研究発表
公開件数:61件
No. 研究発表種別 タイトル 会議名/掲載誌名 巻号頁
または発表番号
査読の有無 講演者 開催年月日 URL
1 学会口頭発表
Numerical modeling of photon migration in the cerebral cortex of the living rat using the radiative transport equation
SPIE BiOS 2015
1/ 1

Hiroyuki Fujii, Shinpei Okawa, Ken Nadamoto, Eiji Okada, Yukio Yamada, Yoko Hoshi, and Masao Watanabe
2015/02/07

2 学会口頭発表
生体光イメージングのためのヒト頸部内光伝播モデルの構築
日本機械学会第27回バイオエンジニアリング講演会
1/ 1

藤井宏之,大川晋平,灘本健,岡田英史,山田幸生,星詳子,渡部正夫
2015/01/09

3 学会口頭発表
近赤外吸収イメージング法を応用したマイクロ流路内の酸塩基中和反応の可視化
第30回近赤外フォーラム
1/ 1

川嶋大介,角田直人,近藤克哉,有本英伸,山田幸生
2014/11/27

4 学会口頭発表
Numerical modeling of photon migration in human thyroid based on the radiative transport equation
The 3rd International Conference on Complex Dynamical Systems & Their Applications
1/ 1

H. Fujii, S. Okawa, K. Nadamoto, E. Okada, Y. Yamada, Y. Hoshi, and M. Watanabe
2014/11/24

5 学会口頭発表
近赤外域の2波長を用いたマイクロ流路内の酸・アルカリ水溶液混合場の濃度イメージング
第51回日本伝熱シンポジウム
1/ 1

川嶋大介,角田直人,近藤克哉,有本英伸,山田幸生
2014/05/21

6 学会口頭発表
近赤外吸収イメージング法を応用した高周波磁場下における磁性微小球周りの水の温度分布推定
第51回日本伝熱シンポジウム
1/ 1

山田健太,角田直人,藤岡良太,近藤克哉,有本英伸,山田幸生
2014/05/21

7 学会口頭発表
Optical brain imaging in infants by use of near-infrared diffuse optical tomography
The 36th Annual Conference of International Society of Oxygen Transport to Tissue (ISOTT2008)
1/ 1

T. Kusaka, S. Okawa, M. Ueno, R. Fukuzawa, T. Nishida, K. Isobe, Y. Tanikawa, F. Gao, C. Sato, Y. Hoshi, and Y. Yamada
2008/08

8 学会口頭発表
近赤外光を用いた生体計測とイメージング
日本機械学会,熱工学コンファレンス2005


山田幸生
2005/11

9 学会口頭発表
分光技術による眼底の機能情報イメージングと課題
NEDOワークショップ「人体の“窓”,眼底から体内を見る(診る)」


山田幸生
2005/04

10 学会口頭発表
バイオエンジニアリングにおける熱工学の現状と将来
日本機械学会,2004日本機械学会年次大会


山田幸生
2004/09

11 学会口頭発表
生体医用光学の最近の動向
社)日本オプトメカトロニクス協会,光センシング技術部会


山田幸生
2004/07

12 学会口頭発表
時間分解法による拡散光断層イメージングの現状と展望
第1回光脳機能イメージング研究会


山田幸生
2004/03

13 学会口頭発表
拡散光トモグラフィとその可能性
レーザー学会,レーザー学会学術講演会第24回年次大会


山田幸生,高 峰,趙 会娟,谷川ゆかり,本間一弘
2004/01

14 学会口頭発表
生体内熱輸送および光伝播とイメージング
日本機械学会,日本機械学会熱工学部門特別企画「熱工学の新領域に関するセミナー」


山田幸生
2003/11

15 学会口頭発表
NIRSイメージング:トモグラフィによる定量化の実現
ヒト脳機能マッピング学会,第5回ヒト脳機能マッピング学会大会


山田幸生,高 峰,趙 会娟,谷川ゆかり
2003/03

16 学会口頭発表
LIGHT PROPAGATION IN BIOLOGICAL TISSUES AND OPTICAL DIAGNOSTICS BY IMAGING AND SPECTROSCOPY
ICBME 2002 (International Congress on Biological and Medical Engineering 2002)


Yukio Yamada
2002/12

17 学会口頭発表
Performance of a Multi-Channel Time-Resolved Optical Tomographic Imaging System and Tomographic Images
Inter-Institute Workshop on In Vivo Optical Imaging at the NIH (National Institutes of Health), Bethesda, Maryland, USA, (Sep. 16-17, 1999)


