116, ISEC-116,WBS-116/ No.504,505,506

古屋杏志郎, 山口和彦
2017/03/10

6 学会口頭発表
QC-LDPC符号にGroup Shuffled BPを用いた適応ARQに関する研究
電子情報通信学会 2016年総合大会
A-2: 情報理論

並木健太郎, 山口和彦
2016/03/18

7 学会口頭発表
テキスト画像用電子透かしの性能評価と改善手法の検討
2016年電子情報通信学会 総合大会
D-21: マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント

五月女あかり, 山口和彦
2016/03/15

8 学会口頭発表
局所特徴量を利用した静止画像向け電子透かしの埋め込み法
2016年電子情報通信学会 総合大会
D-21: マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント

堂浦諒士, 山口和彦
2016/03/15

9 学会口頭発表
q入力r出力対称通信路におけるq元線形符号の性能評価システム
電子情報通信学会 2016年3月 IT/ISEC/WBS研究会 (情報理論研究会/情報セキュリティ研究会/ワイドバンドシステム研究会)
Vol.115 (IT,ISEC,WBS共)/ No.500,501,502

藤川朋大, 山口和彦
2016/03/11

10 学会口頭発表
符号理論を用いた数独の理解
電子情報通信学会 2016年3月 IT/ISEC/WBS研究会 (情報理論研究会/情報セキュリティ研究会/ワイドバンドシステム研究会)
Vol.115 (IT,ISEC,WBS共)/ No.500,501,502

名波伸将, 平野伸将, 山口和彦
2016/03/10

11 学会口頭発表
告発アルゴリズムのスコア分布を考慮したTardos符号の検出性能の改善
電子情報通信学会 2016年3月 IT/ISEC/WBS研究会 (情報理論研究会/情報セキュリティ研究会/ワイドバンドシステム研究会)
Vol.115(IT,ISEC,WBS共)/ No.500,501,502

井上諒, 山口和彦
2016/03/10

12 学会口頭発表
冗長性の少ない二値画像におけるノイズ耐性のある電子透かしの埋め込み法
2015年電子情報通信学会 総合大会
D-21: マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント

堂浦諒士, 山口和彦
2015/03/10

13 学会口頭発表
軟判定復調におけるq元線形符号の復号誤り率
電子情報通信学会 2015年3月 IT/ISEC/WBS研究会 (情報理論研究会/情報セキュリティ研究会/ワイドバンドシステム研究会)
Vol.114(IT,ISEC,WBS共)/ No.470,471,472

川島拓也, 山口和彦
2015/03/02

14 学会口頭発表
Study on cyclically permutable property on error correcting codes
IEICE Technical Report, IT2009-55,


R. Martinez-Noriega, I. Abe, K. Yamaguchi
2010/01

15 学会口頭発表
Decoding strategies based on Erasures for audio watermarking with
LDPC codes
第32回情報理論とその応用シンポジウム (SITA2009)予稿集,情報理論とその応用学会


R. Martinez-Noriega, M. Nakano, B. Kurkoski and K. Yamaguchi
2009/12

16 学会口頭発表
クリッピング攻撃に耐性を有し,LDPC符号による,同期部分のない音楽電子透かし方式とその復号アルゴリズム
電子情報通信学会,情報通信基礎サブソサイェティ合同研究会
108/ IEICE-IT-472,IEICE-ISEC-473,IEICE-WBS-474

阿部 功・小林佑介・マルチネス ノリエガ ラウル・山口和彦
2009/03

17 学会口頭発表
ランプ型秘密分散法を利用した動画像向け電子透かし
電子情報通信学会,情報通信基礎サブソサイェティ合同研究会
108/ IEICE-IT-472,IEICE-ISEC-473,IEICE-WBS-474

齋藤真吾・山口和彦
2009/03

18 学会口頭発表
結託耐性符号の追跡率を上げる運用法
電子情報通信学会,電子情報通信学会情報理論研究会
108/ 158

入口吉信,山口和彦
2008/07

19 学会口頭発表
電子透かし方式における誤り訂正符号と符号化変調に関する諸問題
電子情報通信学会,サブソサイエティ合同研究会技術報告情報理論・情報セキュリティワイドバンドシステム
IT2006-84, ISEC2006-139, WBS2006-81

山口和彦,久保田淳哉,マルチネス-ノリエガ ラウル,姜 玄浩,クルカスキー ブライアン
2007/03

20 学会口頭発表
LDPC符号の設計に関する一考察 ~ 柔軟なLDPC符号の設計方法 ~
電子情報通信学会,サブソサイエティ合同研究会技術報告情報理論・情報セキュリティワイドバンドシステム
IT2006-78, ISEC2006-133, WBS2006-75

森 佑介,山口和彦
2007/03

21 学会口頭発表
Reed-Solomon符号の消失誤り訂正による硬入力軟出力復号を用いたターボ復号法の一考察
電子情報通信学会,サブソサイエティ合同研究会技術報告情報理論・情報セキュリティワイドバンドシステム
IT2006-111, ISEC2006-166, WBS2006-108

前原進也, ブライアン クルカスキー,山口和彦,小林欣吾
2007/03

22 学会口頭発表
LDPC符号を用いた不均 一誤り保護符号に関する2,3の考察
電子情報通信学会,情報理論研究会
vol.106/ no.185

佐藤邦和, 小林欣吾, 山口和彦, クルカスキー ブライアン
2006/07

23 学会口頭発表
Turbo-like符号による低符号化率連接符号の二、三の考察
電子情報通信学会,情報理論研究会
vol.105/ no.662

島貫至行・ブライアン クルカスキー・山口和彦
2006/03

24 学会口頭発表
A Decoding Algorithm for LDPC Codes using Threshold Control for the Burst Error Channel
電子情報通信学会,情報理論研究会


