English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
情報学専攻、Ⅰ類 (情報系) 

顔写真 教授 
庄野 逸 
ショウノ ハヤル 
Hayaru SHOUNO 

 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
大阪大学  助手  1994/04/01-2001/03/31 
奈良女子大学  助手  2001/04/01-2002/09/30 
山口大学  助教授  2002/10/01-2008/03/11 
電気通信大学  准教授  2008/03/12-2015/03/31 
電気通信大学  教授  2015/04/01-現在 

学歴
宮城県 仙台第二高等学校  1988/03  卒業 
大阪大学  基礎工学部  生物工学研究科  1992/03  卒業 
大阪大学  基礎工学研究科  物理系専攻 生物工学研究分野  修士  1994/03  修了 

学位
博士(工学)  大阪大学  1999/02 

免許・資格
第二種情報処理技術者  1991/12/10 
第一種情報処理技術者  1992/06/25 

学内担当授業科目
2018  知的学習システム  前期  大学院(EC)  博士前期課程 
2018  アルゴリズム論第一  後期  学部(昼間) 
2018  プログラミング言語実験  前期  学部(昼間) 
2018  情報メディアシステム  後期  学部(夜間主) 
2018  総合情報学基礎  前期  学部(昼間) 
詳細表示...

学外担当授業科目
2015  情報科学特別講義: ニューラルネットを用いた画像処理  山口大学 
2018  生物工学特論D: 視覚情報処理とニューラルネットワークモデル  大阪大学 
詳細表示...

現在の専門分野
知能情報学 
ソフトコンピューティング 

現在の研究課題
深層学習の内部表現の解釈  2016/04-現在 
びまん性肺疾患画像のパターン認識に関する研究  CT 画像,パターン認識,ディープラーニング  2016/04/01-2018/03  びまん性肺疾患は国からの難病指定疾病であり,検診データからの早期発見が望まれている.CT画像の一部領域から疾病を推定することはセカンドオピニオン制度としての機能を充実させ,医師の負担を軽減させることが可能と考えられる.このため本研究ではびまん性肺疾患画像の識別を行うようなシステムおよび計算原理について研究を行う 
PET 画像再構成の雑音除去に関する研究  医用画像処理,ベイズ推定,ディープラーニング  2016/04/01-2019/03  医用画像におけるPET画像は非破壊的に内部を観察する手段である.近年の計算機技術の発展によりベイズ推定を用いた画像処理が現実的な手段になりつつある.本研究ではスパースモデリングの研究で得られた表現を Deep Learning によって学習させることで表現因子間の相関を再現し,PET画像のノイズ除去の用いることを検討する. 
MRI 画像からの腫瘍診断  特徴選択, MCMC,ディープラーニング  2016/04/01-2018/03  MRI 画像に含まれる腫瘍発見の為の表現は未だ明確にされていないため,これを系統的に検索する手法を構築する.画像認識においては様々な特徴量が考案されているがどの因子が識別タスクに対して重要な意味を持つかわからないため,総探索型の識別器をサンプリングすることによって決定する 

著書
著書  AI白書2017~人工知能がもたらす技術の革新と社会の変貌~  独立行政法人情報処理推進機構 AI白書編集委員会 (編集)  角川アスキー総合研究所  2017/07/22  978-4048996075 
著書(辞書・辞典)  実践医用画像解析ハンドブック  オーム社  2012/11/01  978-4274212826 
著書  Knowledge Based Intelligent Techniques  H. Shouno, K. Fukushima, M. Okada  CRC Press  19-46  1998 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Simultaneous Estimation of Nongaussian Components and Their Correlation Structure  共著  Hiroaki Sasaki, Michael U. Gutmann, Hayaru Shouno, Aapo Hyvärinen  Neural Computation  29/ 11, 2887-2924  2017/10/17  10.1162/neco_a_01006 
一般論文  有  Support Vector Machine Histogram: New Analysis and Architecture Design Method of Deep Convolutional Neural Network  共著  Satoshi Suzuki, Hayaru Shouno  Neural Processing Letters  47/ 3, 767-782  2017/07/03  1370-4621  10.1007/s11063-017-9652-0  URL 
一般論文  有  Dark channel prior based blurred image restoration method using total variation and morphology  共著  Li, Yibing, Fu, Qiang, Ye, Fang, Shouno, Hayaru  JOURNAL OF SYSTEMS ENGINEERING AND ELECTRONICS  26/ 2, 359-366  2015/05  1004-4132  10.1109/JSEE.2015.00042 
一般論文  有  Bayesian Restoration for Poisson Corrupted Image using a Latent Variational Method with Gaussian MRF  単著  Hayaru Shouno  情報処理学会誌 「数理モデル化と応用」  8/ 1, 62-71  2015/03/31 
一般論文  有  Dicitionary Based Image Denoising by Fused-Lasso Atom Selection  共著  Ao Li, Hayaru Shouno  Matehmatical Problems in Engineering  2014, 368602-  2014/08/28  10.1155/2014/368602 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  問題への適切生を考慮した畳み込みニューラルネットワークの初期値決定手法  数理モデル化と問題解決研究会  MPS120/ 20  無  鈴木 藍雅,庄野 逸,坂無 英徳  2018/09/26 
学会口頭発表  びまん性肺疾患診断における階層的特徴選択アプローチ  情報処理学会 数理モデル化と問題解決研究会  MPS118/ 33  無  遠藤 瑛泰,永田 賢二,木戸 尚治,庄野 逸  2018/06/15 
学会口頭発表  Network in Network における Cascaded Cross Channel Pooling の解析  第27回 日本神経回路学会全国大会  有  黒坂 衛,庄野 逸  2017/09/21 
学会口頭発表  Deep Learning を用いた スパーステクスチャ画像解析手法の確立  科学研究費補助金新学術領域研究「スパースモデリングの深化と高次元データ駆動科学の創成」 2017 年度第 1 回公開シンポジウム  無  庄野 逸  2017/06/07 
学会口頭発表  音楽の三要素からの生成モデルアプローチによる音楽生成手法の提案  第79回情報処理学会全国大会  2017/ 1  無  川村誠護,寺田英雄,庄野 逸  2017/03/16 
詳細表示...

