English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
機械知能システム学専攻、Ⅱ類(融合系) 

准教授 
金森 哉吏 
カナモリ チサト 
CHISATO KANAMORI 

Tel.0424-43-5428  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
電気通信大学電気通信学部  助手  1991/04-2005/03 
電気通信大学電気通信学部  助教授  2005/04-現在 

学歴
東京学芸大学附属高等学校  1983/03  卒業 
電気通信大学  電気通信学部  機械工学第二学科  1987/03  卒業 
電気通信大学  電気通信学研究科  機械工学第二専攻  修士  1989/03  修了 
電気通信大学  電気通信学研究科  機械制御工学専攻  博士後期  1991/03  中退 

学位
工学修士  電気通信大学  1989/03 
博士(工学)  電気通信大学  2004/03 

学内担当授業科目
2017  機構要素設計  前期  学部(昼間) 
2017  メカトロニクス特論  後期  大学院(IE)  博士前期・後期課程共通  専門科目 
2017  Advanced Robotics & Mechatronics Engineering  後期  大学院(IE)  博士前期・後期課程共通  専門科目 
2017  知能機械工学基礎実験  通年  学部(昼間) 
詳細表示...

海外教育研究活動
KMITL-UEC夏期短期交換研修プログラム:キングモンクット工科大との間で学生を短期間交換派遣(約4週間)し、ロボット・メカトロニクスの研修を中心に国際コニミュケーション能力の向上とリーダシップ能力を養成する。  2007/04-現在  タイ 
詳細表示...

現在の専門分野
知能機械学・機械システム 
計測工学 
制御・システム工学 

現在の研究課題
エンコーダの高度化に関する研究  ロータリエンコーダ MOエンコーダ ハイブリッドエンコーダ  1997-現在 
安全安心センサの高度化に関する研究  光学式センサ 画像処理 センサフュージョン  2005-2012 
距離測定を用いた移動環境認識法に関する研究  3次元レーザスキャナ、距離画像センサ、垂直水平走査、円錐走査、階段認識、階段昇降ロボット  2006/01-現在 
アーチェリーロボットの開発  2011/04-現在 
商業施設等を対象とする安全・安心センサーに関する研究  2016/02-現在 
レーザー光平面による位置計測法および姿勢計測法  位置計測 レーザー 三次元位置 
建設作業用墨出しロボットの開発  移動ロボット 建設作業用ロボット 光応用計測 

共同・受託研究希望テーマ
エンコーダの知能化・高度化に関する研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,共同研究 
安全安心センサシステムの高度化に関する研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,共同研究 
ロボット家電に関する研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  共同研究 
レーザ光平面による三次元位置計測システムの開発  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  共同研究  ライカ,3D Laser Tracking System LT500 
詳細表示...

