English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
機械知能システム学専攻、Ⅱ類(融合系) 

顔写真 教授 
稲葉 敬之 
イナバ タカユキ 
Takayuki INABA 

 

経歴
三菱電機株式会社 入社  1983/04/01-現在 
同社 鎌倉製作所  一級主員  1987/03/16-現在 
同社 鎌倉製作所  主事  1992/03/16-現在 
同社 鎌倉製作所  主幹(チームリーダ)  1996/09/16-現在 
同社 鎌倉製作所  管制システム部専任(航空電子機器担当課長)  1998/03/16-現在 
同社 情報技術総合研究所 電子システム技術部 専任  2003/04/01-現在 
同社 情報技術総合研究所  電子システム技術部 主席技師長  2006/04/01-現在 
電気通信大学 電気通信学部 電子工学科  教授  2008/04/01-現在 

学歴
福岡県立朝倉高等学校  普通科  1975/03  卒業 
東京工業大学  理学部  物理学  1981/03  卒業 
東京工業大学  理工学研究科  物理学  修士  1983/03  修了 
東京工業大学  理工学研究科  電気電子工学  博士後期  2001/03  修了 

学位
博士(工学)  東京工業大学  2001/03 

現在の専門分野
通信・ネットワーク工学 
計測工学 

現在の研究課題
ITS用センサ  ITS、車載レーダ  2008/04-現在 
計測用変復調方式  パルス圧縮、ステップ周波数、FMCW、UWB、超分解能法,マルチパス対処、干渉波抑圧  2008/04-現在 
ネットワークセンサ  ネットワーク、センサ、マルチスタティック、バイスタティック、開口合成  2008/04-現在 

著書
著書  アンテナ工学ハンドブック第二版  稲葉敬之(共著)  オーム社  2008/07 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Digital Monopulse Beamforming for Achieving the CRLB for Angle Accuracy  Ryuhei Takahashi; Takayuki Inaba; Toru Takahashi; Hirohisa Tasaki  IEEE Transactions on Aerospace and Electronic Systems  Vol./ No., ---  2017 
一般論文  有  高距離,高ドップラー分解能レーダにおける複数反射点目標の速度,位置推定  共著  小菅義夫,古賀 禎,宮崎 裕己,呂 暁東,秋田 学,稲葉 敬之  信学論(B)  Vol./ No., ---  2017/08 
一般論文  有  距離和とドップラー和を観測値とするマルチスタティックレーダによる位置及び速度推定  共著  小菅義夫,古賀 禎,宮崎 裕己,呂 暁東,秋田 学,稲葉 敬之  信学論(B)  Vol.J100-B/ No.8, 558-568  2017/08 
一般論文  有  ドップラーとバイアス誤差を有する距離とを観測値とする三次元の位置及び速度推定  共著  小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之  信学論(B)  Vol.J100-B/ No.3, 280-290  2017/03 
一般論文  有  六次元運動モデルを使用したパルスドップラーレーダ用追尾フィルタの初期値  共著  小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之  信学論(B)  Vol.J100-B/ No.1, 21-29  2017/01 
詳細表示...

研究発表
シンポジウム  電波資源拡大のための研究開発 「狭帯域・遠近両用高分解能小型レーダー技術の研究開発」  「電波資源拡大のための研究開発」第10回成果発表会  0000  無  稲葉 敬之  2017/05/26 
シンポジウム  電波資源拡大のための研究開発 「狭帯域・遠近両用高分解能小型レーダー技術の研究開発」  総務省主催「情報通信が支える次世代のITS」講演会  0000  無  2017/03/15 
シンポジウム  電波資源拡大のための研究開発 「狭帯域・遠近両用高分解能小型レーダー技術の研究開発」  総務省主催「情報通信が支える次世代のITS」講演会  0000  無  2016/02/25 
シンポジウム  電波資源拡大のための研究開発 「狭帯域・遠近両用高分解能小型レーダー技術の研究開発」  総務省主催「情報通信が支える次世代のITS」講演会  0000  無  2015/03/06 
シンポジウム  milliwave rader  APSAR2013(Asia Pacific Conference on Synthetic Aperture Radar 2013)  0000  有  2013/09/23 
詳細表示...

受賞
第32回電気通信普及財団賞(テレコムシステム技術賞)奨励賞  多周波ステップCPCレーダの提案と原理検証実験  2017/03/24 
電気学術振興賞(論文賞)  A Feasibility Study on Multiple Frequency CW for Landing Radar  2016/05/27 
2014 IEEE AES(Aerospace and Electronics systems) Japan- chapter Best Paper Award  UWBインパルスレーダにおけるパルス間周期符号変調による遠距性の改善  2016/03/17 
電子情報通信学会通信ソサイエティ活動功労賞  2009/09/16 
IEEE AES(Aerospace and Electronics systems) Japan- chapter Best Paper Award  2007/03 
詳細表示...

公開講座・講演会等
一般公開講演会 情報通信が支える次世代のITS  総務省  2017/03/15  日経ホール 
2016 Microwave Workshops & Exhibition (MWE 2016)  電子情報通信学会 APMC国内委員会  2016/12/02 
艦磁研 平成28年度総会・講演会  艦船磁気・水中電界研究会  2016/04/19 
一般公開講演会 情報通信が支える次世代のITS  総務省  2016/02/25  日経ホール 
一般公開講演会 情報通信が支える次世代のITS  総務省  2015/03/06  日経ホール 
詳細表示...

所属学協会
情報処理学会  2008/01-現在 
IEEE  2005/11-現在 
電子情報通信学会  1984/02-現在 
詳細表示...

委員会・審議会等
「電波利用料による研究開発等の評価に関する会合」(総務省)  専門評価員  2017/02-2018/11/30 
「電波利用料による研究開発等の評価に関する会合」(総務省)  専門評価員  2015/01-2016/11/30 
ユビキタスネットワークフォーラム 電子タグ高度利活用部会  無線通信専門委員  2004/07-現在 
詳細表示...

マスコミ取材
新聞  朝日新聞  踏切事故防げ センサ進化  2015/01/21 
新聞  日本経済新聞  事故減っても死傷者は増加 踏切、歩行者どう守る  2014/03/24 
新聞  毎日新聞  クローズアップ2013「踏切 安全化進まず」  2013/11/06 
ラジオ  NHKラジオ第一  NHKジャーナル リポート「危険な踏切 進まない安全対策」  2013/10/15 
テレビ  NHK  おはよう日本  2013/10/08  07:00-08:00 
詳細表示...

社会貢献活動
学術雑誌関係  電子情報通信学会 通信ソサイエティマガジン  2006/06-2008/05  編集副委員長 
学術雑誌関係  電子情報通信学会 会誌  2005/06-2006/06  グループB副主査 
学術雑誌関係  電子情報通信学会 会誌  2004/06-2005/05  編集委員 
詳細表示...