日本語
The University of Electro-Communications 
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering 
Department of Informatics, Cluster I (Informatics and Computer Engineering) 

Associate Professor 
SACHIKO KODAMA 

Year of birth:1970  
Tel.0424-43-5537  
Fax.0424-43-5537  
 
Personal website  

Career
The University of Electro-Communications  Research Associate  2000/04-Present 
The University of Electro-Communications  Assintant Professor  2002/10-Present 
The University of Electro-Communications  Associate Professor  2006/08-Present 
電気通信大学  准教授  2007/04/01-Present 

Academic background
静岡県立清水東高等学校  理数科  1989/03/31  Graduated 
Hokkaido University  Faculty of Science  物理学科  1993/03  Graduated 
University of Tsukuba  Graduate School, Division of Art  デザイン専攻  Master's program  1995/03  Completed 
University of Tsukuba  Graduate School, Division of Art and Design  芸術学専攻  Doctoral program  2000/03  Completed 

Academic degrees
Ph.D.  University of Tsukuba  2000 

Classes responsible in other universities
2002  色彩の世界  横浜国立大学 
View details...

Education and research activities in foreign countries
文化庁新進芸術家海外研修制度によりニューヨーク滞在  2009/09-2010/03  アメリカ合衆国 
View details...

Current research areas
Human interface and interaction 
Entertainment and game informatics 
Design science 
Art at large 

Current research subjects
Interactive Art Studies using Magnetic Fluid  Interactive Art Magnetic Fluid  2000/04/01-Present 
センサ組み込みデバイスとアプリケーションの開発、それを用いたメディアアートの制作  2007/04/01-Present 
Art and Infomation Technology --- Practical Studies of Media Arts  Media Arts 
画像処理,コンピュータグラフィックスを用いた映像表現に関する研究  image image processing computer graphics 

Published books
Book  Playful User Interfaces  Sachiko Kodama, Toshiki Sato, Hideki Koike  Springer  141-160  2014/03/07  978-981-4560-96-2 
Book  Souls & Machines :Digital Art & New Media  Montxo Algora, Jose Luis de Vicente (eds)  Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofia  170-181  2008 
Book  Matter in the Floating World: Conversations with Leading Japanese Architects and Designers  Blaine Brownell, Sachiko Kodama, et al.  Princeton Architectural Press  193-200  2011/03 
Book  『科学の横道』  佐倉統、児玉幸子、他  中公新書  50-70  2011/03 
Book  JAGDA教科書vol.5 コンピュータとデザイン,(分筆:児玉幸子「磁性流体を用いた立体表示のダイナミクス-現象とCGの接点」)  芝山信広他編  六耀社  98-99  2002 
View details...

Published papers
Paper  Yes  ホログラフィーを用いた初期の芸術作品について  Only  児玉幸子  論文集 視覚文化におけるデザイン資源の総合的分析-デザイン学研究方法論の構築をめざして  39-45  2016/10/31 
Paper  Yes  テクノロジーを用いる表現の著作性 -Webを漂流する磁性流体の映像とデザイン資源  Joint  児玉幸子、向多美子  日本デザイン学会誌 デザイン学研究特集号  22/ 2, 46-51  2015/03/31  09196803 
Paper  Yes  Dynamic ferrofluid sculpture: Organic shape-changing art forms  Sachiko Kodama  CACM(Communications of the ACM)  51/ 6, 79-81  2008/06 
Paper  Yes  音楽に同期する磁性流体彫刻  児玉幸子,宮島靖  日本バーチャルリアリティ学会論文誌  12/ 3, 247-258  2007/09 
Paper  Yes  生きている表面 -“Evoloop”を用いた動的テクスチャのコンセプトとインタラクティブアートにおける実験 -  児玉幸子,福田陽子,佐山弘樹,小池英樹  芸術科学会論文誌  3/ 3, 193-196  2004 
View details...

