研究発表
公開件数:250件
No. 研究発表種別 タイトル 会議名/掲載誌名 巻号頁
または発表番号
査読の有無 講演者 開催年月日 URL
1 学会口頭発表
免疫記憶と寛容の数理モデル
第27回日本数理生物学会年会


櫻井和弥,樫森与志喜
2017/10/07

2 学会口頭発表
味嗜好性行動における眼窩前頭皮質と扁桃体の機能的役割
日本味と匂学会第51回大会プログラム・予稿集


武井 健児、樫森 与志喜
2017/09/25

3 学会口頭発表
Associated dynamics between inferior temporal and prefrontal cortices in categorization task
The 40th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2017


Y. Kashimori
2017/07/22

4 学会口頭発表
What features of an electric image received by a weakly electric fish represent the shape of an object?
The 40th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2017


K. Fujita and Y. Kashimori
2017/07/22

5 学会口頭発表
A neural mechanism of gating of task-relevant information by cross-coupling of brain rhythms
The 40th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2017


Ryo Tani, and Y. Kashimori
2017/07/22

6 学会口頭発表
A neural mechanism of encoding gustatory working memory in orbitofrontal cortex
The 40th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2017


K. Takei, and Y. Kashimori
2017/07/21

7 学会口頭発表
Evaluation of computing speed and accuracy of a GPU-simulation method for large-scale spiking neural networks
The 40th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2017


S. Okuno, Y. Kashimori, and K. Fujita
2017/07/21

8 学会口頭発表
脳内リズムにおける脳領野間の視覚情報の制御
視覚学会2017年冬季大会/Vision
29/ 1

小野寺洸哉、樫森与志喜
2017/01/18

9 学会口頭発表
視覚カテゴリー化タスクにおける前頭前野と下側頭葉の相互作用
視覚学会2017年冬季大会/Vision
29/ 1

阿部祐貴、樫森与志喜
2017/01/18

10 学会口頭発表
味覚・視覚連合タスクにおける眼窩前頭皮質ニューロンのワーキングメモリ形成の神経機構
ニューロコンピューティング研究会/信学技報(IEICE Technical Report)
116

武井健児、樫森与志喜
2016/11/18

11 学会口頭発表
GPGPUによる様々なニューロンモデルのシミュレーションの高速化と計算精度の評価
ニューロコンピューティング研究会/信学技報(IEICE Technical Report)
116

奥野舜、藤田一寿、樫森与志喜
2016/11/18

12 学会口頭発表
GPU-accelerated calculation of an electric field generated by an electric fish and neural activity of the electrosensory system
Neuroscience 2016/Abstract of Neuroscience 2016


K. Fujita and Y. Kashimori
2016/11/11

13 学会口頭発表
GPU-accelerated calculation of electric field generated by electric fish
The 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2016


K. Fujita and Y. Kashimori
2016/07/22

14 学会口頭発表
A role of rhythmic oscillations in top-down influence on V1 responses in perceptual learning
The 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2016


K. Onodera and Y. Kashimori
2016/07/21

15 学会口頭発表
A neural mechanism of generating working memory in prefrontal cortex in categorization task
The 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society /Program of Neuroscience 2016


Y. Abe, and Y. Kashimori
2016/07/21

16 学会口頭発表
GPGPUによる刺激から神経活動までを再現するシミュレーションの高速化
ニューロコンピューティング研究会/信学技報、IEICE Technical transport
115/ 514

藤田一寿、阿部祐貴、小野寺洸哉、樫森与志喜
2016/03/23

17 学会口頭発表
一次視覚野のトップダウン効果における脳内リズムの機能的役割
日本視覚学会2016冬季大会/VISION
1p06

小野寺洸哉、樫森与志喜
2016/01/20

18 学会口頭発表
視覚カテゴリー化タスクにおけるカテゴリー情報の動的コーディング
日本視覚学会2016冬季大会/VISION
1p05

阿部祐貴、樫森与志喜
2016/01/20

19 学会口頭発表
下側頭葉の顔表現における嗅周皮質の機能的役割
第25回日本神経回路学会全国大会/大会論文集


小野寺 洸哉、樫森 与志喜
2015/09/03

20 学会口頭発表
カテゴリー化タスクに必要な物体特徴抽出の神経機構
第25回日本神経回路学会全国大会/大会講演論文集


阿部 祐貴、樫森 与志喜
2015/09/02

21 学会口頭発表
知覚学習における一次視覚野の応答変化を生み出すトップダウン効果
日本視覚学会2015年冬季大会/ VISION


上山彬一,樫森与志喜
2015/01/22

22 学会口頭発表
匂い感覚によって影響される味認識の神経機構
日本味と匂い学会第47回大会/日本味と匂い学会第48回大会要旨集,
1

示村 隆広、樫森 与志喜
2014/09/19

23 学会口頭発表
A neural model of phase-locking of IC neurons to sinusoidally amplitude modulated signals
第37回日本神経科学大会(Neuroscience 2014)/ Abstract of Neuroscience 2014
1

Yoshiki Kashimori
2014/09/13

24 学会口頭発表
Neural mechanism of top-down influences on V1 responses in visual processing
Neuroscience 2014/ Abstract of Neuroscience 2014
1

A. Kamiyama, Y. Kashimori
2014/09/12

25 学会口頭発表
Neural mechanism of modulation of taste perception elicited by smell
Neuroscience 2014/ Abstract of Neuroscience 2014
1

T. Shimemura, Y. Kashimori
2014/09/12

26 学会口頭発表
知覚学習におけるV1へのトップダウン効果の神経機構
日本視覚学会2014年冬季大会/ VISION
26/ 1

会田 昇, 藤田一寿, 樫森与志喜
2014/01/22

27 学会口頭発表
運動方向のカテゴリー識別の神経機構
日本視覚学会2014年冬季大会/ VISION
26/ 1

上山彬一, 樫森与志喜,藤田一寿
2014/01/22

28 学会口頭発表
かわいいという感情を誘発する要因を探るためのゆるキャラ画像の解析
日本視覚学会2014年冬季大会/ VISION
26/ 1

藤田一寿, 樫森与志喜
2014/01/22

29 学会口頭発表
Neural mechanism of decoding target information embedded in background signal in bat's auditory system
Neuroscience 2013


Y. Kashimori
2013/11

30 学会口頭発表
視覚情報処理の神経モデル
第23回 日本数理生物学会大会要旨集,第23回 日本数理生物学会大会


上山彬一, 藤田一寿, 樫森与志喜
2013/09

31 学会口頭発表
他感覚によって誘発される味認識の神経機構
日本味と匂い学会第47回大会要旨集,日本アジと匂い学会第47回大会


松岡 俊輔, 藤田 一寿, 樫森 与志喜
2013/09

32 学会口頭発表
Neural mechanism of decoding insect information embeded in background signal in echolocating bat
Neuro 2013


