研究発表
公開件数:64件
No. 研究発表種別 タイトル 会議名/掲載誌名 巻号頁
または発表番号
査読の有無 講演者 開催年月日 URL
1 学会口頭発表
Role of luminal Ca2+ binding proteins in the pattern formation of Ca2+ oscillations in mammalian eggs
第94回日本生理学会
67/ Suppl 1

Murata, T., Kikuchi, T., Shirakawa, H.
2017/03/30

2 学会口頭発表
Calcium oscillation-dependent dynamics of cortical actin filaments in mouse eggs
The 22nd International Congress of Zoology
Abstract

Yoshida, T., and Shirakawa, H.
2016/11/18

3 学会口頭発表
Functional requirements of interdomain interactions for the enzymatic activity of PLCzeta
The 22nd International Congress of Zoology
Abstract

Yamada, N., Tsuda, T., Shirakawa, H.
2016/11/18

4 学会口頭発表
Measurement and analysis of changes in the ER Ca2+ concentrations during Ca2+ oscillations in mouse eggs.
Oocyte Maturation and Fertilization Meeting IV
Abstract

Kikuchi, T., Murata, T., Shirakawa, H.
2015/06/17

5 学会口頭発表
Mechanism for the generation of fast and slow Ca2+ oscillations in mouse eggs.
Oocyte Maturation and Fertilization Meeting IV
Abstract

Shirakawa, H., Kikuchi, T., Yamada, Y., Tsuda, T.
2015/06/17

6 学会口頭発表
Analysis of changes in the Ca2+ concentration in the endoplasmic reticulum during Ca2+ oscillations in mammalian eggs
第92回日本生理学会
65/ Suppl 1

Kikuchi, T., Murata, T, and Shirakawa, H.
2015/03/21

7 学会口頭発表
Analysis of interdomain interactions in PLCzeta by the combined expression of split mutants
第92回日本生理学会
65/ Suppl 1

Tsuda, T., Yamada, R., Kawamoto, R., Shirakawa, H.
2015/03/21

8 学会口頭発表
Numerical simulation of fast and slow Ca2+ oscillations in fertilized mouse eggs.
第91回日本生理学会
64/ Suppl 1

Shirakawa H. and Tan M.
2014/03/18

9 学会口頭発表
Analysis of biphasic Ca2+ uptake by the endoplasmic reticulum during Ca2+ oscillations in mouse eggs
第91回日本生理学会
64/ Suppl 1

Kikuchi, T. and Shirakawa, H.
2014/03/18

10 学会口頭発表
Measurement of Ca2+ in the endoplasmic reticulum during Ca2+ oscillations in mammalian eggs.
第90回日本生理学会
63/ Suppl 1

Kikuchi, T., Takahashi, T., and Shirakawa, H.
2013/03

11 学会口頭発表
Visualization of intracellular IP4 dynamics using a novel fluorescent probe
第89回日本生理学会
62/ Suppl 1

Tanaka, S., Takahashi, T., and Shirakawa, H.
2012/03

12 学会口頭発表
On the role of STIM/Orai pathway in Ca2+ entry during Ca2+ oscillations in fertilized mouse eggs.
J. Physiol. Sci.,第89回日本生理学会
62/ Suppl 1

Takahashi, T., Kidokoro, Y., and Shirakawa, H.
2012/03

13 学会口頭発表
細胞内イノシトール四リン酸動態可視化のための蛍光プローブの開発
日本動物学会,第82回大会


田中理子、高橋徹,白川英樹
2011

14 学会口頭発表
ユートロフィンを用いたマウス卵受精時の細胞内F-アクチンの経時的観察および解析
日本動物学会,第82回大会


熊倉裕紀、白川英樹
2011

15 学会口頭発表
Pharmacological characterization of store-operated Ca2+ entry in mouse eggs.
第88回日本生理学会大会
61/ Suppl. 1

Takahashi, T. and Shirakawa, H.
2011/03

16 学会口頭発表
Time-lapse observation of cytoplasmic actin filament in mouse eggs during fertilization.
第88回日本生理学会大会
61/ Suppl. 1

