Research presentations
Number of published data : 57
No. Classification Title Conference Volume/issue/page Or an announcement number Refereed paper Author Date URL
1 Oral presentation for an academic conference
重調和問題に対する内部ペナルティ法で生ずる行列の条件数の評価
日本数学会2021 年度秋季総合分科会応用数学分科会

No
小山大介
2021/09/17

2 Oral presentation for an academic conference
重調和問題に対するある混合型非適合有限要素法への内部ペナルティ法の適用
日本数学会 2018 年会 応用数学分科会
38
No
小山大介
2018/03/20

3 Oral presentation for an academic conference
板曲げ問題に対する内部ペナルティ法を用いた混合型有限要素法
日本応用数理学会 2017年度年会

No
小山大介
2017/09/08

4 Oral presentation for an academic conference
重調和方程式に対するある混合型有限要素スキームに基づくHDG法
日本応用数理学会 2016年度年会
[研究部会OS] 科学技術計算と数値解析/ (4)
No
小山大介
2016/09/12

5 Oral presentation for an academic conference
ハイブリッド型DGFEMで生ずる体積ロッキング現象について
日本応用数理学会2015年度年会
研究部会OS: 科学技術計算と数値解析(2)/ 4
No
小山 大介,菊地 文雄,伊原 翔
2015/09/11

6 Oral presentation for an academic conference
On the robustness of a hybridized DGFEM for nearly incompressible elasticity
日本数学会2015年度年会応用数学分科会講演アブストラクト
35
No
小山大介,菊地文雄
2015/03/24

7 Oral presentation for an academic conference
ハイブリッド型DGFEMによる平面弾性問題の数値計算
日本応用数理学会2014年度年会 研究部会OS:科学技術計算と数値解析(2)
2
No
小山大介,菊地文雄
2014/09/04

8 Oral presentation for an academic conference
平面弾性問題に対するリフティング項付きハイブリッド型DGFEM
第10回 日本応用数理学会 研究部会連合発表会 科学技術計算と数値解析 研究部会
Session 3/ 3

小山大介,菊地文雄
2014/03/19

9 Oral presentation for an academic conference
Korn's inequality for a hybridized discontinuous Galerkin FEM with lifting operator
日本数学会2013年度秋季総合分科会 応用数学分科会講演アブストラクト(発表2013.9.27),日本数学会2013年度秋季総合分科会 応用数学分科会

No
小山大介,菊地文雄
2013/09

10 Oral presentation for an academic conference
An optimized Schwarz method for acoustic radiation problems
日本数学会,2012年度秋季総合分科会 応用数学分科会

No
Daisuke Koyama
2012/09

11 Oral presentation for an academic conference
多重DtN有限要素法の事前誤差評価
日本数学会2009年度秋季総合分科会 応用数学分科会講演アブストラクト(発表2009.9.27)

No
小山大介
2009/09

12 Oral presentation for an academic conference
船のまわりの水面波動問題に対するDtN有限要素法の事前誤差評価
日本応用数理学会 2008年度年会
講演予稿集,2008年度日本応用数理学会年会

No
小山大介,瀬戸秀幸
2008/09

13 Oral presentation for an academic conference
3次元水面波動問題に対するDtN有限要素法の事前誤差評価
日本応用数理学会 2007年度年会講演予稿集,日本応用数理学会 2007年度年会

No
小山大介,瀬戸秀幸
2007/09

14 Oral presentation for an academic conference
仮想領域法において生ずる制約行列の計算法に関する一考察
日本応用数理学会,日本応用数理学会2005年度年会講演予稿集

No
小山大介
2005/09

15 Oral presentation for an academic conference
外部 Helmholtz 問題に対する DtN 有限要素法の事前誤差評価
日本数学会2004年度秋季総合分科会 応用数学分科会講演アブストラクト

No
小山大介
2004/09

16 Oral presentation for an academic conference
外部 Helmholtz 問題に適用した DtN 有限要素法に対する誤差解析
日本応用数理学会2004年度年会講演予稿集

No
小山大介
2004/09

17 Oral presentation for an academic conference
Helmholtz 方程式の波数に応じたCOCG法の前処理について
日本応用数理学会2004年度年会講演予稿集

No
柿原正伸, 小山大介, 藤野清次
2004/09

18 Oral presentation for an academic conference
3次元 Helmholtz 問題の仮想領域法によって得られる近似解の収束について
日本数学会2002年度秋季総合分科会 応用数学分科会講演アブストラクト(発表2002.9.29)