T. Kato and Y. Kashimori
2013/06

33 学会口頭発表
Neural mechniams of taste perception elicited by expectation
Nrueo 2013


S. Matsuoka and Y. Kashimori
2013/06

34 学会口頭発表
A functional role of prediction generated by fast visual pathway in object recognition
Neuro 2013 Program,Neuro 2013


N. Aita, N and Y. Kashimori
2013/06

35 学会口頭発表
GPGPUによる刺激から神経活動までを再現するシミュレーションの高速化
ニューロコンピューティング研究会/進学技報 (IEICE Technical Report)
115/ 514

藤田一寿、阿部祐貴、小野寺洸哉、樫森与志喜
2013/03/23

36 学会口頭発表
Decoding mechanism of target information embedded in background signal in echolocating bat
第35回日本神経科学大会(Neuroscience 2012)
大会HPに掲載

Y. Kashimori, Y. Mutoh
2012/09

37 学会口頭発表
Neural network model for binding amplitude information with frequency one in echolocating bat
第22回日本神経回路学会全国大会講演論文集,第22回日本神経回路学会全国大会
講演論文集CD-ROM

T. Kato, Y. Mutoh, Y. Kashimori
2012/09

38 学会口頭発表
Effect of multimodal sensory integration in taste perception
第22回日本神経回路学会全国大会講演論文集,第22回日本神経回路学会全国大会(JNNS2012)
講演論文集CD-ROM

S. Matsuoka, Y. Horibata, Y. Kashimori
2012/09

39 学会口頭発表
Hierarchical processing of face information in inferior temporal cortex
第22回日本神経回路学会全国大会講演論文集,第回日本神経回路学会全国大会(JNNS2012)
講演論文集CD-ROM

N. Aita, Y. Yamada, Y. Kashimori
2012/09

40 学会口頭発表
Neural mechanism of binding amplitude information of echo sound with its frequency one in echolocating bat
Comutational Neuroscience Meeting (CNS*2012)
13

Y. Mutoh, Y. Kashimori
2012/07

41 学会口頭発表
Representation of features of electric images caused by objects that are various shapes on electrorecptors in electrolocation
Neuroscience 2011
715

Kazuhisa Fujita and Yoshiki Kashimori
2011/09

42 学会口頭発表
Neural mechanism of binding of elementary sound components in auditory cortex
Neuroscience 2011
715

Yusuke Hara and Yoshiki Kashimori
2011/09

43 学会口頭発表
neural mechanism of gustatory information processing in taste perception
Neuroscience 2011
715

Horibata Yasuki, and Yoshiki Kashimori
2011/09

44 学会口頭発表
A role of short-term synaptic plasticity in extracting velocity information of target in echolocating bats
Neuroscience 2011
715

Yoshitaka Mutoh, Yoshihiro Nagase, and Yoshiki Kashimori
2011/09

45 学会口頭発表
Decoding of spatiotemporal activity of auditory information in the cortex
CNS*2011
12

Yusuke Hara and Yoshiki Kashimori
2011/07

46 学会口頭発表
Modulation of frequency-tuning property of subcortical neurons elicited by corticofugal signals in bat's auditory cortex
CNS*2011
12

Yoshitaka Mutoh, Yoshihiro Nagase, and Yoshiki Kashimori
2011/07

47 学会口頭発表
Functional roles of corticofugal plasticity in detecting a moving target in bat's auditory system
The 3rd International Conference on Cognitive Neurodynamics (ICCN 2001)
1

Yoshitaka Muto, Yoshihiro Nagase, and Yoshiki Kashimori
2011/06

48 学会口頭発表
Neural model for hierarchical processing of auditory information in mammal's cortex
he 3rd International Conference on Cognitive Neurodynamics (ICCN 2011)
1

Yusuke Hara and Yoshiki Kashimori
2011/06

49 学会口頭発表
視覚の物体認識における選択注視の神経機構
第20回数理生物大会
1

原悠輔、樫森与志喜
2010/09

50 学会口頭発表
孤束核における味情報の時間的コーディング
第20回数理生物大会
1

堀端泰樹、樫森与志喜
2010/09

51 学会口頭発表
メンフクロウの音源定位における視覚ー聴覚情報の統合機構
第20回数理生物学大会
1

武藤義孝、樫森与志喜
2010/09

52 学会口頭発表
Effect of object's shape on spatial distribution of phase modulation of electric field generated by weakly electric fish
Abstracts of the 20th Annual meeting of japanese Society for Mathematical Biology
1

K. Fujita, Y. Kashimori
2010/09

53 学会口頭発表
Dynamic coding of face information in inferior temporal cortex
computaional neuroscience meeting 2010
11

Yuichiro Yamada, and Y. Kashimori
2010/08

54 学会口頭発表
Dynamic population coding of auditory information in mammal's cortex
Neuroscience 2010
685

Yoshiki Kashimori and Youichi Suzukawa
2010/07

55 学会口頭発表
Modulation of corticofugal receptive field induced by synaptic plasticity in bat auditory system
Neuroscience 2010
685

Yoshihiro Nagase and Yoshiki Kashimori
2010/07

56 学会口頭発表
Representation of information about a whole face and its parts in inferior temporal cortex
Neuroscience 2010
685

Yuichiro Yamada and Yoshiki kashimori
2010/07

57 学会口頭発表
Neural mechanism for binding information about face parts in inferior temporal cortex
Neuoscience Research (Supplement)
65

Y. Kashimori, and K. Takazawa
2009/10

58 学会口頭発表
Neural mechanism of hierarchical processing of auditory information in mammal's cortex
Neuroscience Research(Supplement)
65

Y. Suzukawa, and Y. Kashimori
2009/10

59 学会口頭発表
コウモリのエコーロケーションの音情報処理における注意信号の役割
Abtracts of the 19th Annual Meeting of Japanes Society for Mathematical Biology
1

永瀬佳弘、樫森与志喜
2009/09

60 学会口頭発表
顔認識における下側頭葉での階層的情報処理の神経機構
Abstracts of the 19th Annual Meeting of Japanese Society for Mathematical Biology
1

山田有一郎、樫森与志喜
2009/09

61 学会口頭発表
小鳥の歌学習における歌情報のポピュレーションコーディング
第18回日本数理生物学会大開講演要旨集,第18回日本数理生物学会大会


鈴川陽一、樫森与志喜
2008/09

62 学会口頭発表
弱電気魚の電気定位における電場位相差と位相検知の神経機構
日本神経回路学会第18回全国大会講演論文集,第18回に本神経回路学会全国大会


藤田一寿、樫森与志喜
2008/09

63 学会口頭発表
コウモリのエコーロケーションにおけるトップダウン信号による標的情報の抽出
日本神経回路学会第18回全国大会講演論文集,第18回日本神経回路学会全国大会


