日本語
The University of Electro-Communications 
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering 
Department of Informatics, Cluster I (Informatics and Computer Engineering) 

Professor 
MICHIKO TSUBAKI 

Year of birth:1960  

Career
電気通信大学  電子情報学科  助手  1989/10-Present 
電気通信大学  システム工学科  講師  1999/09-Present 
電気通信大学  システム工学科  助教授  2001/04-Present 
電気通信大学大学院  総合情報学科  教授  2012/04/01-Present 
電気通信大学  副学長(広報担当)  2014/04/01-2016/03/31 
電気通信大学  アドミッションセンター  アドミッションセンター長  2014/04/01-2016/03/31 
電気通信大学  広報センター  広報センター長  2014/04/01-2016/03/31 
電気通信大学  教育研究評議会  教育研究評議会評議員  2014/04/01-Present 
電気通信大学  全学学生支援機構  全学学生支援機構副機構長  2014/04/01-Present 

Academic background
Science University of Tokyo  Faculty of Science  応用数学科  1984/03  Graduated 
Science University of Tokyo  Graduate School, Division of Engineering  経営工学専攻  Doctoral program  1989/03  Program completed without degree 

Academic degrees
博士(工学) 

Classes responsible within the university
2017  サービス・サイエンス特論  Spring semester  Both graduate schools, IE and IS  Master's and doctoral programs 
2017  多変量解析  Spring semester  Undergraduate, daytime 
2017  統計学  Fall semester  Undergraduate, daytime  Subject in specialty 
2017  品質管理第一  Fall semester  Undergraduate, daytime  Subject in specialty 
View details...

Classes responsible in other universities
1990  数学  成蹊大学経済学部 
1991  統計学  成蹊大学法学部 
1994  数学  成蹊大学法学部 
View details...

Education and research activities in foreign countries
オックスフォード大学統計学科海外訪問研究員  1992-1992 
View details...

Current research areas
Social systems engineering/ Safety system 
Web informatics, Service informatics 
Statistical science 
Educational technology 

Current research subjects
Study on individual differences  Individual difference Characteristics Motivation  1998-Present 
教育の各要素の関係の効果に与える影響に関する研究  教育の要素 関係 教育効果  2001/04-Present 
Study on Educational Statistics  Educational Statistics Growth Factor  2001-Present 
学生タイプ別教育効果分析システムの研究  学生タイプ別,教育効果分析  2008/04-Present 
顧客タイプ別サービス効果分析システムの研究  顧客タイプ別,サービス効果分析  2011/04-Present 
消費価値観と21世紀の社会との関係に関する研究  消費価値観,21世紀の社会 サービス・サイエンス サービス・ドミナント・ロジック  2011/04-Present 
ビッグデータ分析に関する研究  2013-Present 
批判的論理的思考能力の育成に関する研究  2013-Present 
グローバル化に向けた英語教育・学習効果に関する研究  2013-Present 
学習プロセスの分析に関する研究  2013-Present 
顧客タイプと従業員タイプのマッチングに関する研究  2014-Present 
従業員の販売ベイジアンネットワークに基づく販売向上支援分析に関する研究  2015-Present 

Preferable theme of joint or funded research
学生タイプ別教育効果分析システムに関する研究  Desire to engage in joint research with universities and other research institutes  Joint research  学生を潜在的な要素によるタイプに分け、そのタイプ毎の教育効果を分析でき、しかも個々の学生への適切ねアドバイスができるようなシステムを開発しています。 是非、色々な学校と共同研究をし、実証を深めていきたいと考えています。 
顧客タイプ別サービス効果分析システムの研究  Desire to engage in industry-academia collaboration and other forms of joint research with private and other organizations  Joint research  顧客を潜在的な要素によるタイプに分け、そのタイプ毎のサービス効果を分析でき、しかもそのタイプの中での男女差や年齢別、好み別など、非常に詳細で、繊細な部分の分析ができます。 是非、色々な企業や公共団体と共同研究をし、実証を深めていきたいと考えています。 
グローバル化に向けた英語教育・学習効果に関する研究  Desire to engage in industry-academia collaboration and other forms of joint research with private and other organizations 
学習プロセス分析に関する研究  Desire to engage in industry-academia collaboration and other forms of joint research with private and other organizations  Other 
顧客と従業員のマッチングに関する研究  Desire to engage in industry-academia collaboration and other forms of joint research with private and other organizations  Joint research 
View details...