著書
著書  Development of High Precision Mounting Robot with Fine Motion Mechanism: Design and Control of the Fine Motion Mechanism  A.Omari, A.Ming, S. Nakamura, S. Masuda, C.Kanamori, M.Kajitani and A.Nakamura  Human Friendly Mechatronics, ELESEVIER  333-338  2001 
著書  Development of High Precision Mounting Robot with Fine Motion Mechanism  A.Omari, A.Ming, G. Liman, C.Kanamori, M.Kajitani and A.Nakamura  Design and Control of the Fine Motion Mechanism, Human Friendly Mechatronics (Monograph)  333-338  2001 
著書  Cooperative Operation of Two Mobile Robots (jointly authored)  Springer, Distributed Autonomous Robotic Systems 2.  339  1996 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Impact Piezo-Driven Micro Dispenser and Precise Miniature XY Stage  共著  Yuuka Irie, Shinnosuke Hirata, Chisato Kanamori, and Hisayuki Aoyama  Journal of Robotics and Mechatronics  27/ 3, 259-266  2015/06/20 
一般論文  有  Robust Hybrid Control for Two-dimensional Handheld Micromanipulator  共著  Sungwan Boksuwan, Taworn Benjanarasuth, Chisato Kanamori and Hisayuki Aoyama  Journal of Robotics and Mechatronics  26/ 3, 331-340  2014/06/01 
一般論文  有  Internet based crossover robot remote control competition among Asian countries  共著  C. Xu, A. Ming, C. Kanamori, H. Aoyama, H. Li, L. Xu, X. Li, T. Benjanarasuth, S. Nundrakwang, B. Purahong, C.-C. Wong  Mechatronics  23/ 8, 933-941  2013/12/01 
一般論文  有  Development of microscopic hardness and stiffness investigation system with microrobot 2nd report, Vision based precise navigation.  Montree Pakkratoke, Shinnosuke Hirata, Chisato Kanamori and Hisayuki Aoyama  Journal of Robotics and Mechatronics  25/ 1  2013/02 
一般論文  有  Development of Microscopic Hardness and Stiffness Investigation System with MicroRobot  Montree Pakkratoke, Shinnosuke Hirata,Chisato Kanamori, and Hisayuki Aoyama  Journal of Robotics and Mechatronics  24/ 1, 123-132  2012/02 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  屋内外をシームレスに走行が可能なロボット及びナビゲーションシステムに関する研究  一般社団法人 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 ROBOMECH2017 in Fukushima, 2P2-E01, (2017.05.10-12).  無  松本効己、金森哉吏  2017/05/10 
学会口頭発表  楽器演奏ロボットに関する研究̶エレキベースMUBOT の開発̶  2017年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集,L45,慶応大学(2017.3.13-15).  無  松本 怜,金森哉吏  2017/03/13 
学会口頭発表  レーザ光平面を用いた三次元位置姿勢計測システムの開発̶新しいキャリブレーション方法の提案̶  2017年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集,G04,慶応大学(2017.3.13-15).  無  塩地功太, 金森哉吏  2017/03/13 
学会口頭発表  High Performance Periodical Paths Tracking of Two -dimensional Handheld Micromanipulator using Explicit Model Predictive Control  2017 8th International Conference on Mechatronics and Manufacturing (ICMM 2017) in Tokyo, Japan  有  Sungwan Boksuwan, Chisato Kanamori, Hisayuki Aoyama, Sumit Panaudomsup, Thepjit Cheypoca, Abdulhafiz Chesof and Techin Siritechavong  2017/01/20 
学会口頭発表  Development of micro manipulator system driven by parallel wires under tension force control  16th International Conference on Precision Engineering(ICPE2016), P27-8248, Hamamatsu, Japan, 14(Mon.)-16(Wed.), November 2016.  有  Taketo SENDA, Chisato KANAMORI, Hisayuki AOYAMA  2016/11/14 
詳細表示...

芸術活動・建築作品等
オフィスビル内巡回ロボットの開発  1994-1994 
線状レーザ光を用いた空間座標位置計測  1994-1994 
機械部品の自動スケッチ法に関する研究  1994-1994 
建設作業用墨出しロボットの開発  1994-1994 
2台の移動ロボットによる搬送作業に関する研究  1994-1994 
詳細表示...

知的財産権
特許  セキュリティ管理システム  特願2016-159391  2016/08/15  出願 
特許  移動環境認識装置及び方法  特願2007-62118  2007/03/12  2008-224380  2008/09/25  公開 
特許  移動環境認識装置及び方法  特願2011-116269  2011/05/24  特開2012-242368  2012/12/10  5742052  2015/05/15  登録 
特許  移動環境認識装置及び方法  2009-212086  2009/09/14  2011-59071  2011/03/24  5499355  2014/03/20  登録 
特許  ターゲットセンサ  2001-297988  2001/09/27  2003-050105  2003/02/21  5060693  2012/08/10  登録 
詳細表示...

受賞
the best presentation award  Tremor Suppression for Handheld Micromanipulator using Robust Hybrid Control  2014/10/22 
IEEE ICMA AWARD for ICMA 2010 Best Paper Nomination Finalist  2010/08/06 
2002年度日本機械学会教育賞  2003/04/12 
(社)日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門ROBOMEC賞  1997/06 
詳細表示...

共同・受託研究実績
食品加工作業支援システムに関する研究  2017-現在  共同研究  国内共同研究 
商業施設等を対象とする安全・安心センサーに関する研究  2015-現在  共同研究  国内共同研究 
センサ統合による移動ロボットナビゲーション技術開発  2014-現在  共同研究  国内共同研究 
安全安心センサの高度化に係る共同研究  2009-現在  共同研究  国内共同研究 
インテリジェントロータリエンコーダを用いた計測制御に関する研究  2008-現在  共同研究  国内共同研究 
詳細表示...

