日本語
The University of Electro-Communications 
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering 
"Department of Informatics, Cluster I (Informatics and Computer Engineering)" 

顔写真 Professor 
TETSUO YAMADA 

 
Personal website  

Other affiliation / position
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering  環境調和型ライフサイクル研究ステーション長  2018/04-Present 

Career
Aoyama Gakuin University, Research Institute  Visiting Researcher  2000/12-2015/03/31 
The University of Electro-Communications, Faculty of Electro-Communications  Research Associate  2001/04/01-2007/03/31 
Musashi Institute of Technology (Tokyo City University), Faculty of Environmental and Information Studies, Department of Environmental and Information Studies, Environmental Management Course  Assistant Professor  2007/04/01-2010/03/31 
Tokyo City University (Musashi Institute of Technology), Faculty of Environmental and Information Studies, Department of Environmental and Information Studies, Environmental Management Course  Associate Professor  2010/04/01-2011/03/31 
University of Electro-Communications, Graduate School of Informatics and Engineering, Department of Informatics, Management Science and Engineering Program  Associate Professor  2011/04/01-Present 
Northeastern University, Department of Mechanical and Industrial Engineering  Visiting Senior Research Scientist  2013/04/15-2014/02/01 
神奈川大学工学研究所  Visiting Professor  2016/10/01-Present 
広島大学大学院先進理工系科学研究科  Visiting Professor  2020/04/08-2021/09/30 

Academic background
東京都立国立高等学校  普通科  1992/03  Graduated 
The University of Electro-Communications  Faculty of Electro Communications  Department of Communications and Systems Engineering  1996/03  Graduated 
The University of Electro-Communications  Graduate School, Division of Electro-Communications  Department of Communications and Systems Engineering  Master's program  1998/03  Completed 
The University of Electro-Communications  Graduate School, Division of Electro-Communications  Department of Communications and Systems Engineering  Doctoral program  2001/03  Completed 

Academic degrees
Master (Engineering)  The University of Electro-Communications  1998/03 
Doctor (Engieering)  The University of Electro-Communications  2001/03 

Classes responsible within the university
2021  Production Management  Fall semester  Undergraduate, daytime 
2021  Management Information Systems  Spring semester  Graduate, IE  Master's program 
2021  Topics in Informatics Ⅱ(Sustainable Supply Chain Management)  Spring semester  Undergraduate, daytime 
View details...

Classes responsible in other universities
2021  電気システム制御特別講義C  広島大学大学院先進理工系科学研究科 
2015  管理工学特論  明治大学大学院理工学研究科 
2002  生産情報システム工学実験Ⅳ  東京都立科学技術大学工学部 
2001  生産情報システム工学実験Ⅳ  東京都立科学技術大学工学部 
2003  生産情報システム工学実験Ⅳ  東京都立科学技術大学工学部 
View details...

Education and research activities in foreign countries
博士論文 事前審査員(Aalto University, Finland)  2017/10-2018/05  Finland 
経営情報システムによる循環型・低炭素型サプライチェーンの統合に関する研究  2013/04-2014/02  アメリカ合衆国 
学術交流に伴う海外短期滞在「グローバル・サステナビリティのための製品ライフサイクルマネジメントに関する研究」  2005/12-2005/12  ドイツ 
View details...