No
小山大介
2002/09

19 Oral presentation for an academic conference
3次元外部 Helmholtz 問題に対する数値計算法
第51回理論応用力学講演会 講演論文集 NCTAM 2002(発表2002.1.24).

No
小山大介
2002/01

20 Oral presentation for an academic conference
Helmholtz 方程式の3次元外部問題に対する数値計算
日本応用数理学会2001年度年会講演予稿集(発表2001.10.8)

No
小山大介, 牛島照夫
2001/10

21 Oral presentation for an academic conference
An artificial boundary condition for the numerical computation of scattering waves
12th International Conference on Domain Decomposition Methods(DD12),Book of Abstracts , held in Chiba,October 25-29,1999

No
KOYAMA, Daisuke
1999/10

22 Oral presentation for an academic conference
Helmholtz方程式に対するある時間依存型数値解法の数学的考察
日本応用数理学会1999年度年会講演予稿集,(発表1999.10.5)

No
小山大介
1999/10

23 Oral presentation for an academic conference
Helmholtz方程式のある数値解法に対する人工境界条件
日本応用数理学会平成10年度年会講演予稿集,(1998.9.13)
140-141
No
小山大介
1998/09/13

24 Oral presentation for an academic conference
Klein-Gordon 方程式に対する人工境界条件
日本応用数理学会平成9年度年会講演予稿集, (発表1997.10.2)

No
小山大介
1997/10

25 Oral presentation for an academic conference
3次元軸対称外部領域におけるポアッソン方程式の有限要素解析
日本応用数理学会平成8年度年会講演予稿集,(発表1996.9.26)

No
小山大介, 牛島照夫
1996/09

26 Oral presentation for an academic conference
3次元ポアッソン方程式の領域分割計算―非局所境界条件の適用―
日本応用数理学会平成7年度年会講演予稿集, (発表1995.9.19)

No
小山大介, 牛島照夫
1995/09

27 Oral presentation for an academic conference
水の波 線形固有値問題の有限要素近似における角の取り扱いについて
日本応用数理学会平成6年度年会講演予稿集, (発表1994.9.20)

No
小山大介, 谷本勝彦, 牛島照夫
1994/09

28 Oral presentation for an academic conference
ラプラス方程式の有限要素近似における角の取り扱いについて
日本数学会1993年度年会応用数学分科会 講演アブストラクト, (発表1993.3.28)

No
小山大介, 加古孝, 牛島照夫
1993/03

29 Symposium
A Locking-free Hybrid DGFEM for Nearly Incompressible Materials
23rd International Conference on Domain Decomposition Methods
CT-5/ 1
No
Daisuke Koyama, Fumio Kikuchi, Sho Ihara
2015/07/08

30 Workshop
A locking-free hybrid DGFEM for linear elasticity
最適化・数値解析ワークショップ(2015)
3
No
Daisuke Koyama
2015/02/15

31 Other speech or lecture
Hybrid discontinuous Galerkin methods for nearly incompressible elasticity problems
東京大学 数値解析セミナー

No
Daisuke Koyama
2017/11/28

32 Other speech or lecture
Volume locking effects in hybrid DGs for nearly incompressible elasticity
College of Science DOMAS seminar Spring 2017 series

No
Daisuke Koyama
2017/03/16

33 Other speech or lecture
円外領域におけるHelmholtz問題に対する最適化Schwarz法
RIMS研究集会「応用数理と計算科学における理論と応用の融合」

No
小山大介
2013/10

34 Other speech or lecture
An Optimized Schwarz Method for Exterior Helmholtz Problems
22nd International Conference on Domain Decomposition Methods

No
Daisuke Koyama
2013/09

35 Other speech or lecture
A parallel algorithm for multiple scattering problems
The 19th International Conference on Domain Decomposition Methods