菊地一成、樫森与志喜
2008/09

64 学会口頭発表
顔認識の階層的処理における同期発火の機能的役割
日本神経回路学会第18回全国大会講演論文集,第18回日本神経回路学会全国大会


高澤 和寛、樫森 与志喜
2008/09

65 学会口頭発表
A functional role of corticofugal signal in extracting information of a target velocity in echolocation of bat
Neuroscience 2008


K. Kikuchi and Y. Kashimori
2008/07

66 学会口頭発表
Binding of global and fine information about face features in inferiortemporal cortex
Neuroscience 2008


K. Takazawa and Y. Kashimori
2008/07

67 学会口頭発表
Neural mechanism for spikr synchronicity of inferotemporal cortex in face perception
第45回日本生物物理学会年会予稿集,第45回日本生物物理学会年会


K. Takazawa and Y. Kashimori
2007/12

68 学会口頭発表
Neural mechanism of frequency tuning shifts in echolocation of bat
第45回日本生物物理学会年会予稿集,第45回日本生物物理学会年会


K. Kikuchi, S. Hirooka, and Y. Kashimori
2007/12

69 学会口頭発表
Population coding of tactile information of object in rat's whiskering behavior
Program of Neuro2007


H. Takei, K. Fujita, and Y. Kashimori
2007/09

70 学会口頭発表
Spatiotemporal coding of gustatory information in hindbrain
Program of Neuro2007


Y. Saito, K. Fujita, and Y. Kashimori
2007/09

71 学会口頭発表
Neural mechanism of extracting behaviorally-relevant features of stimulus by short-term synaptic plasticity in electrosensory perception
Neuro2007


K. Fujita and Y. Kashimori
2007/09

72 学会口頭発表
Neural mechanism of corticofugal modulation of frequency processing in bat audiitory system
Neuro2007


Y. Kashimori, S. Hirooka, and K. Fujita
2007/09

73 学会口頭発表
Neural mechanism for ectracting object features critical for visual categorization task
Neuro2007


M. Soga, K. fujita, and Y. Kashimor
2007/09

74 学会口頭発表
後脳における味情報の時空間コーディング
日本神経回路学会第16回全国大会講演論文集,日本神経回路学会第16回全国大会


齋藤勇輝、藤田一寿、樫森与志喜
2006/09

75 学会口頭発表
視覚カテゴリー化タスクにおけるPFCからITCへのフィードバック信号の機能的役割
日本神経回路学会第16回全国大会講演論文集


曽我充哉、藤田一寿、樫森与志喜
2006/09

76 学会口頭発表
Population coding of tactile information in whisker primary afferents of rats
Japnnese-Korea Joint Meeting for Mathematical Bilogy,


H. Takei, K. Fujita, and Y. Kashimori
2006/09

77 学会口頭発表
Abtract of Japnnese-Korea Joint Meeting for Mathematical Bilogy,
Abtract of Japnnese-Korea Joint Meeting for Mathematical Bilogy (Fukuoka, Japan),Japnnese-Korea Joint Meeting for Mathematical Bilogy


T. Sato, K. Fujita, and Y. Kashimori
2006/09

78 学会口頭発表
Extraction of behaviorally relevant features of stimuli by short-term synaptic plasticity
Abtract of Japnnese-Korea Joint Meeting for Mathematical Bilogy, (Fukuoka, Japan),Japnnese-Korea Joint Meeting for Mathematical Bilogy


K. Fujita, and Y. kashimori
2006/09

79 学会口頭発表
弱電気魚の電気定位における微小な刺激変位を検地するための同期発火
JAMS News Letters/日本数理生物学会,日本数理生物学会第15回大会


藤田一寿、樫森与志喜
2005/09

80 学会口頭発表
利他行動の進化的安定性に関する環境変動の効果
JAMS News Letters/日本数理生物学会,日本数理生物学会第15回大会


黄善良、藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2005/09

81 学会口頭発表
面ふくろうの音源定位における両耳時間差/音圧差の非線形統合の神経モデル
JAMS News Letters/日本数理生物学会,日本数理生物学会第15回大会


森澤秀隆、平山大輔、藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2005/09

82 学会口頭発表
バットのエコーロケーションにおける注意神経機構の効果
JAMS News Letters/日本数理生物学会,日本数理生物学会第15回大会


廣岡成一、藤田一寿、樫森与志喜
2005/09

83 学会口頭発表
魚群のプレデター回避行動における群知能の創発
JAMS News Letters/日本数理生物学会,日本数理生物学会第15回大会


佐藤友教、鄭美紅、藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2005/09

84 学会口頭発表
A functional role of multiple resolution maps in categorization of visual stimuli
Abstracts of the 14th Annual Computational Neuroscience Meeting


Y. Kashimori, Y. Ichinose, and K. Fujita
2005/07

85 学会口頭発表
Population coding for detecting distance and size of an object in electroreceptor network
Neuroscience Research


K. Fujita and Y. Kashimori
2005/07

86 学会口頭発表
A neural model of sensorimotor system accomplishing foreging trips of honebees
28th Annual meeting of the Japan neuroscience society


Y. Kashimori,S. Ueno, K. Fujita
2005/07

87 学会口頭発表
A neural model of visual system based on multiple resolution maps in visual categorization task
28th Annual meeting of the Japan neuroscience society


Y. Ichinose, K. Fujita, and Y. Kashimori
2005/07

88 学会口頭発表
A neural model of motion-dependent shift of best tuned ITD of inferior colliculus neurons and its functional role of sound localization
日本神経科学学会,28th Annual meeting of the Japan neuroscience society


D. Hirayama, K. Fujita, Y. Kashimori, and T. Kambara
2005/07

89 学会口頭発表
Neural mechanism of multiplicative binding of ITD and IID information in sound locarization
Neurosicience Research


X. Ni, D. Hirayama, K. Fujita, Y. Kashimori, and T. Kambara
2005/07

90 学会口頭発表
電気魚の電気定位における物体情報のダイナミックポピュレーションコーディング
日本神経回路学会第14回全国大会講演論文集


藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2004

91 学会口頭発表
視覚―触覚の感覚統合における相互補間機能の神経機構解明のための心理学実験
日本神経回路学会第14回全国大会講演論文集


樫森与志喜、松村純平、藤田一寿、神原武志
2004

92 学会口頭発表
音源定位の脳内マップにおける両耳間時間差と音圧差情報の乗算的統合の神経機構
日本神経回路学会第14回全国大会講演論文集


平山大輔、藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2004

93 学会口頭発表
腹側視覚経路における多重解像度マップを利用した階層的物体形状認識のニューラルネットワークモデル
日本神経回路学会第14回全国大会講演論文集


一之瀬裕、藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2004

94 学会口頭発表
Neural mechanism of interaural intensity differences in the owl’s auditory brainstem for sound location
The abstract of 13th Annual computational neuroscience meeting