受賞
山下記念賞  2段階転移学習を用いた深層畳み込みニューラルネットによるびまん性肺疾患の識別と特徴表現の解析  2019/03/14 
MPS研究会ベストプレゼンテーション賞  2段階転移学習を用いた深層畳み込みニューラルネットによるびまん性肺疾患の識別と特徴表現の解析  2018/03/28 
IEEE Young Researcher Award  階層型確率的主成分分析モデルによるテクスチャの生成  2018/03/17 
CS領域奨励研究賞  びまん性肺疾患識別におけるDeep Convolutional Neural Network特徴の解析  2016/07/12 
IEEE Young Researcher Award  Deep Convolutional Neural Networkを用いたびまん性肺疾患画像の解析  2016/03/18 
詳細表示...

研究員受入れ
国内  ポスドク  Japan  日本学術振興会 PD  初期視覚野の数理モデルの研究.独立成分分析に関する研究  学術振興会等  2011-2013 
詳細表示...

科学研究費助成事業
ディープラーニングのホワイトボックス化に関する研究  基盤研究(A)一般  2018/04/01-2023/03/31 
Deep Learning を用いたスパーステクスチャ画像解析手法の確立  新学術領域研究(研究領域提案型)  2016/04/01-2018/03/31 
多元計算解剖学における形態情報統合の基盤技術  新学術領域研究(研究領域提案型)  2016/04/01-2018/03/31 
スパース基底表現を用いた断層画像再構成アルゴリズムの開発  基盤研究(C)一般  2016/04/01-2019/03/31 
相関スパース表現 Deep Architecture によるテクスチャ解析  新学術領域研究(研究領域提案型)  2014/04/01-2016/03/31 
詳細表示...

共同・受託研究実績
シールドマシン排土画像の評価  2018-2018  受託研究  企業からの受託研究 
AI・機械学習を用いたリアルタイム時系列信号の生成と制御  2016-2018  受託研究  出資金による受託研究 
詳細表示...

公開講座・講演会等
山梨県立甲府東高等学校出張講義  山梨県立甲府東高等学校  2017/10/16  山梨県立甲府東高等学校 
茨城県立緑丘高校出張講義  茨城県立緑丘高校  2017/10/12  茨城県立緑丘高校 
Deep Learningの基礎と最新動向  (株)日本情報技術センター  2016/08/26  東京 
都内高校生のための大学説明会  電気通信大学  2015/10/01  電気通信大学 
調布北高校模擬授業  電気通信大学  2015/09/16  電気通信大学 
詳細表示...

所属学協会
IEEE  2012/12-現在 
情報処理学会  2001/05-現在 
日本物理学会  1999/09-現在 
日本神経回路学会  1994/09-現在 
電子情報通信学会  1994/05-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
電子情報通信学会ニューロコンピューティング研究会  副委員長  2018/04/01 
情報処理学会 数理モデル化と問題解決研究会  主査  2015/04/01 
ICONIP 2018  プログラム委員  2018/12/18 
PDPTA2018  プログラム委員  2018/07/30 
第37回日本医用画像工学会大会  プログラム委員  2018/07/26 
詳細表示...

委員会・審議会等
情報処理学会  FIT2014 実行委員  2013/10-2014/09 
電子情報通信学会  医用画像研究会連絡委員  2013/04-現在 
情報処理学会  「数理モデル化と応用」副編集委員長  2013/04-現在 
情報処理学会  情報処理学会 MPS 研究会 幹事  2013/04-現在 
IEEE  CIS ジャパンチャプター会計  2013/01-現在 
詳細表示...

他大学等教育支援
大阪大学 非常勤講師  生物工学特論D  2018/08-2018/08 
山口大学 非常勤講師  情報科学特別講義  2015/08-2015/08 
詳細表示...

社会貢献活動
学術雑誌関係  Neural Networks Action Editor  2018/01/01-2021/12/31 
学術雑誌関係  日本医用画像工学会機関誌  2013/05-2014/05  特集号企画担当「統計的医用画像処理の研究動向」 
学術雑誌関係  情報処理学会論文誌「数理モデル化と応用」  2013/04-2015/03  副編集委員長 
学術雑誌関係  電子情報通信学会 論文誌 医療画像特集号  2012/05-2013/04  編集委員 
学術雑誌関係  情報処理学会 論文誌「数理モデル化と応用」  2011/04-2015/03  編集委員 
詳細表示...

学内委員会等
学域教育委員会  委員  2017/04-2018/03 
時間割ワーキンググループ  委員長  2016/09-現在 
学域教育委員会  委員  2016/04-2017/03 
J専攻インターンシップ世話人  インターンシップ世話人  2015/04-2016/03 
情報システム運用委員会  2014-現在 
詳細表示...