論文
公開件数:73件
No. 種別 査読の有無 標題 単著・共著区分 著者 誌名 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL
1 一般論文

Digital Monopulse Beamforming for Achieving the CRLB for Angle Accuracy

Ryuhei Takahashi; Takayuki Inaba; Toru Takahashi; Hirohisa Tasaki
IEEE Transactions on Aerospace and Electronic Systems
Vol./ No., ---
2017



2 一般論文

高距離,高ドップラー分解能レーダにおける複数反射点目標の速度,位置推定
共著
小菅義夫,古賀 禎,宮崎 裕己,呂 暁東,秋田 学,稲葉 敬之
信学論(B)
Vol.J100-B/ No.11, 923-933
2017/11



3 一般論文

距離和とドップラー和を観測値とするマルチスタティックレーダによる位置及び速度推定
共著
小菅義夫,古賀 禎,宮崎 裕己,呂 暁東,秋田 学,稲葉 敬之
信学論(B)
Vol.J100-B/ No.8, 558-568
2017/08



4 一般論文

ドップラーとバイアス誤差を有する距離とを観測値とする三次元の位置及び速度推定
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J100-B/ No.3, 280-290
2017/03



5 一般論文

六次元運動モデルを使用したパルスドップラーレーダ用追尾フィルタの初期値
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J100-B/ No.1, 21-29
2017/01



6 一般論文

ドップラー観測値併用のTOAとTDOA測位精度の同一性
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J99-B/ No.12, 1087-1099
2016/12



7 一般論文

多周波ステップLFM方式におけるCMSE周波数ステップ
共著
渡辺優人,稲葉敬之
電気学会論文誌C
vol136/ no.10, 1454-1459
2016/10



8 一般論文

テイラー級数推定法を用いたTSOAによる測位法の性能
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
vol.J99-B/ no.10, 966-975
2016/10



9 一般論文

多周波CW方式における速度・距離視野拡張法
共著
秋田学,山下遼,渡邉俊人,渡辺優人,稲葉敬之
電気学会論文誌C
vol136/ no.4, 532-541
2016/04



10 一般論文

ドップラー観測値を併用するTDOAの位置・速度推定
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
vol.J99-B/ no.3, 230-240
2016/03



11 一般論文

位置と速度を観測値とする位置のn階微分値を一定とする追尾フィルタの過度応答
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
vol.J98-B/ no.11, 1221-1229
2015/11



12 一般論文

等価時間サンプリング符号変調CW方式の提案
共著
秋田 学,新田大輔,渡邊優人,稲葉敬之
信学論(B)
vol.J98-B/ no.10, 1155-1168
2015/10



13 一般論文

距離とドップラーを観測値とするテイラー級数推定法を用いた三次元の位置及び速度推定の解析
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
vol.J98-B/ no.8, 830-839
2015/08



14 一般論文

Estimations for Train Speed based on Two-Frequency CW and Initial Experiments on Railway Environments

M. Akita,T. Tamura,R. Yamashita,M. Watanabe,T. Inaba,H. Tsubota
IEICE Communications Express
Vol. 4/ No. 6, 192-197
2015/06



15 一般論文

A Feasibility Study on Multiple Frequency CW for Landing Radar

M. Akita, D. Nakashima, M. Watanabe, T. Inaba
IEEJ Transactions on Industry Applications
Vol. 4/ No. 2, 91-97
2015/06



16 一般論文

多周波ステップCPCレーダの鉄道環境への応用のための基礎実験
共著
渡辺優人,秋田学,稲葉敬之
電気学会論文誌D
vol135/ no.5, 513-520
2015/05



17 一般論文

位置・速度を観測値とした過渡応答用の等加速度運動モデル非干渉形フィルタ
共著
小菅義夫,古賀禎,宮崎 裕己,秋田 学,稲葉敬之
信学論(B)
vol.J98-B/ no.5, 433-441
2015/05



18 一般論文

Small Displacement Detection of Biological Signals Using the Cyclic Frequency Method

Dan Zhang, Masahiko Kurata, and Takayuki Inaba
International Journal of Antennas and Propagation
Volume 2015/ Article ID 842123, 5 pages-
2015/03



19 一般論文

A Feasibility Study on Multiple Frequency CW for Landing Radar
共著
Manabu Akita, Daisuke Nakashima, Masato Watanabe, Takayuki Inaba
電気学会英文誌D
vol.4/ no.2, 91-97
2015/03