Current research areas
Social systems engineering/ Safety system 

Current research subjects
Integration of Closed-Loop and Low-Carbon Supply Chain with Management Information System  Closed-Loop Supply Chain, Low-Carbon Supply Chain, Management Information System  2013/04-Present  Prof. Surendra M. Gupta Director of Laboratory for Responsible Manufacturing Professor of Department of Mechanical & Industrial Engineering Northeastern University in Boston, USA 
アジア地域を含む低炭素型サプライチェーンの構築と制度化に関する研究  Low Carbon Supply Chains  2012/04-2014/03/31 
ヘルスケア・デリバリーシステムの構築とマネジメント  2013/08-Present 
Closed-Loop Supply Chains  Assembly System, Disassembly System, Environmental Logistics  1995/04-Present 
Development Studies on Efficient Assembly / Disassembly Systems  Assembly Systems, Desassembly Systems, Inverse Manufacturing System  1995-Present  ライン長制約のある組立ラインシステムに着目して、遺伝的アルゴリズムなどのシミュレーション最適化を活用し、利益を最大化する経済的トラフィック/バッファを同時に決定する設計法を提案して研究している。また、代表的な組立生産システム(ライン型、セル型、フレキシブル型)について、利益やリードタイムの観点からペア行列表とDEA分析を活用して効率性を比較する方法を提案し、組立方式の比較を行っている。 
ERP System  Enterprise Resource Planning, Information Sharing, Collaboration, e-Learning  2000/04-Present 
e-Leaning for Production Management  production management, e-learning  2000-Present  生産マネジメント技術者・管理者教育のために、協調学習によるeラーニング教育方法とマネジメント・シミュレータの研究・開発を行っている。その効果については、実証実験を行って検証している。 
Studies on Cooperatin/collaboration in e-Work  協調, 協働, ERP, e-Work  2001-2006/03 
Design for inverse manufacturing systems  reuse, recycling, disassembly systems, assembly systems  2002-Present  循環型生産システムの効率性を決定する分解生産システムの仕分け工程において、事例を通じて分解生産システムに特有なリバース・ブロッキング現象を発見した。待ち行列ネットワークとしてモデル化し、スループットの解析やシステム性能の分析を行っている。 
A Modeling and Management Method for a New Business Creation Process by Integrated Product Life Cycle Management  Product Life Cycle Management  2005/04-2009/03/31  PDM当初の概念をさらに発展させた製品ライフサイクルマネジメント (PLM:Product Lifecycle Management)本来の狙いを実現するために、製造業の新製品開発事業プロセスを研究対象として、製品ライフサイクル全域に係わるプロダクトイノベーションとプロセスイノベーションを統合するモデル化方法と管理方法を体系化する。 
e3-Product Life Cycle Management  Environmental-Conscious Life Cycle with Product Information, Ecology-oriented, Electronic Information Communication Technology, End-user, Reuse, Recycling  2005/04-Present  製品ライフサイクル全体にわたる環境負荷削減を実現するために、生産、消費、リサイクルという循環型システムの各段階において、個々の製品状態をモニタリングし、製品情報として蓄積し、それを生産企業、使用者、リサイクル業者といった各主体が共有して、個々の製品に対して木目細かにマネジメントするシステムについて研究する。 
クラウド時代の次世代型業績評価システムの研究開発  会計情報システム  2012/04-2015/03/31 
Scientific management for taking care of kids with Life Log  ワークライフバランス、育児、家事  2012/05-Present 
2-Stage Design Method for Assembly Line Systems with stoppers  2-Stage Design Method Queues Assembly Line Systems with stoppers 
2-Stage Design Method for Assembly Line Systems : A Unified Approach  2-stage design method station-centered approach assembly line systems without stoppers 
A Management Design Approach to Assembly Line Systems  Management Game 2-Stage Design Method Assembly Line Systems 
Educational method for cyber manufacturing  E-laerning cyber manufacturing 
Studies on e-learning by Management Simulators  Management Simulator e-learning 

Preferable theme of joint or funded research
循環型・低炭素型サプライチェーンの開発研究  Desire to engage in industry-academia collaboration and other forms of joint research with private and other organizations  Technological consultation,Commissioned research,Joint research 
View details...

Published books
Book  Sustainable Production and Logistics: Modeling and Analysis  Mehmet T. Dulman, Surendra M. Gupta, Tetsuo Yamada  CRC Press  171-196  2021/04  978-0367431303 
Book  Technologies and Eco-innovation towards Sustainability II: Eco Design Assessment and Management  Rena Kondo, Yuki Kinoshita, Tetsuo Yamada, Norihiro Itsubo, Masato Inoue  Springer Nature Singapore Pte Ltd  301-313  2019 
Book  Responsible Manufacturing: Issues Pertaining to Sustainability  Yuki Kinoshita, Tetsuo Yamada, Surendra M. Gupta  CRC Press  153-178  2019/02 
Book  Responsible Manufacturing: Issues Pertaining to Sustainability  Aya Ishigaki, Tetsuo Yamada, Surendra M. Gupta  CRC Press  227-239  2019/02 
Book  Transdisciplinary Engineering Methods for Social Innovation of Industry 4.0: Advanced in Transdisciplinary Engineering, Vol.7  Shuho Yamada, Takumi Sugiura, Tetsuo Yamada, Stefan Bracke, Masato Inoue  IOS Press  1155-1164  2018 
View details...