Y. Yamada
1999/09

18 ワークショップ
近赤外光を用いた生体計測技術の新展開
東北大学GCOEプログラム「流動ダイナミクスと医療の融合」ワークショップ


山田幸生
2011/02

19 国際会議招待講演
Diffuse Light Spectroscopy and Imaging for Biomedical Engineering
Workshop on Information, Nano and Photonics Technology 2009


Y. Yamada
2009/12

20 国際会議招待講演
Physical fundamentals of optical mapping and diffuse optical tomography using NIRS
The 36th Annual Conference of International Society of Oxygen Transport to Tissue (ISOTT2008)


Yukio Yamada
2008/08

21 国際会議招待講演
Physical fundamentals of optical mapping and diffuse optical tomography using NIRS
The 36th Annual Conference of International Society of Oxygen Transport to Tissue (ISOTT2008)


Yukio Yamada
2008/08

22 国際会議招待講演
New methodology of optical blood glucose monitoring based on simulation of light propagation in the skin
Optical Imaging 2006 at NIH --- Fifth Inter-Institute Workshop on Optical Diagnostic Imaging from Bench to Bedside at the National Institutes of Health ---


Yukio Yamada, Katsuhiko Maruo, Hidenobu Arimoto, Mamoru Tamura, Yukihiro Ozaki
2007/09

23 国際会議招待講演
New methodology of optical blood glucose monitoring based on simulation of light propagation in the skin
Optical Imaging 2006 at NIH --- Fifth Inter-Institute Workshop on Optical Diagnostic Imaging from Bench to Bedside


Yukio Yamada, Katsuhiko Maruo, Hidenobu Arimoto, Mamoru Tamura, Yukihiro Ozaki
2006/09

24 国際会議招待講演
PHOTON MIGRATION IN BIOLOGICAL TISSUES AND DIFFUSE OPTICAL IMAGING
Saratov Fall Meeting SFM’04


Yukio Yamada
2004/09

25 国際会議招待講演
Photon migration in tissues, diffuse optical imaging and their applications to biomedicine
ICO’04 (2004 ICO International Conference Optics & Photonics in Technology Frontier


Y. Yamada, F. Gao, H. Zhao, Y. Tanikawa, and K. Homma
2004/07

26 国際会議招待講演
Photon migration in biological tissue and application to diffuse optical tomography
The 5th Pacific Rim Conference on Lasers and Electro-Optics


Y. Yamada
2003/12

27 国際会議招待講演
Optical transport process in turbid media and applications to optical imaging of tissues
XI Conference on Laser Optics


Y. Yamada
2003/06

28 国際会議招待講演
LIGHT PROPAGATION IN BIOLOGICAL TISSUES AND OPTICAL DIAGNOSTICS BY IMAGING AND SPECTROSCOPY



Yukio Yamada
2002/12

29 国際会議招待講演
Optical Topography --- Visualization of Brain Activation by Near-Infrared Spectroscopy



T. Yamamoto, A. Maki, Y. Tanikawa, M. Kiguchi, E. Okada, Y. Yamada, and H. Koizumi
2002/07

30 国際会議招待講演
Optical imaging using time-resolved measurements



Y. Yamada, F. Gao, H. Zhao, Y. Tanikawa, Y. Onodera, and A. Sassaroli
2002/07

31 国際会議招待講演
Biomedical optical imaging by a time-resolved multichannel system



Y. Yamada
2001/08

32 国際会議招待講演
Photon migration in biological tissues, their optical properties and imaging



Y. Yamada, A. Sassaroli, F. Martelli, F. Gao, H. Zhao, Y. Onodera, Y. Tanikawa, K. Tanaka, and R. Araki
2001/07

33 国際会議招待講演
Photon migration in biological tissues, their optical properties and imaging



Y. Yamada, A. Sassaroli, F. Martelli, F. Gao, H. Zhao, Y. Onodera, Y. Tanikawa, K. Tanaka, and R. Araki
2001/07

34 国際会議招待講演
Performance of a Multi-Channel Time-Resolved Optical Tomographic Imaging System and Tomographic Images



Y. Yamada, M Tamura, H. Eda, I. Oda, Y. Ito, Y. Wada, Y. Oikawa, Y. Tsunazawa, M. Takada, Y. Tsuchiya, Y. Yamashita, M. Oda, A. Sassaroli
2000

35 国際会議招待講演
Measurement of optical properties of brain in vivo



Y. Yamada, A. Sassaroli, Y. Tanikawa, F. Martelli, R. Arakai, and K. Tanaka
2000/12

36 国際会議招待講演
Performance of a Multi-Channel Time-Resolved Optical Tomographic Imaging System and Tomographic Images