Kumakura, Y., Manabe, S., and Shirakawa, H.
2011/03

17 学会口頭発表
On the functional role of STIM/Orai proteins in the regulation of intracellular Ca2+ in mouse eggs.
第88回日本生理学会大会
61/ Suppl. 1

Kidokoro, Y., and Shirakawa, H.
2011/03

18 学会口頭発表
Evaluation and application of novel method for expression of extrinsic proteins in mouse oocytes using RNA with oligo(A) repeats.
第87回日本生理学会大会
60/ Suppl. 1

Shirakawa, H., Kidokoro, Y., Hatanaka, T. and Takahashi, T.
2010

19 学会口頭発表
哺乳類受精時の細胞内Ca2+振動の発生・維持に対するミトコンドリアの関与
日本動物学会,第80回大会


今井修、宮川薫、熊倉裕紀、白川英樹
2009/09

20 学会口頭発表
マウス卵におけるSTIM/Oraiタンパク質による細胞内Ca2+濃度調節
日本動物学会,第80回大会


木所佑介、日高裕華、白川英樹
2009/09

21 学会口頭発表
マウス受精卵におけるCa2+オシレーション発生時のCa2+流入の解析
日本動物学会,第80回大会


高橋徹、畑中貴之、原悠輔、白川英樹
2009/09

22 学会口頭発表
Pharmacological characterization of Ca2+ entry pathway during Ca2+ oscillations in fertilized mouse eggs.
第85回日本生理学会大会
58/ Suppl

Takahashi, T., and Shirakawa, H.
2008

23 学会口頭発表
哺乳類受精時のCa2+反応におけるCa2+流入の機能的な関与の検証
日本動物学会,日本動物学会第79回大会


高橋徹、白川英樹
2008

24 学会口頭発表
非翻訳領域を付加したRNAを用いたマウス卵での外来タンパク質発現方法の検討
日本動物学会,日本動物学会第78回大会


高橋篤、白川英樹
2007

25 学会口頭発表
Analysis of IP3 dynamics during the intracellular Ca2+ oscillations in mammalina eggs.
Journal of Physiological Sciences,第85回日本生理学会大会
56/ Suppl

Shirakawa, H., Sato, M., Umezawa, Y, and Miyazaki, S.
2006

26 学会口頭発表
Nuclear translocation of phospholipase C-zeta during embryonic development of the mouse
第82回日本生理学会大会
55/ Suppl

Sone, Y., Ito, M., Shirakawa, H., Shikano, T., Kinoshita, K., and Miyazaki, S.
2005

27 学会口頭発表
The role of EF-hand domains in the enzymatic activity and calcium oscillation-inducing activity of phospholipase C-zeta
第82回日本生理学会大会
55/ Suppl

Kouchi, Z., Shikano, T., Shirakawa, H., Ito, M., Fukami, K., and Miyazaki, S.
2005

28 学会口頭発表
Physiological applications of blind spectral unmixing method based on EEM fluorescence imaging and multivariate analysis
第82回日本生理学会大会
55/ Suppl

Shirakwa, H., and Miyazaki, S.
2005

29 学会口頭発表
多変量解析的手法による蛍光スペクトル分離法の細胞生物学的実験への応用
日本生物物理学会,第42回年会


白川英樹、宮崎俊一
2004

30 学会口頭発表
Phospholipase C-zeta has the ability of Ca2+ oscillation induction and nuclear translocation in mouse eggs
第81回日本生理学会大会
54/ Suppl

Yoda, A., Oda, S., Shikano, T., Kouchi, Z., Awaji, T., Shirakawa, H., Kinoshita, K., and Miyazaki, S.
2004

31 学会口頭発表
Application of blind spectral decomposition method to the measurement of membrane potential with voltage-sensitive dyes
第81回日本生理学会年会
54/ Suppl

Shirakawa, H., and Miyazaki, S.
2004

32 学会口頭発表
2次元蛍光スペクトル顕微測光による細胞内多因子同時測定
生理学研究所研究会,生理学研究所研究会「細胞内シグナル伝達機構の多角的・包括的理解」


白川英樹、宮崎俊一
2003

33 学会口頭発表
広波長域2次元蛍光スペクトル顕微測光に基づく卵細胞内因子の多成分同時解析
日本生物物理学会,第41回年会


白川英樹、宮崎俊一
2003

34 学会口頭発表
Multicomponent measurement based on wide-range two-dimensional fluorescence microspectroscopy
第80回日本生理学会大会
53/ Suppl