Published papers
Paper  Yes  階層クラスター分析を用いた作業者の身体特性を考慮した設備のデザインアプローチの提案  Joint  加藤勇吹,中島孝行,山田周歩,山田哲男,井上全人  2020年度日本設備管理学会春季研究発表大会論文集  33/ 3, 96-104  2021/10 
Paper  Yes  Technological Innovation, New Solutions, Branding, and Promotion: Twitter and Technical Report Use in Japanese’s Companies  Joint  Yuta Kitano, Tetsuo Yamada, Kim Hua Tan  Enterprise Infomation Systems  -, 1-30  2021/08  10.1080/17517575.2021.1907863 
Paper  Yes  Sustainability Assessment of Reuse and Recycling Management Options for End-of-life Computers- Korean and Japanese Case Study Analysis  Joint  Jaeho Han, Hiromasa Ijuin, Tetsuo Yamada, Shuho Yamada, Masato Inoue  Recycling  6/ 55, 1-17  2021/08/26 
Paper  Yes  作業の自動化難易度と自動化率を考慮した人とロボットのハイブリッド組立ラインの設計法  Joint  宮内孝,山田哲男,杉正夫  日本設備管理学会  33/ 2, 39-49  2021/07 
Paper  Yes  Disassembly System Design and Analysis with Environmental and Economic Parts Selection Using Life Cycle Inventory Database by Input-Output Tables  Joint  Tetsuo Yamada, Yusuke Suzuki, Yuki Kinoshita, Norihiro Itsubo, Tadayuki Masui, Masato Inoue  International Journal of Sustainable Manufacturing  5/ 1, 23-43  2021/07 
View details...

Research presentations
Oral presentation for an academic conference  テキストマイニングによる現在の AI のアンケート調査分析  日本経営工学会2021秋季大会予稿集  -  Yes  舛井 海斗, 松野 省吾, 長沢 敬祐, 山田 哲男  2021/11 
Oral presentation for an academic conference  再生可能エネルギーの電力切り換え問題の事例的研究  日本経営工学会2021秋季大会予稿集  -  Yes  加藤 大貴, 伊集院 大将, 山田 哲男, 高野倉 雅人, 松井 正之  2021/11 
Oral presentation for an academic conference  自動化難易度,自動化率とステーション数の3目的を持つ人とロボットのハイブリッド組立ライン設計問題  日本経営工学会2021秋季大会予稿集  -  Yes  宮内 孝, 山田 哲男  2021/11 
Oral presentation for an academic conference  Rehabilitation Layout Design Problem of Remoteness and Total Flow of Staffs in Daytime Care Facilities for Elderly People  日本経営工学会2021秋季大会予稿集  -  Yes  karube K, Yamada T, Takanokura M, Kakei M  2021/11 
Oral presentation for an academic conference  知識社会における AI 行列法の提案  2021年度日本設備管理学会秋季研究発表大会論文集  -  Yes  仲田 知弘, 山田哲男, 松井 正之  2021/11 
View details...

Awards
Best Doctoral Student in IFPR Doctoral Workshop at ICPR-26, 2021  Problem of Modeling Global and Closed-Loop Supply Chain Network Design  2021/07/21 
2020年春 Numerical Optimizer 学生研究奨励賞 佳作  炭素税と経済連携協定を考慮したグローバル・サプライチェーンネットワークの設計  2020/03/24 
(公社)日本設計工学会 2019年度秋季大会研究発表講演会 学生優秀発表賞・指導教員賞  モジュール型製品のためのサプライチェーン決定手法  2019/09/13 
Honorable Mention Undergraduate Student Poster Competition at Northeast Decision Sciences Institute 2019 Annual Conference (NEDSI2019)  Analysis of Reuse Fulfillment Process Using Cumulative Curve  2019/04/06 
Best Paper Award at the 7th International Conference on Design and Concurrent Engineering (iDECON 2018)  Proposal of a Modular Design Method Considering Supply Chain (Comprehensive Evaluation by Environment Load, Cost, Quality, and Lead Time)  2018/09/17 
View details...

