English
電気通信大学 
宇宙・電磁環境研究センター 

准教授 
冨澤 一郎 
トミザワ イチロウ 
TOMIZAWA ICHIRO 

1953年生まれ  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
電気通信大学電気通信学部附属菅平宇宙電波観測所  助手  1977/04-1990/06 
電気通信大学電気通信学部電子工学科光波動工学講座  助手  1990/07-1995/12 
電気通信大学電気通信学部附属菅平宇宙電波観測所  助教授  1996/01-2007/03 
電気通信大学電気通信学部附属菅平宇宙電波観測所  准教授  2007/04-2010/03 
電気通信大学宇宙・電磁環境研究センター  准教授  2010/04-現在 

学歴
埼玉県立浦和高校  1971/03  卒業 
電気通信大学  電気通信学部  応用電子工学科  1975/03  卒業 
電気通信大学  電気通信学研究科  応用電子工学専攻  修士  1977/03  修了 

学位
工学修士  電気通信大学  1977/03 
博士(工学)  電気通信大学  1995/09 

免許・資格
危険物取扱者丙種  1982/09/10 
第1級陸上無線技術士  2010/03/23 

学内担当授業科目
2017  電磁波環境計測技術特論  後期  大学院(IE)  博士前期・後期課程共通  専門科目 
2017  電子回路学  後期  学部(夜間主)  専門科目 
2017  電子工学工房  通年  学部(昼間)  専門科目 
2017  宇宙通信工学  通年  学部(昼間)  専門科目 
2017  電子情報システム実験  通年  学部(昼間)  専門科目 
詳細表示...

海外教育研究活動
日露戦争時期のロシア海軍情報通信に関する調査  2004/10-2004/10  ロシア共和国 
詳細表示...

現在の専門分野
超高層物理学 
通信・ネットワーク工学 
計測工学 
教育工学 

現在の研究課題
VHF帯遠距離伝搬によるスポラディックEの構造と移動に関する研究  電離層, スポラディックEの構造と移動, VHF伝搬  2011/04-現在  東アジア地域のスポラディツクEの広域構造および移動特性について、VHF帯電波の遠距離伝搬観測により研究する。 
短波帯電波のドップラシフトおよび方向探知による電離層擾乱の研究  短波帯ドップラシフト法 短波帯方向探知法 電離層擾乱  1998-現在  短波帯電離層反射波のドップラシフトおよび方向探知の二つの方法を用いて、電離層擾乱の発生伝搬機構を観測的に明らかにする。 
人工衛星電波を利用した電離層擾乱の研究  電離層擾乱 人工衛星 電波探査  2002/12-現在  人工衛星測位信号電波の電離層シンチレーションを観測することにより、電離層擾乱伝搬の様相を明らかにする。 
電子工学におけるものつくり教育方法  ものつくり 教育法 電子工学  1998/04-現在  電子回路的ものつくり教育の実践について、実践手法、工房運用、達成度評価、教材開発などについて研究する。 
スキー滑走面の摩擦現象  スキー 摩擦 滑走面  1996/10-現在  スキー滑走時の滑走抵抗について、その特性測定法の開発、滑走抵抗発生機構の究明を行う。 
地震及び火山噴火に伴う電磁放射機構の研究  電磁放射 地震 火山噴火  1980/03-現在  地震や火山噴火による地殻変動に関連した電磁界変化現象の発生伝搬機構について、長期的な電磁界観測および活断層付近での地中伝搬実験の二つの方法を用いて調べて行く。 
電力線起源電磁界  電磁界 電力線 電磁環境  1977/04-現在  電力線に起因する50, 60Hz電磁界の飛翔体観測に基づいて、発生伝搬機構について明らかにする。 

共同・受託研究希望テーマ
スポラディックEの電波航法に対する影響の研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究,その他  2012年以来の調布及び呉におけるEsによるVHF帯遠距離伝搬観測データ所有 
電離層擾乱の衛星通信に対する影響の研究  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  共同研究  人工衛星追尾受信装置 
地殻変動に伴う電磁放射の発生伝搬に関する研究  大学等の研究機関との共同研究を希望  共同研究  ELF電磁放射観測装置 
電磁波計測  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究  広帯域受信機テストシステム、基板加工システム 
詳細表示...

