研究発表
公開件数:71件
No. 研究発表種別 タイトル 会議名/掲載誌名 巻号頁
または発表番号
査読の有無 講演者 開催年月日 URL
1 学会口頭発表
Condition-based maintenance considering random opportunities under continuous-time Markov decision process
The 3rd International Conference on System Reliability and Safety Engineering (SRSE 2021)


Wang, Zirui, Yamamoto, Watalu and Jin, L.
2021/11

2 学会口頭発表
Optimal condition-based maintenance for a deteriorating system with unscheduled maintenance opportunities



Wang, Zirui and Jin, L.
2021/07

3 学会口頭発表
保全時間を考慮する場合のマルチユニットシステムの最適な取替周期に関する研究
日本品質管理学会125回研究発表会


藤岡健太郎、金路
2021/05/29

4 学会口頭発表
2つのユニットからなる負荷分散システムにおける負荷配分と保全の同時最適化
日本品質管理学会125回研究発表会


芦澤諒哉、金路
2021/05/29

5 学会口頭発表
累積ショック量を考慮した劣化システムの予防保全
日本品質管理学会第49回研究発表会
xx/ xx

的場翔馬、金路
2019/11

6 学会口頭発表
変化する環境要因を考慮したマルチユニットシステムの機会保全に関する研究
日本品質管理学会第49回研究発表会要旨集


小田嶋優、金路
2019/05/27

7 学会口頭発表
工学部教育におけるシステム信頼性実験の設計
日本品質管理学会第48回研究発表会
xx/ xx

金路
2018/11

8 学会口頭発表
精度の異なるモニタを用いる状態監視保全に関する研究
第9回横幹連合コンファレンス
xx/ xx

金路
2018/10/06

9 学会口頭発表
故障率増加型システムにおける複合的な点検計画に関する研究、
第48 回信頼性・保全性シンポジウム発表報文集
xx/ xx

金路, 山本渉
2018/07

10 学会口頭発表
モニタリングを活用した点検計画と保全方策の最適化について
日本品質管理学会第47回研究発表会


雪本泰久,金路
2017/11/15

11 学会口頭発表
Scheduling imperfect inspections in preventive maintenance of systems with increasing failure rates
電子情報通信学会信頼性研究会
xx/ xx

金路
2017/06/16

12 学会口頭発表
オンコンディション保全のための不完全点検の併用に関する研究
日本品質管理学会第46回研究発表会
xx/ xx

小山 尚晃,金路
2017/05/27

13 学会口頭発表
マルコフ決定過程に基づくマルチユニットシステムの最適保全方策,
待ち行列シンポジウム予稿集


金 路
2017/01

14 学会口頭発表
オン・コンディション保全の不確実性を考慮した最適点検計画
日本品質管理学会第110回研究発表会, 研究発表要旨集


越智優一、金 路, 鈴木 和幸
2016

15 学会口頭発表
オンライン状態監視を用いた最適保全方策の理論, pp.42-47, 2016
第46回信頼性・保全性シンポジウム発表報文集


金 路, 鈴木 和幸
2016

16 学会口頭発表
完全点検と不完全点検を併用した複合的な保全計画に関する研究
日本品質管理学会第46回研究発表会


小山 尚晃 金 路
2016/11

17 学会口頭発表
オンラインモニタリングによる予防保全のための最適方策の理論体系
情報システム学研究科シンポジウム 第20回「信頼性とシステム安全学」予稿集


金 路, 鈴木 和幸
2016/03/01

18 学会口頭発表
Optimal Operation Selection Policy for Deteriorating Systems with On-line Monitoring in a Variable Environment
第45回信頼性・保全性シンポジウム