公開講座・講演会等
高大連携事業「移動ロボット製作教室」  電気通信大学高大連携事業、都立調布北高等学校、楽力教育ロボメカ工房  2016/09/20  電気通信大学楽力プラザ(東9号館309室)、ロボメカ工房加工場・知能機械工学科(東4号館117/118)ほか 
高大連携事業「移動ロボット製作教室」  電気通信大学高大連携事業、都立調布北高等学校、楽力教育ロボメカ工房  2015/09/30  電気通信大学楽力プラザ(東9号館309室)、ロボメカ工房加工場・知能機械工学科(東4号館117/118)ほか 
高大連携事業「2足歩行ロボット製作教室」  電気通信大学高大連携事業、都立調布北高等学校、楽力工房ロボメカ工房  2014/08/30  電気通信大学楽力プラザ(東9号館309室)、ロボメカ工房加工場・知能機械工学科(東4号館117/118)ほか 
高大連携事業「2足歩行ロボット製作教室」  電気通信大学高大連携事業、都立調布北高等学校、楽力工房ロボメカ工房  2013/08/17  電気通信大学楽力プラザ(東9号館309室)、ロボメカ工房加工場・知能機械工学科(東4号館117/118)ほか 
平成25年度ハチラボ講座(小学生技術)2013年8月15,16日全2日  渋谷区教育委員会 生涯学習・スポーツ振興課放課後クラブ推進係 渋谷区こども科学センター・ハチラボ  2013/08/15  渋谷区こども科学センター・ハチラボ 
詳細表示...

所属学協会
IMESコンソーシアム  2011-現在 
日本ロボット学会  1991-現在 
精密工学会  1987-現在 
日本機械学会  1985-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
関東学生会第56回学生員卒業研究発表講演会、2017年3月16日(金)  実行委員  2018/03/16 
一般社団法人日本機械学会関東支部第23期総会、総会講演会、2017年3月16(金),17(土)  実行委員  2018/03/16 
第60回自動制御連合講演会、2017年11月10日(金)— 12日(日)  実行委員(会計)  2017/11/10 
詳細表示...

委員会・審議会等
日本機械学会関東支部第24期関東支部総会・講演会と第57回学生員卒業研究発表講演会 実行委員会  幹事、オーガナイザ  2017/08/13-現在 
the Program Committee of 2017 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (IEEE ICMA 2017)  Program Committee member of IEEE ICMA 2017, Reviewer  2017/02/21-2017/10/13 
第60回自動制御連合講演会実行委員会  実行委員  2016/10/14-現在 
the Program Committee of 2015 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (IEEE ICMA 2015)  Program Committee member of IEEE ICMA 2015  2015/03-2015/09 
精密工学会,学術講演会,ロボティクスセッション オーガナイザー  精密工学会,学術講演会,ロボティクスセッション オーガナイザー  2014/10-現在 
詳細表示...

マスコミ取材
新聞  日刊工業新聞  日本精工,サービスロボ参入:日本精工はサービスロボット分野に参入する.第一弾として,自動的に階段を認識して上り下りできる四足ロボットを開発した.(中略).電気通信大学の下条誠教授,金森哉吏准教授と共同で開発した.  2007/08/31 
新聞  日刊工業新聞  小型ロボットやソフト,アジアの学生と製作:インターネットを使って小型ロボットやソフトウエアをアジア圏の学生と共同で作り,チームを編成して競い合うユニークな教育活動を電気通信大が07 年度から本格的に始める.  2007/01/25 
詳細表示...

社会貢献活動
その他社会活動の実績  東京都立井草高等学校 学校運営連絡協議会委員  2013/04-2016/03  年3回開催される学校運営連絡協議会の会議へ出席し、意見を述べること。 
詳細表示...

学内委員会等
平成29年度研究活性化支援システム選考等に関する専門委員会(選考委員会、評価委員会)  委員  2017/05-現在 
平成28年度研究活性化支援システム選考等に関する専門委員会(選考委員会、評価委員会)  委員  2016/04-現在 
国際協働大学院プログラム ジョイント・プログラム  委員  2016/01-現在 
グローバル・アライアンス・ラボ推進室  委員  2015/04-現在 
研究活性化支援システム選考等に関する専門委員会(選考委員会、評価委員会)  委員  2014/04-現在 
詳細表示...