Masato Yabe, Kazuhiko Yamaguchi, Brian Kurkoski, Kingo Kobayashi
2005/05

25 学会口頭発表
Vector Quantization of Convolutional Decoder State Metrics
電子情報通信学会,情報理論研究会


Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguch
2005/05

26 学会口頭発表
Steganography based on the variance as a measurement of complexity of segmentation
電子情報通信学会,情報理論研究会


Silvia Torres Maya, Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguchi, Mariko Nakano Miyatake, Ruben Vazquez Medina
2004/09

27 学会口頭発表
Turbo符号
電子情報通信学会,2001年基礎ソサイエティ大会,TA-1IT革命のバックボーンとしての情報理論とその応用


山口和彦
2001/09

28 学会口頭発表
ターボ符号の誕生―ターボ符号以前の誤り訂正技術と比較して―
情報理論とその応用学会,確率伝播に基づく復号法と符号ワークショップ―ターボ符号,低密度パリティ検査符号の基礎,理論と応用―,情報理論とその応用学会


山口和彦
2001/03

29 学会口頭発表
JAVAを用いた電子透かしの評価ツール
情報処理学会コンピュータセキュリティ研究会


チャクリット リムバーンイエン,外山高裕,山口和彦
1999

30 シンポジウム
ウェーブレット変換に基づく誤り訂正符号を用いた改ざん復元可能な電子透かし
2007年暗号と情報セキュリティシンポジウム


辰巳 輝洋, 姜 玄浩, 山口和彦, 小林 欣吾
2007/01

31 シンポジウム
攻撃に応じた復号を行う振幅変調型電子透かし法の提案
2007年暗号と情報セキュリティシンポジウム


久保田 淳哉, ラウル マルチネス ノリエガ, 姜 玄浩, ブライアン クルカスキー, 山口 和彦
2007/01

32 シンポジウム
Watermarking with permissible alterations
2007年暗号と情報セキュリティシンポジウム


姜玄浩, 朴英蘭, ブライアン クルカスキー, 山口和彦, 小林欣吾
2007/01

33 シンポジウム
心理聴覚モデルとパッチワークアルゴリズムを用いた音楽電子透かし
2007年暗号と情報セキュリティシンポジウム


山口恒太郎, 姜 玄浩, 山口和彦, 小林欣吾
2007/01

34 シンポジウム
QIM Audio Watermarking with Distortion Compensated Property
2007年暗号と情報セキュリティシンポジウム


R. Martinez-Noriega, H. Kang, B. Kurkoski, K. Yamaguchi, M. Nakano
2007/01

35 シンポジウム
Pixel Based Steganography with Integrity
2007年暗号と情報セキュリティシンポジウム


朴 英蘭, 姜 玄浩, 山口和彦, 小林 欣吾
2007/01

36 シンポジウム
低密度パリティ検査符号を用いた不均一誤り保護符号の新たな構成法とその考察
第29回 情報理論とその応用シンポジウム


佐藤 邦和, 山口和彦, 小林 欣吾, ブライアン クルカスキー
2006/11

37 シンポジウム
復号順序制御を行うsum-product復号法についての一考察
第29回 情報理論とその応用シンポジウム


田中 淳, 相河 研司, ブライアン クルカスキー, 山口和彦
2006/11

38 シンポジウム
Noise Thresholds for GF(q) LDPC Codes Using Reduced-Complexity Decoding
第29回 情報理論とその応用シンポジウム予稿集


Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguchi, Kingo Kobayashi
2006/11

39 シンポジウム
Integrity Verification of Secret Information in Image Steganography
第29回情報理論とその応用シンポジウム


Youngran PARK, Hyunho KANG, Kazuhiko YAMAGUCHI, Kingo KOBAYASHI
2006/11

40 シンポジウム
魔方陣を利用するビデオの違法配信の探知
情報理論とその応用シンポジウム


姜 玄浩, 山口和彦, 小林 欣吾
2006/11

41 シンポジウム
Tracing Illegal Users of Video Content: Reconsideration of Tree-Specific and Endbuyer-Specific Methods
暗号と情報セキュリティシンポジウム


Hyunho Kang, Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguchi,Kingo Kobayashi
2006/01

42 シンポジウム
Turbo Decoding Based on the Lookup-Table Algorithm
第28回情報理論とその応用シンポジウム


Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguchi, Kingo Kobayashi
2005/11

43 シンポジウム
Tracing Illegal Users of Video Content Using Watermarking and Fingerprinting
第28回情報理論とその応用シンポジウム


Hyunho Kang, Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguchi,Kingo Kobayashi
2005/11

44 シンポジウム
Reed-Solomon符号の硬判定復号を用いた連接符号のターボ復号の評価
情報理論とその応用シンポジウム


前原進也, クルカスキー B., 山口和彦, 小林欣吾
2005/11

45 シンポジウム
誤り伝播を防ぐターボ復号の考察
第24回情報理論とその応用シンポジウム


河田新太郎,山口和彦,小林欣吾
2001/12

46 シンポジウム
誤り訂正符号を用いたアルゴリズム公開型電子透かし



山口和彦,岩村恵市,今井秀樹
1999

47 シンポジウム
公開抽出情報を用いる電子透かし手法の提案



岩村恵市,山口和彦,今井秀樹
1998

48 国内会議招待講演
Turbo符号



山口和彦
2001/09

49 国内会議招待講演
ターボ符号の誕生―ターボ符号以前の誤り訂正技術と比較して―



山口和彦
2001/03

50 国内会議招待講演
ランダムな符号の利用とその復号,招待講演(パネル討論)



山口和彦
1999