English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
情報学専攻、Ⅱ類 (融合系) 

准教授 
山口 和彦 
ヤマグチ カズヒコ 
KAZUHIKO YAMAGUCHI 

学歴
横浜国立大学  工学部  電気  1984/03  卒業 
横浜国立大学  工学研究科  情報工学科  修士  1986/03 
横浜国立大学  工学研究科  電子情報工学科  博士後期  1989/03  修了 

学位
工学博士  横浜国立大学  1989 

学内担当授業科目
2017  情報通信システム  前期  学部(昼間)  専門科目 
2017  情報理論基礎  後期  大学院(IE)  博士前期課程  専門科目 
詳細表示...

海外教育研究活動
文部省在外研究員  1992-1993  カナダ 
詳細表示...

現在の専門分野

現在の研究課題
情報理論における基本的未解決問題の探求  有限状態理論、通信路容量、隠れマルコフ情報源、エントロピー  2010/04-2012/03  見かけは簡単なことでも未だに解決されていない情報理論、符号理論、通信理論の未解決問題をとりあげ、干渉通信路の容量問題に取り組み、符号構成や復号アルゴリズムの研究を進める。 

著書
著書(辞書・辞典)  情報理論用語辞典  山口和彦  情報理論とその応用学会  2007 
著書  情報理論とその応用学会編  符号理論とその応用, 情報理論とその応用シリーズ第3巻  培風館  118-125, 138-142  2003/07 
詳細表示...

論文
一般論文  有  P2P動画共有システムにおけるMultiple Secret Sharingを用いたコンテンツ不正利用の低減手法  共著  楠慶, 川原圭博, 浅見徹, 山口和彦  電子情報通信学会論文誌B  Vol.J94-B/ No.10, 1270-1282  2011/10/01 
一般論文  有  Full-Index-Embedding Patchwork Algorithm for Audio Watermarrking  Hyonho Kang, Koutaro Yamaguchi, Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguchi, Kingo Kobayashi  Institute of Electronics, Information and Communication Engineers  E-91D/ 11, 2731-2734  2008/11 
一般論文  有  Turbo Equalization with Single-Parity Check Codes and Unequal Error Protection Codes  Brian Kurkoski, Kazuhiko Yamaguchi, Kingo Kobayash  IEEE Trans. on Magnetics  Vol. 42/ No. 10, 2579-2581  2006/06 
一般論文  有  Video Fingerprinting System using Wavelets and Error Correcting Codes  Hyun-Ho Kang, Brian Kurkoski, Young-Ran Park, Hye-Joo Lee, Sang-Uk Shin, Kazuhiko Yamaguchi, Kingo Kobayashi  Lecture Notes in Computer Science, , , Springer-Verlag,  Vol. 3786, 150-164  2005/08 
一般論文  有  Construction method of UEP convolutional codes based on conditional weight distributions  K. Yamaguchi, T. Watanabe and K. Kobayashi  IEICE Trans. Fund. of Elec., Comm. and Comp. Sci.  vol.E81-A,/ no.10, 2019-2024  1998/10 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  LDPC符号のBit-fliping復号法による特性検証  2017年電子情報通信学会 総合大会  A-2. 情報理論  無  酒井龍馬, 山口和彦  2017/03/22 
学会口頭発表  q入力r出力対称通信路におけるq元線形符号の性能評価システム(2)  電子情報通信学会 2017年3月 IT/ISEC/WBS研究会 (情報理論研究会/情報セキュリティ研究会/ワイドバンドシステム研究会)  IT-116, ISEC-116,WBS-116/ No.504,505,506  無  古屋杏志郎, 山口和彦  2017/03/10 
学会口頭発表  QC-LDPC符号にGroup Shuffled BPを用いた適応ARQに関する研究  電子情報通信学会 2016年総合大会  A-2: 情報理論  無  並木健太郎, 山口和彦  2016/03/18 
学会口頭発表  テキスト画像用電子透かしの性能評価と改善手法の検討  2016年電子情報通信学会 総合大会  D-21: マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント  無  五月女あかり, 山口和彦  2016/03/15 
学会口頭発表  局所特徴量を利用した静止画像向け電子透かしの埋め込み法  2016年電子情報通信学会 総合大会  D-21: マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント  無  堂浦諒士, 山口和彦  2016/03/15 
詳細表示...

研究員受入れ
国外  客員研究員  Mexico  IPN  電子透かしの研究  派遣元  2009-2010 
国外  客員研究員  韓国  電子透かしステガノグラフィーの研究  私費  2009-2010 
詳細表示...

共同・受託研究実績
磁気記録メディアへのトレリス符号/ターボ符号の適用評価  1999-2000  出資金による受託研究 
詳細表示...

所属学協会
電子情報通信学会  1980-現在 
情報理論とその応用学会(この学会は電子情報通信学会のサブソサエティに編入された)  1981-1981 
IEEE  1987-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
IEEE International Symposium on Information Theory  プログラム委員  2002 
Int. Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA)  プログラム委員  2000 
詳細表示...

委員会・審議会等
情報理論とその応用学会  企画幹事  1995-1996 
情報理論とその応用学会  無任所幹事  1997-1997 
情報理論とその応用学会  企画理事  1998-1999 
情報理論とその応用学会  評議員  2000-現在 
電子情報通信学会  査読委員 
詳細表示...

社会貢献活動
研究成果の公開  電子透かし、誤り訂正符号に関してWiki形式で簡単な解説から研究成果までを公開  2008-2010 
詳細表示...

学内委員会等
インターンシップ実行委員会  委員  2016/04-現在 
教務委員会  委員  2014/04-2016/03 
就職委員  2007/12-2009/03 
入試広報  2006/04-2008/03 
詳細表示...