No
Daisuke KOYAMA
2009/08

36 Other speech or lecture
多重DtN境界条件が課されたHelmholtz問題の一意可解性
第4回「計算科学研究ステーション」研究集会

No
小山大介
2009/03

37 Other speech or lecture
船のまわりの水面波動問題に対するDtN有限要素法の事前誤差評価の導出について
第3回「計算科学研究ステーション」研究集会

No
小山大介
2008/03

38 Other speech or lecture
無限領域における水面波動問題に対するDtN有限要素法
第2回「計算科学研究ステーション」研究集会

No
Daisuke Koyama, Hideyuki Seto
2007/03

39 Other speech or lecture
外部Helmholtz問題に対する修正DtN境界条件を用いた有限要素法の誤差評価
「計算科学研究ステーション」研究集会

No
小山大介
2006/03

40 Other speech or lecture
Application of a fictitious domain method to 3D Helmholtz problems


No
D. Koyama
2003/05

41 Other speech or lecture
波動方程式に対するある人工境界条件とその応用について
京都大学偏微分方程式火曜セミナー

No
小山大介
2000/05/30

42 Other speech or lecture
A time-dependent numerical algorithm for the Helmholtz equation


No
小山大介
2000/04

43 Other committee report, or the like
ポアッソンソンバーを利用したヘルムホルツ方程式のある数値解法
文部省科学研究費基盤研究(B)展開研究「ポアッソンソルバーの現代化」研究打ち合わせ会,(1998.9.17)

No
小山大介
1998/09

44 Other committee report, or the like
Helmholtz方程式に対する領域分割法
統計数理研究所共同研究リポート110 「核融合研究における数値解析手法と最適化」

No
小山大介
1998/03

45 Other committee report, or the like
非有界領域における波動方程式の有限要素計算
1996 年度MHD研究集会「核融合研究における数値解析手法と最適化」 (発表1996.11.26)

No
小山大介
1996/11

46 Other committee report, or the like
翼まわり流れに対するクッタの条件の数値計算におけるとりあつかい
応用数学合同研究集会報告集, (発表1995.12.21)

No
牛島照夫, 横松大作, 小山大介
1995/12

47 Other committee report, or the like
軸対称外部領域におけるポアッソン方程式の有限要素計算
応用数学合同研究集会報告集, (発表1995.12.19)

No
小山大介, 牛島照夫
1995/12

48 Other committee report, or the like
柱状領域におけるポアッソン方程式に対する非局所境界条件を用いた領域簡約法
1995 年度MHD研究集会「MHD数理モデルによる核融合計算と最適設計」 (発表1995.11.22)

No
小山大介, 牛島照夫
1995/11

49 Other committee report, or the like
A finite element method for 2-dimensional potential flow around a body with fractional order error estimate
International Congress on Industrial and Applied Mathematics 95 (発表1995.7.3)

No
USHIJIMA, Teruo, KOYAMA, Daisuke, YAN, Li-xiang
1995/07

50 Other committee report, or the like
A numerical method for 2-D potential flow around a body with fractional order error estimate
International Conference on Parallel Algorithm for Scientific and Engineering Computations, (発表1995.5.24)

No
USHIJIMA, Teruo, KOYAMA, Daisuke, YAN, Li-xiang
1995/05

51 Other committee report, or the like
スチェクロ固有値問題と領域分割法
応用数学合同研究集会報告集,
(発表1994.12.21)

No
牛島照夫, 小山大介, 横松大作, 顔立祥
1994/12

52 Other committee report, or the like
凹角を持つ水域における水の波 線形固有値問題に対する一数値計算法 ―非局所境界条件の導入―
統計数理研究所共同研究リポート72「MHD数理モデ ルによる核融合計算と最適設計」, (発表1994.11.25)

No
小山大介, 谷本勝彦, 牛島照夫
1994/11

53 Other committee report, or the like
水の波 線形固有値問題に対する角の特異性を考慮した有限要素解析
研究集会「偏微分方程式 数値解析の最近の発展」 (発表1994.7.13)

No
小山大介, 谷本勝彦, 牛島照夫
1994/07

54 Other committee report, or the like
凹角のある水域における水の波 線形固有値問題の有限要素解析
第23回数値解析シンポジウム講演予稿集,(発表1994.6.8)

No
小山大介, 谷本勝彦, 牛島照夫
1994/06

55 Other committee report, or the like
スチェクロフ固有値問題と数値計算
応用数学合同研究集会 報告集, (発表1993.12 pp.149--154.21)

No
牛島照夫, 小山大介, 横松大作, 谷本勝彦
1993/12

56 Other committee report, or the like
角を持つ領域におけるラプラス方程式の一数値計算法
応用数学合同研究集会 報告集, (発表1992.12.24)

No
小山大介, 加古孝, 牛島照夫
1992/12

57 Other committee report, or the like
角を持つ領域におけるラプラス方程式の一数値解法
核融合科学研究所共同研究集会 「MHD数値計算の基礎研究」講演論文集, (発表1992.11.25)

No
小山大介, 加古孝, 牛島照夫
1992/11