Published books
Book  ユニーク&エキサイティング サイエンス  佐藤俊治、崎山一男、芳原容英、椿美智子、桂川真幸  近代科学社  2013/03 
Book  問題解決学としての統計学  渡辺美智子、椿広計、安藤之裕、椿美智子、馬場国博、前川恒久、三浦由己、安川武彦  日科技連出版社  27-48  2012/12 
Book  統計応用の百科事典  椿美智子  丸善出版  111-118  2011/10 
Book  品質管理の演習問題と解析[手法編]  椿 美智子  日本規格協会出版社  143-151,349-361  2009/02 
Book  教育の質的向上のための品質システム工学的データ分析 -個人差の解析を中心として-  椿 美智子  現代図書  2007/03 
View details...

Published papers
Paper  Yes  Purchase Analysis Based on the Relationship between Customers and Service providers  Joint  Y. Miyamoto and M. Tsubaki  Journal of Management Studies  54/ 8  2017  1467-6486 
Paper  Yes  階層一般化線形混合モデルを用いた定住意識の地域差・年代差の分析に関する研究 -都市施設・住宅情報と市民意識を組み合わせたデータを用いてー  Joint  椿美智子・渡部裕晃・八角知里・佐々木淳・佐藤晋太郎・中村雄太  地域学研究  47/ 4  2017 
Paper  Yes  多面的・総合的評価の実現に向けた追跡調査・分析の試み  Joint  山路浩夫・椿美智子・高谷真弓  大学入試研究ジャーナル  27, 15-22  2017 
Paper  Yes  Classification of Students into Types based on Critical Thinking Skills and Analysis of the Effect of Students' Education and Learning Experiences on Skills by Type  Joint  M. Tokida and M. Tsubaki  Educational Technology Research  ETR39  2016/10 
Paper  Yes  A Proposal of the Emotion Hierarchy Diagram for Designing the Service Processes  Joint  Shimazaki,N., Nishi,Y. and Tsubaki,M.  Serviceology for Smart Service System  27-37  2016/10/06  10.1007/978-4-431-56074-6_4 
View details...

Research presentations
Oral presentation for an academic conference  理系女子の進路選択およびキャリア形成と人生プランおよび活躍のチャンスについての研究-卒業・修了生アンケート調査および卒業生インタビュー記事の分析より-  教育社会学会  4-1-1  No  佐々木啓子、椿美智子、高橋裕子、渡邊あや、赤澤紀子、藤村朝子  2017/10/22 
Oral presentation for an academic conference  Well-being視点を取り入れた理系女性のキャリア形成に関する研究  日本キャリア教育学会第39回研究大会  E-3  No  椿美智子、宮本侑弥、佐々木啓子、赤澤紀子、高橋裕子、渡邊あや  2017/10/15 
Oral presentation for an academic conference  営業員の営業活動に関する認識に対するテキストマイニングによる分析  経営情報学会春季全国研究発表大会  No  北中英明、宮本侑弥、椿美智子  2017/03/10 
Oral presentation for an academic conference  サービスとしての営業スキルネットワーク分析  経営情報学会  No  宮本侑弥、椿美智子、北中英明  2016/09/16 
Oral presentation for an academic conference  サービスとしての営業活動における成功要因の分析  経営情報学会  No  北中英明、椿美智子、宮本侑弥  2016/09/16 
View details...

Intellectual property rights
Patent  階層的タイプ別サービス効果分析システム  特願2014-54234  2014/05  Filed 
View details...

Awards
Best PaperAward of International Conference on Education 2016  A Research of Analysing the Effectiveness of Speaking-pen on English Learning in Consideration of Individual Differences Using a Linear Mixed-effect Model  2016 
日経品質管理文献賞  2007/11/14 
View details...

Researcher accepted
Domestic  Visiting researcher  小学生の英語教育に関する新たな教育システムによる学習効果の定量的評価(異質性の分析)  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2013-2014 
Domestic  Visiting researcher  小学生の英語教育に関する新たな教育システムによる学習効果の定量的評価(異質性の分析)  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2013-2014 
View details...