K.Fujita, S.Q. Huang, Y. Kashimori, and T. Kambara
2004

95 学会口頭発表
Electric image of object on surface on fish's body induced by electric organ discharge for electrolocation
IPSJ SIG Tech. Reports
2004/ 130

K. Fujita and Y. Kashimori
2004/12

96 学会口頭発表
時空間的に変化する刺激のエンコーディングにおけるバースト発火の役割
神経回路学会第13回全国大会講演論文集


樫森与志喜、藤田一寿、神原武志
2003

97 学会口頭発表
視覚情報のカテゴリー認識を実現する神経ネットワークモデル
神経回路学会第13回全国大会講演論文集


平松崇、鈴木伸之、樫森与志喜、神原武志
2003

98 学会口頭発表
コウモリのエコーロケーションにおける皮質から下丘への下降性信号の機能的役割
神経回路学会第13回全国大会講演論文集


杉本武政、鎌田栄悟、樫森与志喜、神原武志
2003

99 学会口頭発表
音源定位の脳内マップ形成における階層的情報統合の神経機構
神経回路学会第13回全国大会講演論文集


黄善強, 前田健太、樫森与志喜、藤田一寿、神原武志
2003

100 学会口頭発表
災害時の集団行動への個人行動の影響
JAMS Newsletter
41

鄭美紅、星野修、樫森与志喜、神原武志
2003

101 学会口頭発表
ゴミのポイ捨てみる共有資源の悲劇への評判の効果
JAMS Newsletter
41

鎌田栄悟、井上聡、樫森与志喜、神原武志
2003

102 学会口頭発表
原始人間社会における統語的言語創発のシミュレーション
JAMS Newsletter
41

樫森与志喜、田中賢二、神原武志
2003

103 学会口頭発表
視覚の物体形状認識における予測による認識を実現するニューラルネットワークモデル
JAMS Newsletter
41

鈴木伸之、樫森与志喜、神原武志
2003

104 学会口頭発表
電気魚のエレクトロロケーションにおける物体検知の神経モデル
JAMS Newsletter
41

藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2003

105 学会口頭発表
音源定位の脳内マップの神経ネットワークモデル
JAMSニュースレター
41

黄善強、前田健太、樫森与志喜、神原武志
2003

106 学会口頭発表
視覚系での物体のカテゴリー認識における予測信号の役割
JAMS ニュースレター
41

平松崇、鈴木伸之、樫森与志喜、神原武志
2003

107 学会口頭発表
コウモリのエコーロケーションにおける標的距離検出のための”egocentric selection”のため神経機構
JAMSレター


杉本武政、鎌田栄悟、樫森与志喜、神原武志
2003/09

108 学会口頭発表
視覚システムの物体形状認識プロセスにおける予測の役割
JAMS Newsletter
40

橋本信寛
2003/03

109 学会口頭発表
統語的言語を創発する社会進化モデル
JAMS Newsletter
40

田中賢二
2003/03

110 学会口頭発表
A role of burst firings of hindbrain neurons in detecting object distance in electrolocation
Neuroscience Research(Supplement)
26

E.Murase, Y.Kashimori, T.Kambara
2003/03

111 学会口頭発表
A neural mechanism of discrimination between two objects in electrolocation
Neuroscience Research(Supplement)
26

Y.Kashimori, E.Murase, T.Kambara
2003/03

112 学会口頭発表
電気魚のエレクトロロケーションにおける電気容量性物体検知の神経機構
神経回路学会第12回全国大会講演論文概要集および要旨集(CD-ROM)(鳥取)


藤田一寿、樫森与志喜、神原武志
2002/09

113 学会口頭発表
エレクトロロケーションによる複数物体の識別における後脳へのフィードバック信号の役割
神経回路学会第12回全国大会講演論文概要集および要旨集(CD-ROM)(鳥取)


樫森与志喜、村瀬英治、神原武志
2002/09

114 学会口頭発表
視覚系の形状認識経路の機能モデル
神経回路学会第12回全国大会講演論文概要集および要旨集(CD-ROM)(鳥取)


鈴木伸之、橋本信寛、樫森与志喜、神原武志
2002/09

115 学会口頭発表
コウモリのエコーロケーションにおける複数標的物の距離識別の神経機構
神経回路学会第12回全国大会講演論文概要集および要旨集(CD-ROM)(鳥取)


鎌田栄悟、樫森与志喜、神原武志
2002/09

116 学会口頭発表
視覚システムによる物体の認識モデル
第25回日本神経科学大会プログラム・抄録集


橋本信寛、星野修、樫森与志喜、神原武志
2002/07

117 学会口頭発表
統語的言語を創発する進化モデル
第25回日本神経科学大会プログラム・抄録集


田中賢二、樫森与志喜、神原武志
2002/07

118 学会口頭発表
電気魚の電気定位における物体検知の神経機構
第25回日本神経科学大会プログラム・抄録集


村瀬英治、樫森与志喜、神原武志
2002/07

119 学会口頭発表
電気魚の電気定位の複数物体認識における後脳への下降性入力の役割
第25回日本神経科学大会プログラム・抄録集


樫森与志喜、村瀬英治、神原武志
2002/07

120 学会口頭発表
メンフクロウの音源定位における音圧・時間差情報の掛け算的統合のメカニズム
第25回日本神経科学大会プログラム・抄録集


前田健太、大田雅史、樫森与志喜、神原武志
2002/07

121 学会口頭発表
情報結合のワーキングメモリの機能を持つダイナミカルマップ
神経回路学会,第11回全国大会講演論文集,(奈良)


秋山 完二,樫森 与志喜,神原 武志
2001/10

122 学会口頭発表
電気魚のエレクトロロケーションにおける物体の距離と移動方向の検知の神経機構
神経回路学会,第11回全国大会講演論文集,(奈良)


村瀬 英治,樫森 与志喜,神原 武志
2001/10

123 学会口頭発表
ダイナミカルマップを用いた触覚刺激パターンの認識モデル
神経回路学会,第11回全国大会講演論文集,(奈良)


橋本 信寛,樫森 与志喜,神原 武志
2001/10

124 学会口頭発表
電気魚の体表面上で受容したEOD位相変調の統合の混信回避行動における役割
神経回路学会,第11回全国大会講演論文集,(奈良)


樫森 与志喜,神原 武志
2001/10

125 学会口頭発表
音声言語の進化モデル
神経回路学会,第11回全国大会講演論文集,(奈良)


田中賢二,樫森 与志喜,神原 武志
2001/10

126 学会口頭発表
鳥の歌の識別を行う聴覚皮質のニューラルネットワークモデル
神経回路学会第11回全国大会講演論文集,(奈良)


前田 健太,秋山 完二,樫森 与志喜,神原 武志
2001/10

127 学会口頭発表
A functional role downward arte of FM pulse in echlocation of bat
Abstracts of 6th Int. Cong. of Neuroethology,(Univ. of Bonn, Germany)


