English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
基盤理工学専攻、Ⅲ類(理工系) 

顔写真 教授 
一色 秀夫 
イツシキ ヒデオ 
Hideo ISSHIKI 

1961年生まれ  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
理化学研究所フロンティア研究システム   ナノ電子材料研究チーム  研究員  1992/04-1999/09 
電気通信大学  電気通信学部 電子工学科  助手  1997/04-2004/01 
FOM-AMOLF研究所(オランダ)  客員研究員  2000/09-2001/05 
電気通信大学  電気通信学部 電子工学科  助教授  2004/02-2007/03 
電気通信大学 大学院  情報理工学研究科 先進理工学専攻  准教授  2007/04-2013/02 
電気通信大学 大学院  情報理工学研究科 先進理工学専攻  教授  2013/03/01-2016/03/31 
電気通信大学 大学院  情報理工学研究科 基盤理工学専攻  教授  2016/04/01-現在 

学歴
埼玉県立大宮高等学校  1980/03/25  卒業 
電気通信大学  電気通信学部  応用電子工学科  1985/03  卒業 
電気通信大学  電気通信学研究科  応用電子工学専攻  修士  1987/03  修了 
電気通信大学  電気通信学研究科  電子工学専攻  博士後期  1992/03  修了 

学位
工学修士  電気通信大学  1987 
博士(工学)  電気通信大学  1992 

学内担当授業科目
2021  論理回路学  前期  学部(昼間) 
2021  応用数学  前期  学部(昼間) 
2021  電子デバイス  後期  学部(昼間) 
2021  電子工学実験第二  後期  学部(昼間) 
2021  先端半導体デバイス基礎  後期  大学院(IE)  博士前期課程 
詳細表示...

海外教育研究活動
オランダFOM-AMOLF研究所客員研究員  2000-2001  オランダ 
詳細表示...

現在の専門分野
光工学・光量子科学 
物性Ⅰ 
電子・電気材料工学 
電子デバイス・電子機器 

現在の研究課題
希土類イオン添加半導体の光物性とデバイス応用  希土類イオン エルビウム シリコンフォトニクス  2000-現在 
ダイヤモンド薄膜成長と応用に関する研究  ダイヤモンド コーティング ヘテロエピタキシャル成長  2003-現在 
原子層堆積法を用いたナノ・プロセッシングに関する研究  ナノ構造 原子層堆積  1992-現在 
フラクタル格子の光物性とコヒーレンス制御  超格子 フラクタル コヒーレンス 

著書
著書  電気電子数学入門 微分方程式・ラプラス変換・フーリエ解析  一色 秀夫、塩川 高雄  オーム社  85-211  2012/05 
著書(辞書・辞典)  電子材料ハンドブック  木村忠正、八百隆文、奥村徳次、豊田太郎  朝倉書店  2007 
著書  シリコンフォトニクス  一色 秀夫  オーム社  89-118  2007/11 
著書  Conduction Subband Formation in (GaAs)m(GaP)n Fractal struceured Atomic -Layer-Superlattice Grown by Atomic Layer Epitaxy  H. Isshiki, K. Tanaya, T. Kimura, J. S. Lee, Y. Aoyagi, and T. Suganoj  CO-ROM  0948  1999 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Role of Energy Migration in Nonradiative Relaxation Processes in ErxY2-xSiO5 Crystalline Thin Films  Takayuki Nakajima, Yasuhito Tanaka, Tadamasa Kimura, and Hideo Isshiki  Japanese Journal of Applied Physics  52, 082601-  2013/08 
一般論文  有  Enhancement of Diamond Nucleation by Atomic Silicon Microaddition  Hideo Isshiki, Mikio Yoshida, Ryutaro Tobita, Tetsuya Shigeeda, Motoi Kinoshita, Kenshiro Matushima, and Takashi Tamura  Japanese Journal of Applied Physics  51, 090108-  2012/09 
一般論文  有  Photoluminescence enhancement and high gain amplification of ErxY2-xSiO5 waveguide  XJ.Wang, G. Yuan, H. Isshiki, T. Kimura, and Z. Zhou  J. Appl. Phys.  108, 013506-  2010 
一般論文  有  Fabrication and characterization of Er silicates on SiO2/Sisubstrates  XJ.Wang, T. Nakajima, H. Isshiki, and T. Kimura  Appl. Phys. Lett.  95, 041906-  2009/05 
一般論文  有  Formation of highly-ordered layer-structured Er2SiO5 films by pulsed laser deposition  Tadamasa Kimura, Yasuhito Tanaka, Hiroshi Ueda and Hideo Isshiki  Physica E  41, 1063-1066  2009/03 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  High-Precision Multi-Cathode Pulsed-DC Sputtering Employing Digital Processing  the 13th International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials / 14th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science (ISPlasma2021/IC-PLANTS2021)  有  Hideo Isshiki, Tomoki Kasumi, Yasuhito Tanaka, Shinichiro Saisho  2021/03/09 
学会口頭発表  Layer-by-layer Synthesis of Metal Oxide Compounds by Programable Pulsed-DC Sputtering Combined with Oxygen Pulsed Supply  第39回電子材料シンポジウム  有  Hideo Isshiki*, Kodai Miyagi*, Yasuhito Tanaka*,**, and Shinichiro Saisho*,**  2020/10/07 
学会口頭発表  Programmable Radical-Assisted Sputtering Enabling Designed Deposition Processes with Atomic Layer Accuracy  American Vacuum Society (AVS) 66th International Symposium  有  Hideo Isshiki, Yasuhito Tanaka, and Shinichiro Saisho  2019/10/25 
学会口頭発表  Optical Gain in Mid-Refractive Index Contrast (Er0.1Y0.9)2Zr2O7 /SiO2 Waveguide Prepared by Radical Assisted Sputtering  Solid State Device and Materials(SSDM) 2019  有  Kodai Miyagi, Yasuhito Tanaka, Ayuko Minowa, Ghent Nakamura, and Hideo Isshiki  2019/09/05 
学会口頭発表  Er-O complexes doped in silicon photonic crystals by wet-chemical method and the indirect excitation emissions  2001 MRS Fall meeting  有  H. Isshiki, M.J.A. de Dood, A. Polman and T. Kimura  2001/11 
詳細表示...