Y. Yamada
1999/09

37 国内会議基調講演
近赤外光を用いた生体計測とイメージング
熱工学コンファレンス2005


山田幸生
2005/11

38 国内会議招待講演
生体熱工学と低温熱傷について
病院環境設備研究会講演会


山田幸生
2010/12

39 国内会議招待講演
拡散光トモグラフィーとその展開について
日本光学会 光設計研究グループ第45回研究会「生体イメージングの新しい展開」


山田幸生,大川晋平
2010/11

40 国内会議招待講演
拡散光トモグラフィーおよび蛍光トモグラフィーによる生体情報の断層画像化について
第14回酸素ダイナミクス研究会


山田幸生
2010/09

41 国内会議招待講演
時間分解計測と拡散方程式を用いた拡散光トモグラフィーの現状
研究集会「偏微分方程式の逆問題解析とその周辺分野に関する研究」


山田幸生
2010/06

42 国内会議招待講演
近赤外光の生体内伝播と拡散光トモグラフィー
平成20年度専門講習会


山田幸生
2008/12

43 国内会議招待講演
非侵襲血糖値測定法の開発---光学的手法におけるブレークスルー---
第42回光波センシング技術研究会講演会


山田幸生
2008/12

44 国内会議招待講演
近赤外光を用いた非侵襲血糖値測定法の開発
Optics & Photonics Japan 2008 (OPJ2008)


山田幸生,丸尾勝彦,田村 守,尾崎幸洋
2008/11

45 国内会議招待講演
光脳機能イメージングの原理
第9回日本光脳機能イメージング研究会


山田幸生
2008/07

46 国内会議招待講演
皮膚などの光散乱体中の光伝搬シミュレーション
第22回近赤外フォーラム


山田幸生
2006/11

47 国内会議招待講演
皮膚などの光散乱体中の光伝搬シミュレーション
第22回近赤外フォーラム


山田幸生
2006/11

48 国内会議招待講演
近赤外光(NIRS)による拡散光トモグラフィ技術の現状と将来
第12回日本脳代謝モニタリング研究会


山田幸生
2006/07

49 国内会議招待講演
拡散光トモグラフィとその可能性
レーザー学会学術講演会第24回年次大会


山田幸生,高 峰,趙 会娟,谷川ゆかり,本間一弘
2004/01

50 国内会議招待講演
拡散光トモグラフィとその可能性
レーザー学会学術講演会第24回年次大会


山田幸生,高 峰,趙 会娟,谷川ゆかり,本間一弘
2004/01

51 国内会議招待講演
NIRSイメージング:トモグラフィによる定量化の実現



山田幸生,高 峰,趙 会娟,谷川ゆかり
2003/03

52 その他講演
大学が育成を目指す伝熱人材像
第47回日本伝熱シンポジウム 産学連携フォーラム


山田幸生
2010/05

53 その他講演
Some topics in biomedical optics --- Toward collaboration between China and Japan
Seminar at College of Precision Instrument and Optoelectronics Engineering


Y. Yamada
2010/04

54 その他講演
蛍光トモグラフィーにおける画像化技術
大学知財群活用セミナー


山田幸生
2010/01

55 その他講演
拡散光を用いた生体医用光学
第10回連携創造本部先端研究推進部門『ナノ・フォトニクス技術セミナー』


山田幸生
2010/01

56 その他講演
光脳機能イメージングの原理
第9回日本光脳機能イメージング研究会


山田幸生
2008/07

57 その他講演
光脳機能イメージングの原理
第8回日本光脳機能イメージング研究会


山田幸生
2007/12

58 その他講演
近赤外光の生体内光伝播とその医工学への応用
関西学院大学近赤外環境モニタリングシステム研究センターシンポジウム


山田幸生
2007/01

59 その他講演
近赤外光を用いた生体診断---拡散光トモグラフィと血糖値測定---
第40回サマーセミナー


山田幸生
2006/08

60 その他委員会報告等
“医療及び健康・福祉分野を支える光技術と将来展望に関する調査研究報告書”,「第II章 第5節 拡散光トモグラフィー」,「第IV章 第1節 血糖値センサー(1)」
医療及び健康・福祉分野を支える光技術と将来展望に関する調査研究委員会,(社)日本オプトメカトロニクス協会,医療及び健康・福祉分野を支える光技術と将来展望に関する調査研究委員会報告


山田幸生
2008/03

61 その他委員会報告等
文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告“光資源を活用し,創造する科学技術の振興~持続可能な「光の世紀」に向けて~,「第3章3.光を用いた非侵襲生体診断」
文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会,文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告書


山田幸生
2007/09