Researcher accepted
Domestic  Visiting researcher  日本  群馬大学  スマートデバイスと機械学習を融合した人と環境に優しいサステナブル生産支援システム  Private funding  2021-Present 
Domestic  Post-doctoral researcher  日本  東京農工大学  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2018-2021 
Overseas  Invited researcher  United Kingdom  Nottingham University Business School  JSPS外国人招へい研究者(長期)の受入研究者として、ビッグデータによるサステナブル製品のイノベーション加速フレームワークとEU離脱について共同研究を実施した。また、グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップでの招待講演など、複数の講演をして頂いた。  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2018-2018 
Overseas  Invited researcher  USA  Dept of Mechanical & Industrial Engineering, Northeastern University  JSPS外国人招へい研究者(短期)の滞在中の主な協力研究者として、グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップを開催し、招待講演をして頂いた  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2012-2012 
Overseas  Invited researcher  USA  Purdue University, School of Industrial Engineering, PRISM Center  [学内での活動]・分散型製造・経営環境における協調・協働問題に関する共同研究 電通大松井グループとの共同研究として、分散型製造・経営環境である(1)販売と生産の2センター・モデル (2)ERP(企業資源管理)モデル (3)SCMモデルにおける協調・協働問題等に関する研究を実施した。・学術講演会 [学外での活動]・ロボット製造企業(安川電機、ファナックなど)との研究会などの技術交流を行った。 ・講演会 各種学会に参加して講演会を行った。  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2003-2003 
View details...

Grants-in-aid for scientific research
炭素税と経済連携協定を考慮したグローカルサプライ・再製造チェーンの構築  "Scientific research (A), general"  2018/04/01-2023/03/31 
環境経営情報志向の循環型・低炭素型サプライチェーンの統合と満足化に関する研究  "Scientific research (B), general"  2014/04/01-2019/03/31 
ワークライフバランス支援のための技術・技能・健康のコミュニケーションデザイン  "Scientific research (C), general"  2019/04/01-2023/03/31 
人間中心アプローチによるデータドリブンな介護サービス・マネジメントシステムの創成  "Scientific research (C), general"  2019/04/01-2023/03/31 
TPP時代のアジア・サプライチェーンにおける経済性,環境負荷,品質の多目的評価  "Scientific research (C), general"  2016/04/01-2020/03/31 
View details...

Past records of joint or funded research
コンピエール・オンライントレーニング学習管理システム(LMS)の試作  2015-2016  Joint research  Domestic joint research 
アジア地域を含む低炭素型サプライチェーンの構築と制度化に関する研究  2011-2013  Commissioned research  Domestic joint research 
View details...

Public lectures
東京電機大学高等学校 ZOOM出張講義  東京電機大学高等学校  2020/12/19  東京都小金井市 
2019年度第2回オープンキャンパス 模擬講義  電気通信大学  2019/11/24  東京都調布市 
第4回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップ (The 4th International Workshop for Green Supply Chain)の開催  国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション  2019/07/08  電気通信大学 
富士見中学高等学校 出張講義  富士見中学高等学校  2019/05/15  東京都練馬区 
第3回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップ (The 3rd International Workshop for Green Supply Chain)の開催  国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション  2018/07/23  電気通信大学 
View details...

Memberships of academic societies
(社)日本経営工学会  1995-Present 
(社)日本オペレーションズ・リサーチ学会  1998-Present 
スケジューリング学会  1998-Present 
日本設備管理学会  2001-Present 
日本LCA学会  2010-Present 
View details...

Involvement in conference and research meetings
17th Global Conference on Sustainable Manufacturing, CIRP  International Scientific Committee  2019/10/09 
The 10th International Symposium on Scheduling (ISS 2021)  The International Program Committee  2021/07/25 
The 9th International Symposium on Scheduling (ISS 2019)  The International Program Committee  2019/07/05 
The Global Interdisciplinary Conference: Green & Digital Cities: Business, Engineering, Art, Architecture, Design, Political Science/International Relations, & Technology Conference in conjunction with The Greening of Industry Network Conference  Organizing Committee  2019/06/26 
The 19th Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems (APIEMS 2018), Hong Kong, China, Dec (2018)  Special Session Co-Chair  2018/12/06 
View details...

Committee or council involvement
日本設備管理学会  春季大会実行委員長  2019/11/28-2020/06/04 
Journal of Advanced Mechanical Design, Systems (DAMDSM)  Guest Editor, Special Issue on Advanced Production Scheduling  2018/11/28-2020/09/03 
International Symposium on Scheduling 2019 (ISS 2019)  Program Committee  2018/10/06-2019/07/07 
第9回横幹連合コンファレンス  プログラム委員会委員  2018/07/05-2019/03/11 
第9回横幹連合コンファレンス  実行委員会委員  2018/07/05-2019/03/11 
View details...