Shirakawa, H., and Miyazaki, S.
2003

35 学会口頭発表
GFPを利用した定量的pHプローブの開発と応用
日本分子生物学会,第24回大会


淡路健雄、平澤明、白川英樹、辻本豪三、宮崎俊一
2001

36 学会口頭発表
Novel GFP-based ratiometric indicators for monitoring intracelluar pH
第78回日本生理学会大会
51/ Suppl

Awaji, T., Hirasawa, A., Shirakawa, H., Tsujimoto, G., and Miyazaki, S.
2001

37 学会口頭発表
Dual emission ratiometric measurement of intracellular calcium with visible-light excitation
第78回日本生理学会年会
51/ Suppl

Shirakawa, H., and Miyazaki, S.
2001

38 学会口頭発表
Ca2+/Mn2+ dynamics during Ca2+ oscillations in mouse eggs
第77回日本生理学会年会
50/ Suppl

Mohri, T., Shirakawa, H., Oda, S., Sato, M.S., Mikoshiba, K., and Miyazaki, S.
2001

39 学会口頭発表
マウス卵のCa2+ oscillationにおけるCa2+/Mn2+ influx/release
生理学研究所研究会,生理学研究所研究会「Ca2+シグナルと膜輸送体の発現および機構調節」


毛利達磨、白川英樹、尾田正二、宮崎俊一
2000

40 学会口頭発表
精子抽出物顕微注入によるCa2+振動時のマウス卵のCa2+/Mn2+ダイナミクス
日本細胞生物学会,第53回大会


毛利達磨、白川英樹、尾田正二、佐藤真則、御子柴克彦、宮崎俊一
2000

41 学会口頭発表
IP3誘発性Ca遊離に伴う小胞体膜電位変化
日本生物物理学会,第38回年会


白川英樹、宮崎俊一
2000

42 学会口頭発表
Optical measurement of endoplasmic reticulum membrane potential during Ca2+ release
第77回日本生理学会大会
50/ Suppl

Shirakawa, H., and Miyazaki, S.
2000

43 学会口頭発表
精子因子によるCa2+オシレーションと卵活性化
生理学研究所研究会,生理学研究所研究会「細胞内シグナルの時・空間的制御」


宮崎俊一、尾田正二、出口竜作、白川英樹、鹿野朝秀、佐藤真則、吉友美樹、毛利達磨
1999

44 学会口頭発表
円形精子細胞注入マウス卵の活性化法:非分解性IP3アナログの利用
日本産婦人科学会,第49回学術講演会


佐藤雄一、中野義弘、豊成由佳、淡路正則、竹内裕之、三橋直樹、桑原慶紀、白川英樹、宮崎俊一
1997

45 学会口頭発表
The use of an agonist of inositol 1,4,5-trisphosphate receptor, adenophostin, for activation of mouse eggs injected with round spermatids
第74回日本生理学会大会
47/ Suppl

Sato, Y., Shirakawa, H., and Miyazaki, S.
1997

46 学会口頭発表
哺乳類精子先体反応におけるカルシウム動態の解析
日本発生生物学会,第30回大会


白川英樹、宮崎俊一
1997

47 学会口頭発表
Spatiotemporal analysis of intracellular calcium increases in hamster sperm induced by solubilized zona pellucida
第74回日本生理学会年会
47/ Suppl