Past records of joint or funded research
洋菓子購買データにおけるサービス効果分析  2017-Present  Joint research  Domestic joint research 
タイプ別顧客システムに関する研究  2015-Present  Joint research  Joint research within the university 
タイプ別顧客・従業員マッチングシステムに関する研究  2014-2015  Joint research  Domestic joint research 
被災地児童達の各個人の夢や希望を加味した視聴ニーズの分析  2012-2013  Joint research  Domestic joint research 
調布市教育人口推計に係る経年的分析調査  2009-Present  Joint research  Other 
View details...

Public lectures
えどがわ産学官金連携フォーラム  2017/09/08  えどがわタワーホール産業振興センター 
読売新聞立川支局共催連続市民講座 「21世紀の先端技術から未来が広がる~総合コミュニケーション科学からのメッセージ」  2016/09/10  電気通信大学 
小中学生のための統計的問題解決3Step講座Ver.2  渋谷区こども科学センター・ハチラボ  2016/08/02  渋谷区こども科学センター・ハチラボ 
小・中学生のための統計的問題解決3Step講座  2015/08/05 
View details...

Memberships of academic societies
日本地域学会  2014-Present 
サービス学会  2013-Present 
Society for Research on Educational Effectiveness  2009-Present 
日本教育情報学会  2009-Present 
研究・イノベーション学会  2008-Present 
View details...

Involvement in conference and research meetings
横断型基幹科学技術研究団体連合・オープンデータ研究会  研究会委員  2016/09 
the 20th World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics  Program Committee委員  2016/07/05 
3rdInternational Conference on Management Science and Management Innovation  Technical Program Committee  2016/04/26 
the 19th World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics  Program Committee委員  2015/07/12 
the 18th World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics  Program Committe委員  2014/07/15 
View details...

Committee or council involvement
横断型基幹科学技術研究団体連合(横幹連合)  学術・国際委員会委員  2017/10-Present 
日本品質管理学会  代議員  2017/10-Present 
独立行政法人日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員  2017/08-Present 
独立行政法人大学入試センター全国大学入学者選抜研究連絡協議会  企画委員会委員  2017/08-Present 
横断型基幹科学技術研究団体連合(横幹連合)  学術雑誌「横幹」編集委員長  2017/04/28-Present 
View details...

Media coverage
Newspaper  読売新聞  人工知能とサービス・サイエンス 栗原教授、椿教授講義 世界経済で重要性が高まるサービス分野の科学的分析についてビッグデータ分析の手法を用いた検討などの詳報  2016/09/17 
Newspaper  読売新聞  AI暮らしの中に 栗原教授 椿教授講義 サービス業について科学的に捉える「サービス・サイエンス」を講義  2016/09/11 
Newspaper  読売新聞  社会に浸透する人工知能 あす栗原教授、椿教授講義 「社会に浸透する人工知能とサービス・サイエンスが描く未来像とは」  2016/09/09 
Other  大学ジャーナル  進路のヒント ススメ!理系特集  サービス・サイエンスは女性ならではの視点が活きる新しい学問領域 「異質性」に着目、教育やサービスに新境地を拓く  2014/10/31 
Newspaper  日刊工業新聞  階層的顧客タイプ別サービス効果分析  2014/06 
View details...

Social activities
Participation in community support activities, etc.  渋谷区こども科学センター・ハチラボの夏休み講座『小中学生のための統計的問題解決3ステップ講座Ver.2-自分の生活をより充実したものにするために-』  2016/08/02-2016/08/03 
Participation in community support activities, etc.  渋谷区こども科学センター・ハチラボの夏休み講座『小中学生のための統計的問題解決3ステップ講座-自分の生活をより充実したものにするために-』  2015/08/05-2015/08/06 
Participation in community support activities, etc.  調布市総合計画策定推進委員  2009/04-Present 
Participation in community support activities, etc.  調布市生涯学習推進協議会委員  2008/04-Present 
View details...

Committee activity in the University
テニュア・トラック准教授育成戦略会議  構成員  2017-Present 
学域入試委員会  委員  2016-Present 
男女共同参画・ダイバーシティー戦略室 男女共同参画・ダイバーシティー戦略会議  構成員  2016-Present 
人工知能先端研究センター  委員  2016-Present 
エコキャンパス推進本部  本部員  2016/04-Present 
View details...

Other unique activities
2014  トップセミナーへの参加 
View details...