20 一般論文

多周波ステップCPCレーダの提案と原理検証実験
共著
渡辺優人,秋田学,稲葉敬之
電気学会論文誌C
vol.135/ no.3, 285-291
2015/03



21 一般論文

レーダ測距方式比較検証のための24GHzソフトウェアレーダ
共著
渡辺優人,稲葉敬之
計測制御学会
vol.51/ no.2, 120-127
2015/02



22 一般論文

UWBインパルスレーダにおけるパルス間符号変調による遠距離性の改善
共著
渡辺優人,秋田学,稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J97-B/ No.7, 556-564
2014/07



23 一般論文

2周波CWレーダを用いた歩行人物の特徴量抽出

秋田学,深町弘毅,渡辺優人,稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J97-B/ No.8, 677-687
2014/07



24 一般論文

FMCW radar for small displacement detection of vital signal using Projection Matrix Method

Dan Zhanga, Masahiko Kurata, Takayuki Inaba
International Journal of Antennas and Propagation
Vol.2013/ Article ID 571986, 5pages-
2013/11



25 一般論文

マイクロ波標準雑音源の雑音温度推定に関する検討

飯田仁志、稲葉敬之、島田洋蔵、小宮山耕司
電気学会論文誌A
Vol.131/ No.4, 300-301
2011/04



26 一般論文

可変減衰器を用いたミリ波帯可変雑音源の不確かさ

飯田仁志、稲葉敬之、島田洋蔵、小宮山耕司
電気学会論文誌A
Vol.131/ No.4, 302-303
2011/04



27 一般論文

受信パルス内位相回転を補正するDoppler compensationを前処理としたFFT-超分解能測距法

福島冬樹,稲葉敬之
情報処理学会論文誌
Vol.49/ No.9, 3271-3279
2008/09



28 一般論文

多周波数ステップICWレーダによる距離・角度の超分解能推定法

稲葉敬之,福島冬樹
信学論(B)
Vol.J91-B/ No.7, 756-767
2008/07



29 一般論文

時間ゲートと周波数軸上の低域通過フィルタを用いたFFT超分解能時間遅延推定法の計算負荷軽減法

福島冬樹,稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J91-B/ No.4, 467-478
2008/04



30 一般論文

CW波を用いたマルチスタティック測位・測速法

稲葉敬之,千葉勇
信学論(B)
Vol.J90-B/ No.3, 298-310
2007/03



31 一般論文

アンテナメインビーム幅内ステアリングベクトルの部分空間構造を利用した目標数推定法

高橋龍平,諏訪啓,稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J89-B/ No.7, 1124-1130
2006/06



32 一般論文

多周波ステップレーダによる等速複数目標の距離分離法

稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J89-B/ No.3, 373-383
2006/03



33 一般論文

FMICWレーダにおけるスタガPRIによる干渉対策

稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J88-B/ No.12, 2358-2371
2005/12