S. Inoue Y. Kashimori, and T. Kambara
2001/08

128 学会口頭発表
A neural model of auditory system making sound location of the owl
Abstracts of 6th Int. Cong. of Neuroethology,(Univ. of Bonn, Germany)


Y. Kashimori, S. Inoue, T. Yoshizawa, M. Ohta, and T. Kambara
2001/08

129 学会口頭発表
An esential role of spatial inhomogeneity of electric field aroun fish body in electrolocation
Abstracts of 6th Int. Cong. of Neuroethology-Satellite meeting, neurobilogy of electrosensory organism,(Univ. of Bonn, Germany)


Y. Kashimori, M. Minagawa, and T. Kambara
2001/07

130 学会口頭発表
Efficient detection of accurate modulation of EOD in the torus semicircularis for JAR
Abstracts of 6th Int. Cong. of Neuroethology-Satellite meeting, neurobilogy of electrosensory organism, (Univ. of Bonn, Germany)


Y. Kashimori and T. Kambara
2001/07

131 学会口頭発表
間接的な相互依存性の進化における評判調査の役割は,社会の経済状態に依る
JAMSレター,第10回数理生物学シンポジウム
32

樫森与志喜,井上 聡,神原武志
2000/10

132 学会口頭発表
ニューロモジュレーターの時空間的ゆらぎによる意識状態の転移
第23回日本神経科学大会・第10回日本神経回路学会大会合同大会プログラム・抄録集


秋山完二,樫森与志喜,神原武志
2000/09

133 学会口頭発表
電気魚の混信回避行動における行動学的なhyperacuity を達成する感覚―運動系インターフェースでのノイズの役割
第23回日本神経科学大会・第10回日本神経回路学会大会合同大会プログラム・抄録集


樫森与志喜,井上 聡,神原武志
2000/09

134 学会口頭発表
脳内マップの神経回路モデルに基づいたラットのナビゲーション行動における情動の役割の研究
第23回日本神経科学大会・第10回日本神経回路学会大会合同大会プログラム・抄録集


神原武志,井上 聡,樫森与志喜
2000/09

135 学会口頭発表
メンフクロウの音源定位における音圧情報を検知するための神経ネットワークモデル
第23回日本神経科学大会・第10回日本神経回路学会大会合同大会プログラム・抄録集


太田雅史,吉澤貴史,井上 聡,樫森与志喜,神原武志
2000/09

136 学会口頭発表
相対速度に依存しないヒゲコウモリの標的間距離検出ニューラルメカニズム
第9回数理生物学シンポジウム),JAMB Newsletter
29

井上 聡,木明 学,樫森与志喜,神原武志
1999

137 学会口頭発表
An immune system model for generation of self-tolerance and memory
第9回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
29

Y. Ochi, Y. Kashimori, T. Kambara:
1999

138 学会口頭発表
弱電気魚の混信回避行動における中枢での体表面情報の統合機構
第9回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
29

樫森与志喜,神原武志
1999

139 学会口頭発表
体表面で受容した情報に基づく弱電気魚の物体の距離検出の神経機構
第9回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
29

皆川真徳,樫森与志喜,神原武志
1999

140 学会口頭発表
タスクに依存した空間情報を表現するマップ形成における扁桃核の役割
第9回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
29

吉澤貴史,樫森与志喜,神原武志
1999

141 学会口頭発表
雑草の繁殖戦略の適応進化シミュレーション
第9回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
29

小島久恵,樫森与志喜,神原武志
1999

142 学会口頭発表
電気魚の混信回避応答における振幅と位相情報の結合機構
日本神経回路学会1999年大会,講演論文集


樫森与志喜,神原武志
1999

143 学会口頭発表
体表面の電気的映像に基づき距離検知を行う電気魚の神経ネットワークモデル
日本神経回路学会1999年大会,講演論文集


皆川真徳,樫森与志喜,神原武志
1999

144 学会口頭発表
タスクに依存した空間情報を表現するマップ形成のためのニューラルモデル
日本神経回路学会1999年大会,講演論文集


吉沢貴史,内山 実,樫森与志喜,神原武志
1999

145 学会口頭発表
A neural model of visual system and control system of foraging trips of honeybees
JAMB Newsletter
26

H. Liu, O. Hoshino, Y. Kashimori and T. Kambara
1998

146 学会口頭発表
時間遅延型ニューラルネットワークをもつ魚を用いた魚群行動のシミュレーション
第8回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
26

服部聖彦,成田佳應,樫森与志喜,神原武志
1998

147 学会口頭発表
弱電気魚の電気定位におけるELL多重マップの役割
第8回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
26

青木 崇,樫森与志喜,神原武志
1998

148 学会口頭発表
弱電気魚のMidbrainでのサブミリ秒時間差検知における自発ノイズの役割
第8回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
26

樫森与志喜,神原武志
1998

149 学会口頭発表
ニューロモジュレーターの時空間的ゆらぎによる意識状態の転移
第8回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
26

楊 胤,星野 修,樫森与志喜,神原武志
1998

150 学会口頭発表
人の個性と環境に依存して形成されるゴミの山の空間的分布
第8回数理生物学シンポジウム,JAMB Newsletter
26

横山 剛,北村 純,樫森与志喜,神原武志
1998

151 学会口頭発表
動的写像理論に基づく感覚情報の抽出・結合・分離メカニズム
第8回数理生物学シンポジウム,JAMB NewsLetter
26

星野 修,樫森与志喜,神原武志
1998

152 学会口頭発表
A neural model of multiple brain maps for selectivity of amplitude modulation frequency in ELL of weakly Electric Fish
Abstracts of Int.Congress of Neuroethology-Satellite Symp. Electroreception and Electrocommunication(UCSD)


Y. Kashimori and T. Kambara
1998/08

153 学会口頭発表
A neural model of Nucleus Laminaris accomplishing hyperacuity in sound location of barn owl
Abstracts of 5th Int. Congress of Neuroethology(Univ. of California, Sun Diego)


S. Inoue, Y. Kashimori and T. Kambara
1998/08

154 学会口頭発表
A Neural Network Model of Olfactory System for Odor Recognition and Memorization Controlled by Amygdala
7th Annual Computational Meeting,


T. Oyamada, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1998/07

155 学会口頭発表
A neural model for control of foraging trips of honeybees,
日本神経学会第8回全国大会


H. Liu, O. Hoshino, N. Kiriyama, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1997/11

156 学会口頭発表
海馬・アミグダラにおけるリズミックバーストを用いた連合学習と評価マップの形成
日本神経学会第8回全国大会講演論文集,日本神経学会第8回全国大会


小山田哲也、樫森与志喜、神原武志:
1997/11

157 学会口頭発表
Model of receptor systems detecting waveform distortion of pulse type discharge of weakly electric fish
日本神経学会第8回全国大会講演論文集,日本神経学会第8回全国大会