著書
著書  電気通信理論  清水茂人,高木栄次,冨澤一郎,中谷秀夫,湯藤義文  文部科学省  1-96  2005/03 
著書  Observation of ELF/VLF electromagnetic variations associated with a seismic experimental explosion  Ichiro Tomizawa, Masashi Hayakawa, Takeo Yoshino, Kenji Ohta, Toshimi Okada, Hideo Sakai  "Electromagnetic Phenomena Related to Earthquake Prediction", Terra Sci. Pub. Co. , Tokyo  337-347  1995 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Power Line Radiation over Eastern Asia Observed by the Satellite OHZORA  Ichiro Tomizawa, Takeo Yoshino  IEICE Transactions on Communications  E76-B/ 11, 1456-1469  1993 
一般論文  有  Generation mechanisms of short electric pulses observed in explosion seismic experiments  Ichiro Tomizawa, Isao Yamada  Journal of Geomagnetism and Geoelectricity  47, 313-324  1995 
一般論文  有  A new-type source of power line harmonic radiation observed over the Kola Peninsula  Ichiro Tomizawa, Hayato Nishida, Takeo Yoshino  Journal of Geomagnetism and Geoelectricity  47, 213-229  1995 
一般論文  有  Power Line Radiation Observed by the Satellite OHZORA  Ichiro Tomizawa, Takeo Yoshino  Journal of Geomagnetism and Geoelectricity  37, 309-327  1985 
一般論文  有  Experimental Measurement of Electromagnetic Emissions Possibly Related to Earthquakes in Japan  M. B. Gokhberg, V.A. Morgounov, Takeo Yoshino, Ichiro Tomizawa  Journal of Geophysical Research  87, 7824-7828  1982 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  GPS-TEC と HF ドップラーを用いた火山噴火に伴う電離圏変動の解析  地球電磁気・地球惑星圏学会講演会  R-005-05  無  長南 光倫、中田 裕之、大矢 浩代、鷹野 敏明、冨澤 一郎、津川 卓也、西岡 未知  2017/10 
学会口頭発表  GPS{TEC とHFドップラーを用いた火山噴火に伴う電離圏変動の解析  地球電磁気・地球惑星圏学会講演会  1  無  長南光倫、中田裕之、大矢浩代、鷹野敏明、冨澤一郎、津川卓也、西岡未知  2017/10 
学会口頭発表  Ionospheric disturbances associated with volcanic eruptions observed by GPS-TEC and HF Doppler sounding  JPGU-AGU Joint Meeting 2017  無  長南 光倫、中田 裕之、大矢 浩代、鷹野 敏明、冨澤 一郎、津川 卓也、西岡 未知  2017/05 
学会口頭発表  HFD と微気圧計による台風通過時の大気波動のスペクトル解析  日本大気電気学会第92回研究発表会  無  平林慎一郎、中田裕之、鷹野敏明、冨澤一郎  2015/04 
学会口頭発表  HFD により観測された地震に伴う電離圏擾乱と地震動の関係  日本大気電気学会第92回研究発表会  無  高星和人、中田裕之、鷹野敏明、冨澤一郎、長尾大道  2015/04 
詳細表示...

芸術活動・建築作品等
電気通信大学歴史スライド  1998-1998 
詳細表示...

受賞
電気通信大学優秀教員賞  2009/12/08 
日本スキー学会論文賞  2009/03/29 
詳細表示...

共同・受託研究実績
短波ドップラ(HFD)観測による電離層擾乱の研究  2000-現在  共同研究  国内共同研究 
野島断層高周波信号伝搬実験  1999-2005  共同研究  国内共同研究 
スキー滑走時の摩擦抵抗計測に関する研究  1996-現在  国内共同研究 
GPS信号品質監視に関する研究  2003-2006  共同研究  国内共同研究 
GPS測位技術の高精度化に関する研究  2002-2003  共同研究  国内共同研究 
詳細表示...

所属学協会
地球電磁気・地球惑星圏学会  1977-現在 
電子情報通信学会  1980-現在 
米国地球物理連合  1984-現在 
日本地球科学連合  2008/04-現在 
測位航法学会  2010-2017/03/31 
詳細表示...

マスコミ取材
新聞  読売新聞社  日曜版「よみほっと」の菅平高原紹介の中の「自然を生かした研究」の記事  2017/08/27 
詳細表示...

社会貢献活動
生涯学習支援等への貢献  大分高専大学見学ガイド  2017/09/27-現在  大分高専生徒42名教員2名の大学見学においてミュージアム見学、大学紹介、構内見学を実施し、本学の総合ガイドを担当した。 
生涯学習支援等への貢献  目黒会首都圏総支部総会における「菅平宇宙電波観測所開設50周年に向けて」の講演  2017/07/01-現在  芳野赳夫名誉教授との共同講演 
地域支援等への参画  (社)目黒会理事  2008/04-2010/03 
地域支援等への参画  (社)目黒会首都圏総支部役員  2007/04-現在 
地域支援等への参画  (社)目黒会情報化推進委員  2007/04-2011/03 
詳細表示...

学内委員会等
電子工学科ホームページ委員会  ホームページ運営管理  2000/04-2013/03 
電子工学科就職関係インターネットサポート  電子工学科就職ホームページおよびメーリングリスト維持管理  2002/04-2013/03 
電子工学科卒業研究Web登録システムサポート  電子工学科の卒業研究Web登録システム立ち上げ及び維持管理  2005/10-2013/03 
IR室  室員  2017/06-2018/03 
大学支援センター委員会  委員  2011/04-現在 
詳細表示...