知的財産権
特許  ナノ結晶ダイヤモンド及びその製造方法、製造装置  PCT JP2016 77641  2016/09/20  出願 
特許  単結晶ダイヤモンドの製造方法、単結晶ダイヤモンド、単結晶ダイヤモンド基板の製造方法、単結晶ダイヤモンド基板及び半導体デバイス  特願2014-175926  2014  出願 
特許  ダイヤモンド薄膜のコーティング法及びダイヤモンド被膜超硬合金部材  特願2004-173078  2004/06/10  WO2005/121398  2005  公開 
詳細表示...

研究員受入れ
国外  ポスドク  China  Synthesis of Rare earth silicates and their photonic applications  学術振興会等  2010-2012 
詳細表示...

共同・受託研究実績
ダイヤモンド成型シート作成法に関する研究  2004-現在  共同研究  国内共同研究 
ダイヤモンド薄膜コーティングの研究  2003-現在  企業からの受託研究 
SiGe(C)系の有機金属気層成長法に関する研究  2002-2003  その他 
原子層成長を用いたナノ・プロセッシングの開発  1997-1999  国内共同研究 
詳細表示...

公開講座・講演会等
高校生・受験生のための模擬授業~都民の日に「3つの類」の授業を体験しよう~  電気通信大学  2018/10/01  電気通信大学 
第35回法政大学イオンビーム工学研究所シンポジウム  法政大学イオンビーム工学研究所  2016/12/07  法政大学小金井キャンパス(マルチメディアホール) 
詳細表示...

所属学協会
応用物理学会  1988-現在 
電子情報通信学会  2012/04-現在 
American Vacuum Society(AVS)  2020/10-現在 
ニューダイヤモンドフォーラム  2010/04-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
Photonic Device Workshop 2019  Co-Chair  2020/11/20 
第1回光集積およびシリコンフォトニクス(PICS)ミニワークショップ  実施委員長  2020/10/30 
Photonic Device Workshop 2019  Co-Chair  2019/12/05 
1st Photonic Integration Circuit and Silicon Photonics (PICS) Workshop  Chair  2019/06/21 
電子情報通信学会 OPE/LQE/SIPH合同研究会『Photonic Device Workshop』  SiPH特別研専 委員長   2018/12/06 
詳細表示...

委員会・審議会等
電子情報通信学会 光集積及びシリコンフォトニクス特別研究専門委員会  委員長  2019/06/01-現在 
電子情報通信学会 シリコンフォトニクス特別研究専門委員会  委員長  2018/09/01-2019/05/31 
電子情報通信学会 システムナノ技術に関する特別研究専門委員会  委員  2018/08/01-現在 
ニューダイヤモンドフォーラム  学術委員  2018/06/01-2019/03/31 
電子情報通信学会 システムナノ技術に関する時限研究専門委員会  委員長  2016/08/01-2018/07/31 
詳細表示...

産学官連携・国際協力事業等
新技術の実用化  株)シンクロン  プログラマブル・ラジカルアシステッドスパッタ(PRAS)装置の開発  P-RAS  企画、開発  2018/05-現在 
詳細表示...

他大学等教育支援
客員  北里大学 卒業研究指導  2020/04-現在 
詳細表示...

マスコミ取材
新聞  日経産業新聞  ダイヤの粒子 連続合成  2018/01/18 
詳細表示...

社会貢献活動
学術雑誌関係  IEICE Transactions. Special Issue on Progress towards System Nanotechnology  2015/02-現在  編集幹事 
学術雑誌関係  JJAP, MRS proceedings  2013/09-現在  JSAP-MRS Joint Meeting Symposium I 編集責任者 
学術雑誌関係  JJAP  2011/12-現在  ダイヤモンド半導体 特集号 編集委員 
学術雑誌関係  JJAP  2009/10-現在  SSDM プロシーディングス 編集委員 
その他社会活動の実績  創業支援推進機構(ETT)  2009/10-現在  新規事業の技術評価・事業評価に関する評価委員 1評価案件につき4回程度 
詳細表示...

学内委員会等
施設活用調整委員会  委員  2020/04-現在 
AWCC運営委員会  委員  2019/04-現在 
電子工学プログラム  プログラム長  2019/04-2022/03 
学域教育委員会  委員  2017/04-2019/03 
学域プログラム配属検討WG  委員長  2017/04-2018/03 
詳細表示...