Shirakawa, H., and Miyazaki, S.
1997

48 学会口頭発表
マウスICSI卵におけるカルシウム画像解析
日本受精着床学会,第14回学術講演会


中野義弘、佐藤雄一、豊成由佳、淡路正則、竹内裕之、三橋直樹、桑原慶紀、白川英樹、宮崎俊一
1996

49 学会口頭発表
マウス卵細胞室内精子注入法における卵細胞内カルシウムイオン画像解析
日本産婦人科学会,第48回学術講演会


中野義弘、佐藤雄一、豊成由佳、淡路正則、竹内裕之、三橋直樹、桑原慶紀、白川英樹、宮崎俊一
1995

50 学会口頭発表
ハムスター未成熟卵核でのCa2+動態の解析
日本生物物理学会,第33回年会


白川英樹、宮崎俊一
1995

51 学会口頭発表
Spatiotemporal analysis of the increases of nuclear and cytoplasmic Ca2+ induced by IP3 in hamster oocytes.
第72回日本生理学会大会
45/ Suppl

Shirakawa, H., Shiraishi, K., and Miyazaki, S.
1995

52 学会口頭発表
Changes in the distribution of the endoplasmic reticulum and inositol 1,4,5-trisphosphate receptors during meiotic maturation of hamster oocytes
第72回日本生理学会大会
45/ Suppl

Shiraishi, K., Shirakawa, H., Honda, Y., Okada, A., Nakanishi, S., and Miyazaki, S.
1995

53 学会口頭発表
Analysis of Ca2+ wave in hamster eggs using confocal microscopy
第71回日本生理学会大会
44/ Suppl

Shiraishi, K., Shirakawa, H., Yonda, Y., and Miyazaki, S.
1994

54 学会口頭発表
Increase in sensitivity of the inositol trisphosphate receptor during maturation of hamster oocytes
第70回日本生理学会大会
43/ Suppl

Nakada, K., Fujiwarak T., Shirakawa, H., and Miyazaki, S.
1993

55 学会口頭発表
Activation of calcium influx pathway by inositol 1,3,4,5-tetrakisphosphate in hamster eggs
第70回日本生理学会大会
43/ Suppl

Shirakawa, H., Honda, Y., Nakada, K., Miyazaki, S.
1993

56 学会口頭発表
ハムスター卵受精時の細胞内カルシウムイオン遊離機構
家畜繁殖学会,第82回大会


中田健、白川英樹、宮崎俊一
1992

57 学会口頭発表
受精現象におけるIP3レセプターの役割
日本分子生物学会,年会


粂昭苑、武藤彩、有賀純、岡野栄之、宮脇敦史、古市貞一、白川英樹、中田健、宮崎俊一、柚崎通介、Nuccitelli, R.、御子柴克彦
1992

58 学会口頭発表
ハムスター卵受精時のCa waveおよびCa oscillationsはIP3依存性Ca遊離に基づく
日本発生生物学会,第25回大会


白川英樹、中田健、宮崎俊一、柚崎通介、中出真嗣、御子柴克彦
1992

59 学会口頭発表
Monoclonal antibody to inositol 1,4,5-trisphosphate receptor blocks Ca2+ wave and Ca2+ oscillation in fertilized hamster eggs
第69回日本生理学会大会
42/ Suppl

Nakada, K., Shirakawa, H., Miyazaki, S., Yuzaki, M., Nakanishi, S., Nakade, S., and Mikoshiba, K.
1992

60 シンポジウム
Measurement and analysis of changes in the ER Ca2+ concentration during Ca2+ oscillations in mouse eggs
Oocyte Maturation and Fertilization Meeting IV
P-2

Takashi Kikuchi, Takasuke Murata, Hideki Shirakawa
2015/06/17

61 国際会議招待講演
Mechanism for the generation of fast and slow Ca2+ oscillations in mouse eggs
Oocyte Maturation and Fertilization Meeting IV


Hideki Shirakawa, Takashi Kikuchi, Noriyuki Yamada, Takuya Tsuda
2015/06/17

62 国内会議招待講演
バイオサイエンスにおける光技術の応用
第17回レーザー夏の学校


白川英樹
2010/08

63 国内会議招待講演
フォスフォリパーゼCゼータの特性とCa2+オシレーション誘発
第81回大会


宮崎俊一、河内全、尾田正二、依田綾子、淡路健雄、白川英樹、鹿野朝秀
2004

64 国内会議招待講演
卵細胞内Ca2+の画像解析と共焦点レーザー顕微鏡
第35回ワークショップ「卵子研究における新技術」


白川英樹、白石浩一、宮崎俊一
1994