Grants-in-aid for scientific research
Number of published data : 4
No. Title Categories Research period Summary
1 マイクロメカニックスによるポリマー光ファイバー内の針状ドーパントの配向解析
"Scientific research (C), general"
2020/04/01-2022/03/31
複屈折消去性ポリマーをコアとする光ファイバーは、内部に光応答性の介在物を分散させると、その介在物の配向状態を光ファイバーから出てくる光によって推定することができる。この効果は、メートル単位で応力を監視するのに有効であるため、 次世代の防災分野に適用が期待される技術であるが、センサー感度に基づく材料設計に指針を与えるモデルの構築が必須である。そこで本課題では、光ファイバーのような円断面のひも状試料について、押しつぶしや曲げなどの「軸のある応力」が加られた際の介在物の配向モデルの構築を行う。濃度や異方性の異なる介在物を分散させた光ファイバーの光学測定結果用いて、構築したモデルの妥当性を判断する。
2 ゼロ複屈折性コア光ファイバーのセンサー応用へ向けたドーパント分子の配向解析
Other
2020/03-2021/03/31

3 複屈折消去材料の開発によるコア径に制限の無い偏波保持光ファイバーの実現
Young scientists (A)
2016/04/01-2020/03/31

4 高分子光ファイバーのフォトルミネッセンスを利用した応力センサーの開発

2014/04/01-2016/03/31



Back to Profile page.