J.Shuai, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1997/11

158 学会口頭発表
電気魚の電気定位において自分の行動から生じる負の効果を除去する神経機構
日本神経学会第8回全国大会講演論文集,日本神経学会第8回全国大会


樫森与志喜、神原武志
1997/11

159 学会口頭発表
音源への遅延応答を行うワーキングメモリーのニューラルネットワークモデル
日本神経学会第8回全国大会講演論文集,日本神経学会第8回全国大会


内山実、井上聡、樫森与志喜、神原武志
1997/11

160 学会口頭発表
コウモリのエコーロケーションにおける標的の距離を検出する神経回路モデル
日本神経学会第8回全国大会講演論文集,日本神経学会第8回全国大会


木明学、樫森与志喜、神原武志
1997/11

161 学会口頭発表
An elemental model for generation of immunological self tolerance
International Conference of Deterministic and Stochastic Modeling of Biointeraction, Bulgalian Academy of Science, Absract, Sofia, Bulgalia


Y. Ochi, Y. Kashimori, and T. Kambara
1997/08

162 学会口頭発表
Role of chaotic dynamics of receptor cell syncytium in stochastic resonance
International Conference of Deterministic and Stochastic Modeling of Biointeraction, Bulgalian Academy of Science, Absract, Sofia, Bulgalia


H. Funakubo, Y. Kashimori, and T. Kambara
1997/08

163 学会口頭発表
A neural network model of nucleus laminaris realizing temporal hyperacuity for sound location of barn owl
International Conference of Deterministic and Stochastic Modeling of Biointeraction, Bulgalian Academy of Science, Absract, Sofia, Bulgalia


Y. Kashimori, K. Kono, S. Inoue, and T. kambara
1997/08

164 学会口頭発表
What kind of inter-fish interaction generates group inteligence of fish school ?
International Conference of Deterministic and Stochastic Modeling of Biointeraction, Bulgalian Academy of Science, Absract, Sofia, Bulgalia


M. Narita, Y. Kashimori, and T. Kambara
1997/08

165 学会口頭発表
危険信号モデルによる免疫寛容発現の計算機実験
生物物理学会第34回年会講演予稿集,生物物理学会第34回年会


越智由浩、樫森与志喜、神原武志
1996/11

166 学会口頭発表
電気魚の受容器周辺部位のニューラルネットワークモデル
生物物理学会第34回年会講演予稿集,生物物理学会第34回年会


樫森与志喜、神原武志
1996/11

167 学会口頭発表
サブミリ秒の時間差検知のニューラルメカニズム
第7回日本神経回路学会講演論文集,第7回日本神経回路学会


樫森与志喜、神原武志
1996/09

168 学会口頭発表
味覚システムにおける味情報(味質と強度)の認識メカニズム
第7回日本神経回路学会講演論文集,第7回日本神経回路学会


74) 堀江斉、坪井章、樫森与志喜、神原武志
1996/09

169 学会口頭発表
電気魚のエレクトロロケーションにおける受容器および電気感覚側線葉のモデル
第7回日本神経回路学会講演論文集,第7回日本神経回路学会


大和田博道、樫森与志喜、神原武志
1996/09

170 学会口頭発表
Hierarchical classification of odor in olfactory bulb
第7回日本神経回路学会講演論文集,第7回日本神経回路学会


O. Hoshino, Y. Kashimori, and T. Kambara
1996/09

171 学会口頭発表
動的シナプス変化を持つニューラルネットワークにおけるタスクに依存した時空間同期
第7回日本神経回路学会講演論文集,第7回日本神経回路学会


井上聡、樫森与志喜、神原武志
1996/09

172 学会口頭発表
嗅皮質のモデルによる時空間パターンの階層的識別
第7回日本神経回路学会講演論文集,日本神経回路学会講演論文集


小山田哲也、樫森与志喜、神原武志
1996/09

173 学会口頭発表
Dynamical modules for feature mapping in distributed representation scheme for cognitive system
第7回日本神経回路学会講演論文集


N. Kiriyama, O. Hoshino, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1996/09

174 学会口頭発表
A role of self-organized critical state of pit of antlion in capture of ants
Kyoto Conf. on Mathematical Biology’96


Y. Kashimori, T. Kubo, and T. Kambara:
1996/06

175 学会口頭発表
Roles of chaos states of receptor syncytium in its synchronous response to noisy stimuli and in stochastic resonance for its detection of weakly stimuli
Kyoto Conf. on Mathematical Biology’96


Y. Kashimori, H. Funakubo, and T. Kambara:
1996/06

176 学会口頭発表
The simulation of self-organized collective motion of fish schools
Abstract of Kyoto Conf. on Mathematical Biology’96


Y. Narita, Y. Kashimori, N. Sasaki, and T. Kambara:
1996/06

177 学会口頭発表
味神経は味情報をどのようにコード化するのか?
日本神経回路学会第5回全国大会講演論文集,日本神経回路学会第5回全国大会


坪井章、樫森与志喜、神原武志:
1995/11

178 学会口頭発表
ラットの味細胞のモデルーその多重感受性と非線形性
第29回味と匂のシンポジウム、プログラム予稿集,第29回味と匂のシンポジウム


樫森与志喜、内藤正美、神原武志:
1995/09

179 学会口頭発表
味神経の発火時系列パターンの味依存性
第29回味と匂のシンポジウム、プログラム予稿集,第29回味と匂のシンポジウム


坪井章、樫森与志喜、神原武志:
1995/09

180 学会口頭発表
適応生物の遺伝的変化様式は環境プロセスの変化に依存する
第6回数理生物学シンポジウム、JAMSニュースレター,第6回数理生物学シンポジウム
No.17

杉本裕介、樫森与志喜、神原武志:
1995/09

181 学会口頭発表
アリジゴクの巣穴における自己組織的臨界状態の役割
第6回数理生物学シンポジウム、JAMSニュースレター,第6回数理生物学シンポジウム
No.17

樫森与志喜、久保健、神原武志:
1995/09

182 学会口頭発表
応答特性におけるカオスの縁状態の役割―シンシチウム構造を持つ感覚受容機の場合
第6回数理生物学シンポジウム、JAMSニュースレター,第6回数理生物学シンポジウム
No.17

舟久保博之、樫森与志喜、田中尚樹、内藤正美、神原武志:
1995/09

183 学会口頭発表
魚群の集団行動における自己組織臨界現象
第6回数理生物学シンポジウム、JAMSニュースレター,第6回数理生物学シンポジウム
No.17

成田佳應、樫森与志喜、神原武志、佐々木直幸:
1995/09

184 学会口頭発表
メンフクロウの音源定位の神経回路モデル
第6回数理生物学シンポジウム、JAMSニュースレター,第6回数理生物学シンポジウム
No. 17

河野一成、田村尚隆、樫森与志喜、神原武志:
1995/09

185 学会口頭発表
動的に変化するシナプス結合を持つニューラルネットワークの動的性質
第6回数理生物学シンポジウム、JAMSニュースレター,第6回数理生物学シンポジウム
No.17