34 一般論文

FMICWレーダにおける移動目標検出法

稲葉敬之,平井俊之
信学論(B)
Vol.J88-B/ No.4, 795-803
2005/04



35 一般論文

Forward/Backward Barker符号を用いたレーダ信号

稲葉敬之
信学論(B)
Vol.J88-B/ No.2, 469-476
2005/02



36 一般論文

前方監視レーダのためのElement・Localized Doppler STAP法

稲葉敬之
信学論(B)
vol.J87-B/ no.10, 1771-1783
2004/10



37 一般論文

ビーム内干渉波環境での所望波到来角推定実験

稲葉敬之,三浦龍,大堂雅之
信学論(B)
vol.J87-B/ no.5, 749-755
2004/05



38 一般論文

マルチパス環境でのΣΔアンテナを用いた低高度レーダ目標の高度推定法

稲葉敬之,荒木純道
信学論(B)
vol.J87-B/ no.3, 446-456
2004/03



39 一般論文

干渉波環境での車載用レーダ信号処理構成の検討

稲葉敬之,荒木純道
信学論(B)
vol.J87-B/ no.3, 446-456
2004/03



40 一般論文

サーキュレータとスイッチを組み合せた合成開口レーダアンテナ構成

稲葉敬之,荒木純道
信学論(B)
vol.J86-B/ no.11, 2423-2427
2003/11



41 一般論文

車載用レーダのための二段階測角方式

稲葉敬之,柳沢基,荒木純道
信学論(B)
vol.J86-B/ no.8, 1652-1658
2003/08



42 一般論文

マルチパス環境での低高度レーダ目標の高度推定法

稲葉敬之,荒木純道
信学論(B)
vol.J86-B/ no.8, 1620-1628
2003/08



43 一般論文

車載用レーダのための二段階測角方式

稲葉敬之,柳沢基,荒木純道
信学論(B)
vol.J86-B/ no.8, 1652-1658
2003/08



44 一般論文

マルチパス環境での空間・周波数最大比合成法

稲葉敬之,荒木純道
信学論(B)
vol.J85-B/ no12, 2280-2289
2002/12



45 一般論文

アレーアンテナの初期較正に関する検討

稲葉敬之,坂本禎治郎,三浦龍,大堂雅之,荒木純道
信学論(B)
vol.J85-B/ no10, 1757-1769
2002/10



46 一般論文

cosφ振幅応答アンテナを用いた到来方向推定法の検討

稲葉敬之,高田潤一,荒木純道,坂本禎治郎,柳沢基
信学論(B)
vol.J84-B/ no7, 1344-1357
2002/06



47 一般論文

Magnetic Detection of a Surface Ship by an Airborn LTS SQUID MAD

M.Hirota, T.Furuse, K.Ebana, H.Kubo, K.Tsushima, T.Inaba, A.Shima, M.Fujinuma, and N.Tojyo
IEEE Transaction on Applied Superconductivity
vol.11, 884-887
2001/03



48 一般論文

部分空間法による磁気双極子目標の信号源推定

稲葉敬之,嶋明弘,小西雅春,柳沢基,高田潤一,荒木純道
信学論(A)
vol.J84-A/ no.3, 287-297
2001/03



49 一般論文

FIRモデルパラメータ推定法による磁気雑音補償法

稲葉敬之,嶋明弘,小西雅春,高田潤一,荒木純道
信学論(A)
vol.J84-A/ no.3, 341-350
2001/03



50 国際会議プロシーディングス等

Development of Millimeter Wave Radar Using Stepped Multiple Frequency Complementary Phase Code and Concept of MIMO Configuration

Manabu Akita, Masato Watanabe and Takayuki Inaba
2017 IEEE Radar Conference(RadarConf'17)
0000
2017/05



51 国際会議プロシーディングス等

Nonlinear Effects for Sidelobe Characteristics of Pulse Radars

Takashi Shiba, Masato Watanabe, Masahiro Ishii, Manabu Akita and Takayuki Inaba
IEEE 2017 International Conference on Microwaves for Intelligent Mobility (ICMIM2017)
0000
2017/03



52 国際会議プロシーディングス等

Experimental Comparison of Stepped Multiple Frequency CPC with Pulse Compression

Manabu Akita, Yuya Ota, Masato Watanabe and Takayuki Inaba
IEEE 2017 International Conference on Microwaves for Intelligent Mobility (ICMIM2017)
0000
2017/03



53 国際会議プロシーディングス等

An Analysis of 3-dimensional Location and Velocity Estimation Using Range and Doppler Measurements

Yoshio Kosuge,Tadashi Koga,Hiromi Miyazaki,Manabu Akita,Takayuki Inaba
信学技報
vol. 116/ no.319, 163-168
2016/11



54 国際会議プロシーディングス等

Angle Estimation Method using Blocking Matrix in Stepped Multiple Frequency Complementary Phase Code Modulation

Masato Watanabe, Manabu Akita, Takayuki Inaba
信学技報
vol. 116/ no.319, 121-126
2016/11



55 国際会議プロシーディングス等

A Study on Maximal Ratio Combining in Stepped Multiple Frequency CPC Radars for Multipath Fading

Manabu Akita, Masato Watanabe, Takayuki Inaba,
信学技報
vol. 116/ no.319, 115-120
2016/11



56 国際会議プロシーディングス等

Vehicle Tracking with Multiple Reflection Points by Automotive Multi-Frequency Step CPC Millimeter-Wave Radar

Kaichi FUJIMURA, Mizuki SERAKU, Yoshio KOSUGE, Masato WATANABE, Manabu AKITA,Takayuki INABA
信学技報
vol. 116/ no.319, 31-36
2016/11



57 国際会議プロシーディングス等

Enumeration of Highly-Correlated Radar Targets with Eigenbeam-Space Post -Doppler CFAR
共著
Ryuhei Takahashi, Takayuki Inaba , Toru Takahashi, Hirohisa Tasaki
2015 IEEE Radar Conference
255-258
2015/10



58 国際会議プロシーディングス等

A Measure of Estimated Accuracy Using Singular Values for TOA Location System
共著
Yoshio KOSUGE, Tadashi KOGA, Hiromi MIYAZAKI, Manabu AKITA and Takayuki INABA
信学技報
vol. 114/ no. 264, 77-82
2014/10