Jin, L. and Rajapaksha, R. P. D. J.
2015

19 学会口頭発表
複数の故障メカニズムを考慮した劣化システムの保全方策に関する一考察
第45回信頼性・保全性シンポジウム発表報文集


上野 智史, 金 路, 鈴木 和幸
2015

20 学会口頭発表
エイジングシステムにおける最適な点検間隔に関する研究
第23回春季信頼性シンポジウム


小山 尚晃, 柏井 宏太, 金 路, 鈴木 和幸
2015

21 学会口頭発表
複数の故障メカニズムを考慮した劣化システムにおける単調方策
第23回春季信頼性シンポジウム


上野 智史, 金 路, 鈴木 和幸
2015

22 学会口頭発表
オン・コンディション保全における最適な点検間隔に関する研究
情報システム学研究科シンポジウム 第19回「信頼性とシステム安全学」予稿集


柏井宏太, 金路,鈴木和幸
2015

23 学会口頭発表
複数のメカニズムによる劣化システムの部分的な観測に基づく保全方策
第28回秋季信頼性シンポジウム発表報文集


上野 智史, 金 路, 鈴木 和幸
2015/12

24 学会口頭発表
複数の故障メカニズムを考慮した状態監視と最適保全方策
第27回秋季信頼性シンポジウム、発表報文集


上野智史, 金路, 鈴木和幸
2014

25 学会口頭発表
RCMにおけるオン・コンディション保全とコンディション・モニタリング保全への一考察
第27回秋季信頼性シンポジウム、発表報文集
83-86

柏井宏太, 金路,鈴木和幸
2014

26 学会口頭発表
非定常な計数過程データの時間尺度について
日本品質管理学会第104 回研究発表予稿集


小林壮大, 山本渉, 金路,鈴木和幸
2014

27 学会口頭発表
オンライン状態監視による個別保全活動への一考察
第22回春季信頼性シンポジウム,発表報文集


関口拓希, 後藤卓哉, 山本渉, 石田勉, 金路, 鈴木和幸
2014

28 学会口頭発表
季節変動のある寿命データの解析におけるユーザー個別の情報の活用方法に関する一考察
第22回春季信頼性シンポジウム


片山航, 平賀拓磨, 山本渉, 石田勉, 金路, 鈴木和幸
2014

29 学会口頭発表
季節変動のある寿命データの解析におけるユーザー個別の情報の活用方法に関する一考察
第22回春季信頼性シンポジウム、発表報文集


片山航, 平賀拓磨, 山本渉, 石田勉, 金路, 鈴木和幸
2014

30 学会口頭発表
Optimal Keep and Replacement Policy for Non-Stationary Markov Deteriorating Systems
第22回春季信頼性シンポジウム、発表報文集


Jin, L., Bayarsaikhan, U. and Suzuki, K.
2014

31 学会口頭発表
Control Limit Policy for Non-stationary Deteriorating Systems
情報システム学研究科シンポジウム 第18回「信頼性とシステム安全学」予稿集


Bayarsaikhan, U. and Jin, L.
2014/02/27

32 学会口頭発表
オンライン状態監視システムのための信頼性ビッグデータ解析
情報システム学研究科シンポジウム 第18回「信頼性とシステム安全学」予稿集


後藤 卓哉, 関口 拓希, 山本 渉, 石田 勉, 金 路, 鈴木 和幸
2014/02/27

33 学会口頭発表
季節変動のある寿命データにおける個別リスクコミュニケーション
情報システム学研究科シンポジウム 第18回「信頼性とシステム安全学」予稿集


片山 航, 平賀 拓磨, 石田 勉, 山本 渉, 金 路, 鈴木 和幸
2014/02/27

34 学会口頭発表
S-N曲線の推定について
情報システム学研究科シンポジウム 第18回「信頼性とシステム安全学」予稿集


山本 渉・金 路
2014/02/27

35 学会口頭発表
オンライン状態監視システムのための信頼性ビッグデータ解析
情報システム学研究科シンポジウム 第18回「信頼性とシステム安全学」予稿集


後藤 卓哉, 関口 拓希, 山本 渉, 石田 勉, 金 路, 鈴木 和幸
2014/02/27

36 学会口頭発表
Optimal Decision Policy for Markovian Aging Systems
日本信頼性学会,日本信頼性学会第26回秋季信頼性シンポジウム 発表報文集