Social activities
Contribution to the support of lifelong learning, etc.  第4回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップの開催支援  2019/07/08-2019/07/08  第4回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップ The 2nd International Workshop for Green Supply Chain 主催:国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション 支援: 日本学術振興会科研費 基盤研究(B)JP26282082 協賛:日本経営工学会 西関東支部、日本設備管理学会 関東支部 日時: 2019年7月8日(月) 場所: 国立大学法人 電気通信大学 (東京都調布市調布ヶ丘1-5-1) 西地区 西5号館2階209室 16:15-18:20 http://www.uec.ac.jp/about/profile/access/ 主催: 国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション 支援: 日本学術振興会科研費 基盤研究(B)JP26282082 協賛: 日本経営工学会 西関東支部、日本設備管理学会 関東支部 
Contribution to the support of lifelong learning, etc.  第3回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップの開催支援  2018/07/23-2018/07/23  第3回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップ The 2nd International Workshop for Green Supply Chain 主催:国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション 支援: 日本学術振興会科研費 基盤研究(B)JP26282082 協賛:日本経営工学会 西関東支部、日本設備管理学会 関東支部 日時: 2016年10月13日(木)13:00-18:00 場所: 国立大学法人 電気通信大学 (東京都調布市調布ヶ丘1-5-1) 西地区 西5号館2階209室 http://www.uec.ac.jp/about/profile/access/ 主催: 国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション 支援: 日本学術振興会科研費 基盤研究(B)JP26282082 協賛: 日本経営工学会 西関東支部、日本設備管理学会 関東支部 
Contribution to the support of lifelong learning, etc.  第2回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップの開催支援  2016/10/13-2016/10/13  第2回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップ The 2nd International Workshop for Green Supply Chain 主催:国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション 支援: 日本学術振興会科研費 基盤研究(B)JP26282082 協賛:日本経営工学会 西関東支部、日本設備管理学会 関東支部 日時: 2016年10月13日(木)13:00-18:00 場所: 国立大学法人 電気通信大学 (東京都調布市調布ヶ丘1-5-1) 西地区 西5号館2階209室 http://www.uec.ac.jp/about/profile/access/ 主催: 国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション 支援: 日本学術振興会科研費 基盤研究(B)JP26282082 協賛: 日本経営工学会 西関東支部、日本設備管理学会 関東支部 
Contribution to the support of lifelong learning, etc.  グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップの開催支援  2012-2012  グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップ(International Workshop for Green Supply Chain) 日時: 2012年8月7日(火)14:30-19:00 場所: 国立大学法人 電気通信大学 東3号館(総合研究棟)3階 301マルチメディアホール 主催:国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション 共催:日本設備管理学会 関東支部 協賛:日本経営工学会 西関東支部、精密工学会ライフサイクル専門委員会 参加のお申込み・お問い合わせ先:山田哲男 プログラム: 14:30-14:40 Opening Prof. Kenji Yura Management Science and Engineering Program Department of Informatics The University of Electro-Communications, Japan 14:40-15:20 Prof. Surendra M. Gupta, “Reverse Supply Chains: A Review” Director of the Laboratory for Responsible Manufacturing Mechanical & Industrial Engineering Northeastern University, USA http://www1.coe.neu.edu/~smgupta/ 15:20-15:30 Break 15:30-16:10 Prof. Stefan Bracke, “Reliable products are sustainable products - Influences on product development, production planning and field observation” Chair of Risk Management and Safety Engineering University of Wuppertal, Germany http://fbd.uni-wuppertal.de/1736.0.html 16:10-16:20 Break 16:20-16:50 Dr. Ken-ichi Tanaka, “Bicriteria Drop-off Points Location Problems for Collecting Used Products” Management Science and Engineering Program Department of Informatics The University of Electro-Communications, Japan http://home.cilas.net/~ken1tnk/index.htm 16:50-17:20 Panel Discussion 17:20-17:30 Closing 17:30-19:00 Party ワークショップ参加費:無料 懇親会(Party)参加費:有料(3千円程度を予定) 
Academic journal activities  日本経営工学会論文誌  2011-2013/05  論文誌編集委員会、論文誌エリアエディタ 
View details...

Committee activity in the University
情報学専攻 就職委員会  委員長  2021/11-Present 
情報学専攻 就職委員会  副委員長  2020/11-Present 
国費外国人留学生特別プログラムWG  委員  2020/05-2021/03 
授業負担平準化ワーキンググループ  委員  2016/08-2017/03 
学部教育委員GLTP(グローバルリーダー育成プログラム)ワーキング・グループ  委員  2016/04-2018/03 
View details...