59 国際会議プロシーディングス等

Fundamental Experiments on Super Resolution Range/Angle Estimation by Millimeter Wave Radar using Stepped Multiple Frequency Complementary Phase Code Modulation

Manabu Akita,Ryo Yamashita,Masato Watanabe,Takayuki Inaba
信学技報
vol. 114/ no. 264, 101-106
2014/10



60 国際会議プロシーディングス等

Suppression of Interference Wave by Employing Staggered PRI on Two Frequency Interrupted CW Radar
共著
Takayuki INABA, Kento HIHARA, Shouhei OGAWA
ITS WORLD CONGRESS DETROIT 2014
0000
2014/09



61 国際会議プロシーディングス等

Millimeter Wave Radar using Stepped Frequency Complementary Phase Code Modulation

Masato Watanabe, Manabu Akita, Takayuki Inaba
ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013
0000
2013/10



62 国際会議プロシーディングス等

Experimental Study of Infrastructure Radar Modulation for Vehicle and Pedestrian Detection

Takayuki INABA, Tetsuya MURANAGA, Ikumi JINBO, Kento HIHARA, Shouhei OGAWA, Masaya YAMADA, Akihiro KAMEMURA
ITS WORLD CONGRESS TOKYO 2013
0000
2013/10



63 国際会議プロシーディングス等

Long Range Detection of UWB Radar Using Inter-pulse Cyclic Phase Code

Masato WATANABE, Manabu Akita,Takayuki INABA
APSAR2013
0000-
2013/09



64 国際会議プロシーディングス等

Evaluation of Millimeter wave Radar using Stepped Multiple Frequency Complementary Phase Code modulation

Masato WATANABE, Takayuki INABA
ICSANE2012
0000-
2012/10



65 国際会議プロシーディングス等

Development of Millimeter wave Radar using Stepped Multiple Frequency Complementary Phase Code modulation

Masato WATANABE,Takayuki INABA,Hikaru TSUBOTA,Takahiro YANO
信学技報
SANE2011-81
2011/10



66 国際会議プロシーディングス等

Detection of Obstacle on Railway Track by Fusing Super-Resolution Radar and Image Sensor

M.Ukai, N.Nagamine, BT.Nassu,M.Watanabe, T.Inaba
9th World Congress on Railway Research(WCRR)
0000-
2011/06



67 国際会議プロシーディングス等

Measurment Results of Digital Beamforming Array Anttena On-Board Stratospheric Platform in the Band 31/28GHz

M.Oodo, R.Miura, Y.Hase, T.Inaba, T.Sakamoto, and M.Suzuki
Wireless personal multimedia communications (WPMC) 2002
0000-
2002/10



68 国際会議プロシーディングス等

Real-time Measurment Results of Beamforming Array On-Board Stratospheric Platform in the Band 31/28GHz

M.Oodo, R.Miura, Y.Hase, T.Inaba, T.Sakamoto, and M.Suzuki
ESA Antenna workshop 2002
0000-
2002/09



69 国際会議プロシーディングス等

Digital Beamforming Array On-Board Stratospheric Platform for Quick-response SDMA in the Band 31/28GHz

R.Miura, M.Oodo, Y.Hase, T.Inaba, T.Sakamoto, and M.Suzuki
Wireless personal multimedia communications (WPMC) 2001,
0000-
2001/09



70 国際会議プロシーディングス等

Magnetic Detection of a Surface Ship by an Airborn LTS SQUID MAD

M.Hirota, T.Furuse, K.Ebana, H.Kubo, K.Tsushima, T.Inaba, A.Shima, M.Fujinuma, and N.Tojyo
Applied Superconductivity Conference (ASC)2000
4EC08
2000/09



71 国際会議プロシーディングス等

A Study on Direction of Arrival Estimation of Low Frequency Electromagnetic Signal with a SQUID array

T.Inaba, T.Sakamoto, H.Yanagisawa, and K.Araki
International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP)2000
4E3-2
2000/08



72 解説

レーダと画像センサを用いた鉄道用安全監視システム

稲葉敬之、鵜飼正人
サイバネティクス
Vol.19/ No.1, 15-20
2014/01
1883-6690


73 解説

車載用ミリ波レーダ (特集 最新のセンシング技術)

稲葉 敬之,;桐本 哲郎
自動車技術
vol.64/ No.2, 74-79
2010/02