Bayarsaikhan, U. and Jin, L.
2013/11

37 学会口頭発表
外部環境を考慮した状態監視保全における最適保全方策とControl Limit Policy
日本信頼性学会第25回秋季信頼性シンポジウム


北之園史郎, 金路, 鈴木和幸
2012

38 学会口頭発表
Optimal Policy For A Deteriorating System With Incomplete Observations Under A Controllable Varying Environment
日本信頼性学会第25回秋季信頼性シンポジウム


Jin, L. and Suzuki, K.
2012

39 学会口頭発表
k-out-of-n型監視方策の最適性
日本信頼性学会第20回秋季信頼性シンポジウム


堀越雄太, 金路, 鈴木和幸
2008

40 学会口頭発表
独立でないモニターを用いたk-out-of-nシステムの最適性
日本信頼性学会第15回春季信頼性シンポジウム


堀越雄太, 遠藤将則, 金路, 鈴木和幸
2007

41 学会口頭発表
Sufficient Conditions for Optimal Control Limit Policy with Respect to Stochastic Increasing Ordering
日本品質管理学会第83回研究発表会


Kumagai, K., Jin, L. and Suzuki, K.
2007

42 学会口頭発表
独立でないモニターを用いたk-out-of-n 論理構成の最適性
情報システム学研究科シンポジウム 第11回「信頼性とシステム安全学」


遠藤将則, 金路, 鈴木和幸
2007

43 学会口頭発表
独立でないモニターを用いた状態監視保全におけるk-out-of-n型方策の最適性
日本信頼性学会第14回春季信頼性シンポジウム


堀越雄太, 金路, 鈴木和幸
2006

44 学会口頭発表
状態推移を考慮したシステムの最適保全方策に関する一考察
日本信頼性学会第14回春季信頼性シンポジウム


池田健太郎, 金路, 鈴木和幸
2006

45 学会口頭発表
POMDPモデルを用いた最適保全方策に関する一考察
日本信頼性学会第19回秋季信頼性シンポジウム


熊谷和宏, 金路, 鈴木和幸
2006

46 学会口頭発表
Roles of Weak-MLR (Weak Multivariate Monotone Likelihood Ratio) in Preventive Maintenance and Its Relationship with Multivariate Analysis
情報システム学研究科シンポジウム 第9回「信頼性とシステム安全学」


Jin, L., Kumagai, K. and Suzuki, K.
2005

47 学会口頭発表
多変量正規分布に基づく最適状態監視保全
日本品質管理学会第77回研究発表会


熊谷和宏,金路, 鈴木和幸
2005

48 学会口頭発表
Effective Use of Condition Monitoring Using Multiple Sensors
第35回信頼性・保全性シンポジウム


Jin, L. and Suzuki, K.
2005

49 学会口頭発表
An Optimal Policy for Monotone Procedure Based on Bivariate Normal Distribution
日本品質管理学会第35回年次大会研究発表会


Jin, L. and Suzuki, K.
2005

50 学会口頭発表
Necessary and Sufficient Condition for Monotone Procedure in Preventive Maintenance When Observations are not Independent
電子情報通信学会信学技報


Jin, L. and Suzuki, K.
2004

51 学会口頭発表
独立でないモニターを用いた最適状態監視保全に関する一考察
第12回日本信頼性学会発表会


間下智亮, 金路,鈴木和幸
2004

52 学会口頭発表
Necessary and Sufficient Condition for Monotone Procedure in Preventive Maintenance with Multi- monitors
第12回日本信頼性学会発表会


Jin, L. and Suzuki, K.
2004

53 学会口頭発表
Application of Weak Multivariate Likelihood Ratio for Optimal Condition Monitoring Maintenance
日本信頼性学会第17回秋季信頼性シンポジウム