脇和規、星野修、樫森与志喜、神原武志:
1995/09

186 学会口頭発表
Self-organization mechanism of odorant specific
mitral cells in olfactory bulb
Fourth IBRO World Congress of Neuroscience


T. Yasuda, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1995/07

187 学会口頭発表
Role of Temporal Feature of Across- Fiber Pattern
on Taste Recognition
Fourth IBRO World Congress of Neuroscience


T. Kambara, Y. Kashimori, and A. Tsuboi:
1995/07

188 学会口頭発表
A Neural Network Model of Sign Selection Process in
Jamming Avoidance Response of Electric Fish
Fourth IBRO World Congress of Neuroscience


Y. Kashimori, and T. Kambara:
1995/07

189 学会口頭発表
A Role of Dynamical Phase Transitions in Pattern Recognition Process in Associative Neural Networks
Fourth IBRO World Congress of Neuroscience


O. Hoshino, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1995/07

190 学会口頭発表
A Role of Chaotic Itinerancy of Firing Pattern in Hierarchical Recognition by Neural Networks
Fourth IBRO World Congress of Neuroscience


T. Oyamada, O. Hoshino, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1995/07

191 学会口頭発表
メンフクロウの音源定位の神経回路モデル、
日本神経回路学会第5回全国大会講演論文集,日本神経回路学会第5回全国大会


田村尚隆、樫森与志喜、神原武志:
1994/11

192 学会口頭発表
電気魚の混信回避行動における神経機構のモデル
日本神経回路学会第5回全国大会講演論文集,日本神経回路学会第5回全国大会


樫森与志喜、神原武志
1994/11

193 学会口頭発表
嗅球における匂い特徴抽出細胞の自己組織的形成のメカニズム
日本神経回路学会第5回全国大会講演論文集,日本神経回路学会第5回全国大会
(1994.11)


安田達雄、岩嶋千恵、樫森与志喜、神原武志
1994/11

194 学会口頭発表
パターンの階層的識別におけるカオス的遍歴状態の役割
日本神経回路学会第5回全国大会講演論文集,日本神経回路学会第5回全国大会


小山田哲也、星野修、樫森与志喜,神原武志:
1994/11

195 学会口頭発表
ニューラルネットにおけるカオス的遍歴状態とその応答特性、
日本神経回路学会第5回全国大会講演論文集,日本神経回路学会第5回全国大会


星野修、小山田哲也、樫森与志喜、神原武志:
1994/11

196 学会口頭発表
めだかの学校―自己組織的集団運動
第5回数理生物学シンポジウム、数理生物懇談会ニュースレター,第5回数理生物学シンポジウム
No.14

佐々木直幸、樫森与志喜、内藤正美、渕上信子、神原武志:
1994/10

197 学会口頭発表
HIVの遺伝子変化による免疫系への適応戦略
第5回数理生物学シンポジウム、数理生物懇談会ニュースレター,第5回数理生物学シンポジウム
No.14

塩沢正純、樫森与志喜、神原武志:
1994/10

198 学会口頭発表
免疫ネットワークにおける自己・非自己識別能の創発シミュレーション
第5回数理生物学シンポジウム、数理生物懇談会ニュースレター,第5回数理生物学シンポジウム
No.14

平井正仁、樫森与志喜、神原武志
1994/10

199 学会口頭発表
電気魚の混信回避のニューラルメカニズム
生物物理学会第32回年会予稿集,生物物理学会第32回年会


樫森与志喜
1994/09

200 学会口頭発表
Theoretical study of the mechanism by which HIV induces AIDS
Tenth Int. Conf. on AIDS.
2

M. Shiozawa, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1994/07

201 学会口頭発表
Computer simulation of HIV induced deformation of immune network system
Tenth Int. Conf. on AIDS
1

M. Hirai, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1994/07

202 学会口頭発表
A role of chaotic state in Freeman’s model of olfactory system
Abstract of Int. Conf. of Dynamical System and Chaos


Y. Kashimori, T. Takaya, M. Naito, and T. Kambara:
1994/05

203 学会口頭発表
Dynamics of ion channel groups in a cell membrane
Abstract of Int. Conf. of Dynamical System and Chaos


T. Takaya, Y. Kashimori, M. Naito, and T. Kambara:
1994/05

204 学会口頭発表
A role of chaos itinerant state in neural information processing
Abstract of Int. Conf. of Dynamical System and Chaos


O. Hoshino, N. Usuba, Y. Kashimori, and T. Kambara:
1994/05

205 学会口頭発表
免疫ネットワークシステムの役割
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


平井正仁、樫森与志喜、神原武志:
1993/10

206 学会口頭発表
HIVに感染した免疫系のシミュレーション
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


塩沢正純、樫森与志喜、神原武志:
1993/10

207 学会口頭発表
細胞膜のイオンチャンネル集団の動特性
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


高谷敏彦、樫森与志喜、神原武志:
1993/10

208 学会口頭発表
味神経モデルの応答パターンの味特性
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


坪井章、樫森与志喜、神原武志:
1993/10

209 学会口頭発表
嗅覚のニューラルネットワークモデル
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


田村尚隆、樫森与志喜、神原武志:
1993/10

210 学会口頭発表
電気魚の混信回避行動における中継核の神経ネットワークモデル
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


樫森与志喜、山本悦己、神原武志:
1993/10

211 学会口頭発表
ニューラルネットによる学習と忘却のシミュレーション
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


星野修、樫森与志喜、神原武志:
1993/10

212 学会口頭発表
ニューラルネットにおける時空カオス
生物物理第31回年会講演予稿集,生物物理第31回年会


薄葉紀明、樫森与志喜、神原武志:
1993/10

213 学会口頭発表
A theoretical study of synergetic effects of mixed taste stimuli on response of taste cells and taste nerves,
11th International Symposium on Olfaction and Taste


Y. Kashimoiri, A. Tsuboi, M. Naito, and T. Kambara:
1993/07

214 学会口頭発表
嗅皮質における発火時系列の空間パターンへの変換
神経回路学会第4回全国大会講演論文集,神経回路学会第4回全国大会


山藤健、樫森与志喜、神原武志:
1993/07

215 学会口頭発表
REM睡眠時における学習のニューラルネットワークシミュレーション
神経回路学会第4回全国大会講演論文集,神経回路学会第4回全国大会


星野修、樫森与志喜、神原武志:
1993/07

216 学会口頭発表
電気魚の電気感覚側線葉における神経ネットワークモデル
神経回路学会第4回全国大会講演論文集,神経回路学会第4回全国大会


樫森与志喜、山本悦己、神原武志:
1993/07

217 学会口頭発表
ニューラルネットワークの動的状態に依存する応答特性
神経回路学会第4回全国大会講演論文集,神経回路学会第4回全国大会


高谷敏彦、樫森与志喜、神原武志:
1993/07

218 学会口頭発表
自然界に見られる自己組織的臨界現象(砂山、生態系)
第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス発表論文集,第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス


薄葉紀明、樫森与志喜、神原武志:
1993/06

219 学会口頭発表
味刺激による味神経応答パターンのシミュレーション
第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス発表論文集,第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス


坪井章、樫森与志喜、神原武志:
1993/06

220 学会口頭発表
HIVに感染した免疫系のシミュレーション
第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス発表論文集,第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス


塩沢正純、樫森与志喜、神原武志:
1993/06

221 学会口頭発表
ニューラルネットワークにおける時系列パターンの空間的表現
第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス発表論文集,第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス


山藤健、樫森与志喜、神原武志:
1993/06

222 学会口頭発表
ニューラルモデルにおけるカオスの役割
第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス発表論文集,第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス


樫森与志喜、高谷敏彦、神原武志:
1993/06

223 学会口頭発表
睡眠におけるニューラルネットワークのダイナミックス
第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス発表論文集,第12回シミュレーション・テクノロジー・コンファレンス


星野修、樫森与志喜、神原武志:
1993/06

224 学会口頭発表
電気魚の混信回避メカニズムの神経ネットワークモデルI. 受容システムおよび中継核(ELL)のモデル
生物物理第30回年会講演予稿集,生物物理第30回年会


後藤満之、樫森与志喜、神原武志:
1992/10

225 学会口頭発表
味覚、嗅覚の神経システムにおけるSpatio-temporal pattern の認識モデル
生物物理第30回年会講演予稿集,生物物理第30回年会


高谷敏彦、樫森与志喜、内藤正美、神原武志:
1992/10

226 学会口頭発表
味覚、嗅覚の神経システムにおけるSpatio-temporal pattern の認識モデル
第7回生体・生理工学シンポジウム論文集(計測自動制御学会),第7回生体・生理工学シンポジウム(計測自動制御学会)1


高谷敏彦、樫森与志喜、内藤正美、神原武志:
1992/10

227 学会口頭発表
活動電位を発生する味細胞システム
生物物理学会第30回年会予稿集,生物物理学会第30回年会


佐々木直幸、樫森与志喜、内藤正美、神原武志:
1992/09

228 学会口頭発表
味細胞における活動電位発生の機構、
物理学会第47回年会講演予稿集,物理学会第47回年会
3

佐々木直幸、樫森与志喜、内藤正美、神原武志:
1992/03

229 学会口頭発表
味受容システムのモデル(II)
物理学会第47回年会講演予稿集,物理学会第47回年会
3

樫森与志喜、内藤正美、佐々木直幸、神原武志:
1992/03

230 学会口頭発表
電気魚の受容器モデル
物理学会第47回年会講演予稿集,物理学会第47回年会
3

後藤満之、樫森与志喜、神原武志:
1992/03

231 学会口頭発表
活動電位を発生する味細胞システム
第6回生理・生体工学シンポジウム論文集,第6回生理・生体工学シンポジウム


佐々木直幸、樫森与志喜、内藤正美、神原武志:
1991/12

232 学会口頭発表
味受容システムのモデル
第6回生理・生体工学シンポジウム論文集,第6回生理・生体工学シンポジウム


樫森与志喜、内藤正美、佐々木直幸、神原武志:
1991/12

233 学会口頭発表
味細胞における活動電位発生の機構
日本生物物理学会第29回年会講演予稿集,日本生物物理学会第29回年会


佐々木直幸、樫森与志喜、内藤正美、神原武志:
1991/09

234 学会口頭発表
味受容システムのモデル
日本生物理学会第29回年会講演予稿集,日本生物理学会第29回年会


樫森与志喜、内藤正美、佐々木直幸、神原武志:
1991/09

235 学会口頭発表
DNAにおける熱運動のもとでのソリトンのふるまい
第24回日本生物物理学会年会予稿集,第24回日本生物物理学会年会


樫森与志喜
1986/10

236 学会口頭発表
生体内水素結合モデルの数値計算
第49日本化学会年会春季年会予稿集,第49日本化学会年会春季年会


樫森与志喜、銭福椿、西本吉助
1984/10

237 学会口頭発表
H+-ATPaseのF1部位における協同性について
第21回日本生物物理学会年会予稿集,第21回日本生物物理学会年会


樫森与志喜、西本吉助:
1983/10

238 学会口頭発表
(A-H---B-H)n 系におけるソリトン
第47回日本化学会年会予稿集,第47回日本化学会年会


樫森与志喜、菊池武司、西本吉助:
1983/04

239 学会口頭発表
(A-H---B-H)n 系におけるproton transferについて
第20回日本生物物理学会年会予稿集,第20回日本生物物理学会年会


樫森与志喜、菊池武司、西本吉助
1982/10

240 学会口頭発表
タンパク質中の水素結合系におけるソリトン発生の機構
第19回日本生物物理学会年会予稿集,第19回日本生物物理学会年会


樫森与志喜、菊池武司、西本吉助:
1981/10

241 学会口頭発表
水素結合系におけるソリトンの役割
分子構造討論会予稿集,分子構造討論会


樫森与志喜、菊池武司、西本吉助:
1981/09

242 シンポジウム
Dynamic processing of sensory information and memory
The 38th Annual Meeting of the Japanese Neuroscience Society


Y. Kashimori
2015/07/30

243 シンポジウム
Neural mechanism of extracting target information in the inferior colliculus in echolocating bat
The 18th auditory research forum
1/ 1

Takayuki Kato, Kazuhisa Fujita, and Yoshiki Kashimori
2013/12/15

244 シンポジウム
Adaptive evolution strategies from the viewpoint of computational science
2013電通大生命科学シンポジウム「生命システム原材料の起源と進化:生化学的禁制律」


Y. Kashimori
2013/03/09

245 シンポジウム
突発的騒乱への魚群の秩序的対応を創発する固体間相互模倣の働き



鄭 美紅,成田 佳慶,樫森 与志喜,星野 修,神原 武志
2001/03

246 シンポジウム
利他行動の進化的安定に対する社会の経済状態の効果



井上 聡,鄭 美紅,樫森 与志喜,神原 武志
2001/03

247 国内会議招待講演
感覚システムによる外界認識とそれに基づく行動の神経機構:計算論的神経科学からのアプローチ



樫森与志喜
2003/01

248 その他講演
感覚情報の階層的処理機構
脳科学ライフサポート研究センター セミナー


Y. Kashimori
2015/04/24

249 その他講演
計算科学からみた適応進化戦略
電気通信大学シンポジウム「生命システム原材料の起源と進化:生化学的禁制律」


樫森与志喜
2013/03/09

250 その他講演
Heart Beatのシミュレーション



樫森与志喜
1998/09