Research presentations
Oral presentation for an academic conference  E-picture book using multi-directional scrolling and illustrations with visual guidance  第21回日本バーチャルリアリティ学会大会予稿集  No  Kaghazchi Negar、Kodama Sachiko、Kaneko Masakatsu  2016/09/14 
Oral presentation for an academic conference  デジタルボールの操作でインタラクティブにサウンドとグラフィックを生成するアプリケーション  第21回日本バーチャルリアリティ学会大会予稿集  No  永田誠、小宮山瑛鉄、松浦悠、児玉幸子  2016/09/14 
Oral presentation for an academic conference  「ディスプレイコースター」おもてなしの心を伝えるインタラクティブなコースターの研究  Designシンポジウム2014(東京大学)  Yes  鹿島 千尋、児玉 幸子  2014/11/11 
Oral presentation for an academic conference  圧力センサを使った「ディスプレイコースター」のデザイン及び開発  第19回日本バーチャルリアリティ学会大会論文集(2014年9月)  No  鹿島千尋、児玉幸子  2014/09/17 
Oral presentation for an academic conference  ボール遊びと連動するスマートフォンアプリケーション『InSphire』の開発  情報処理学会インタラクション2015論文集 5  No  田口裕美、児玉幸子  2014/02/26 
View details...

Artistic Activity, Architectural Works, etc.
Artistic Activity  「ArtFitura Rome: Digital Creature」展における作品展示(会場:ローマ、Ex Dogana)  2017/04/29-2017/09/10 
Artistic Activity  文化庁メディア芸術祭20周年企画展 変える力(アーツ千代田3331)「突き出す、流れる」(映像)、「リボーム」展示  2016/10/15-2016/11/06 
Artistic Activity  「児玉幸子 ―― 磁性流体彫刻とメディアアートのデザイン」展(調布市文化会館たづくり)  2016/08/06-2016/09/19 
Artistic Activity  たづくりアートフェスティバルにおける展示(調布市文化会館たづくり)  2016/03/20-Present 
Artistic Activity  LIVE: Work from the Collections #5, MA Curating and Collections 2014-2015(Chelsea Space, Chelsea College of Arts)  2015/09/05-2015/09/10 
View details...

Intellectual property rights
Patent  立体形状表示装置  特願 2002-567554  2002/02/27  WO2002/068217  2002/09/06  特許第4158146号  2008/07/25  Registered 
Patent  ボール及びエンターテインメントシステム  特願2010-523807  2009/07/06  特許第5464144号  2014/01/31  Registered 
Patent  Ball and entertainment system  458320-2020  2008/08/08  United States Patent 8,864,609  2014/10/21  Registered 
Patent  キャラクタ情報処理方法及びキャラクタ情報処理装置  特願2004-280432  2005/09/27  特許公開2096-120134  2006/05/11  特許第4765070号  2011/06/24  Registered 
View details...

Awards
日本バーチャルリアリティ学会論文賞  2008/09/26 
Accepted for SIGGRAPH 2006 Art Gallery  2006/07 
Accepted for the Ninth Annual MadCat Women's International Film Festival  2005/07 
Accepted for VIDEOEX2005 International Experimentalfilm & Video Festival  2005/05 
平成14年度情報文化学会芸術賞  2002/10 
View details...

Past records of joint or funded research
デバイスアートにおける表現系科学技術の創成  2005-2010  Commissioned research  Funded commissioned research 
View details...

Public lectures
ちょうふ市内・近隣等公開講座 電気通信大学   調布市文化会館たづくり  2016/09/02 
連続市民講座:21世紀の先端技術から未来が広がる ~総合コミュニケーション科学からのメッセージ~  電気通信大学、読売新聞立川支局 共催  2016/04/23  電気通信大学講堂 
View details...

Memberships of academic societies
電子情報通信学会 
ACM 
日本バーチャルリアリティ学会 
日本映像学会 
日本デザイン学会 
View details...

Media coverage
Newspaper  La Repubblica  イタリア、ローマで開催の展覧会「ArtFutura Roma」に作品「突き出す、流れる」他を展示し、イタリアの新聞「La Repubblica」の記事(壮大に物質を操作する、日本の電気通信大学児玉幸子准教授)、写真付きWebニュースで紹介された。  2017/04/29 
Newspaper  日本経済新聞電子版ニュース  ”グロテスクに美しく 磁性流体アート”  2016/09/15 
Television  NHK  『首都圏ネットワーク』調布市文化会館で開催中の展覧会の模様を中継  2016/08/29  18:10~18:52 
Newspaper  読売新聞 朝刊(多摩地域)  ”科学だってアートに”  2016/08/28  P.31 
Television  J:COMチャンネル  『ジモトピ世田谷調布狛江』において「たづくりアートフェスティバル」でのデジタルボール展示とインタビューが紹介され、3月28日(月)より1週間(1日4回)に渡って放映  2016/03/28 
View details...

Social activities
Other social contributions  CG-ARTS協会主催 学生CGコンテスト インタラクティブ部門 審査委員  2007/09-2009/02 
View details...