Jin, L. and Suzuki, K.
2004

54 シンポジウム
故障率増加型システムにおける複合的な点検計画に関する研究
第48 回信頼性・保全性シンポジウム発表報文集


金路, 山本渉
2018/07

55 シンポジウム
Control Limit Policy for Non-stationary Deteriorating Systems
情報システム学研究科シンポジウム 第18回「信頼性とシステム安全学
xx/ xx

Bayarsaikhan, U. and Jin, L.
2014/02/27

56 国際会議招待講演
Optimal policy for condition-based maintenance at both scheduled and unscheduled opportunities
The 3rd International Conference on System Reliability and Safety Engineering (SRSE 2021)


Wang, Zirui Yamamoto, Watalu and Jin, L.
2021/10

57 国際会議招待講演
Optimal condition-based maintenance for a deteriorating system with unscheduled maintenance opportunities
The 11th International Conference on Modelling in Industrial Maintenance and Reliability (MIMAR)


Wang, Zirui and Jin, L.
2021/07

58 国際会議招待講演
Pricing for American option using a semi-Markov decision process
the 19th Conference of the Applied Stochastic Models and Data Analysis International Society (ASMDA2021)


Takada, K. Dimitrov, M. Jin, L. and Ying, N.
2021/06

59 国際会議招待講演
Properties of American-type Options under a Markovian Regime-Switching Model
International Virtual Conference and Demographics2020 Workshop (SMTDA2020)


Marko Dimitrov, Lu Jin and Ying Ni
2020/06/03

60 国際会議招待講演
Optimal Maintenance Policy Including Inspections and Condition Monitoring with Multiple Sensors,
the 11th International Conference on Mathematical Methods in Reliability (MMR 2019)


Jin, L.:
2019/06

61 国際会議招待講演
Opportunistic Maintenance Policy for Multi-unit System under Markovian Environment Changes
The 5th International Conference on the Interface between Statistics and Engineering (ICISE 2019)


4) Odajima, Y. and Jin, L.
2019/05

62 国際会議招待講演
A MGF Based Approximation to Cumulative Exposure Models
XIth International Workshop on Intelligent Statistical Quality Control 2016


W. Yamamoto and L. Jin
2016/08

63 国際会議招待講演
Flexible Maintenance Strategy for Markov Deterioration System with Scheduled Maintenance
Ewha Womans University Seoul, Korea



2015

64 国際会議招待講演
Optimal of Monotone Procedure for Monitored Systems Working Under Variable Operations
The 8th International Conference on Mathematical Methods in Reliability: Theory, Methods and Applications


Jin, L. and Suzuki, K.
2013/07/06

65 国内会議招待講演
Monotone Policy on Decision Making for Non-stationary Deteriorating Systems
日本オペレーションズ・リサーチ学会 信頼性研究会


Jin, L.
2014

66 その他講演
Optimal Maintenance Policy for Deteriorating Systems Under a Variable Environment



Jin, L.
2017/08/20

67 その他講演
Adaptive Maintenance Strategy for Deterioration System with Scheduled Maintenance, Academy of Mathematics and Systems Science
Chinese Academy of Sciences


Lu Jin
2016/12/26

68 その他講演
Flexible Maintenance Strategy for Markov Deterioration System with Scheduled Maintenance,



Jin, L.
2015/11

69 その他講演
Condition Monitoring Maintenance for Non-stationary Deteriorating Systems



Jin. L.
2014/05/30

70 その他講演
Optimal Condition Monitoring Maintenance --Both Independent and Dependent Cases of Monitors’ Observations--, Joint Seminar Center for Quality Service
Chinese Academy of Sciences


Jin, L.
2007

71 その他講演
Necessary and Sufficient Condition for Optimality of Monotone Procedure in Condition Monitoring Maintenance
Joint Seminar of Centre for Design Technology, Faculty of Engineering, NUS (National University of Singapore) and IEEE Engineering Management Society, Singapore Chapter


Jin, L.
2006