日本語
The University of Electro-Communications 
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering 
Department of Informatics, Cluster I (Informatics and Computer Engineering) 

顔写真 Associate Professor 
TETSUO YAMADA 

 
Personal website  

Career
Aoyama Gakuin University, Research Institute  Visiting Researcher  2000/12-2015/03/31 
The University of Electro-Communications, Faculty of Electro-Communications  Research Associate  2001/04/01-2007/03/31 
Musashi Institute of Technology (Tokyo City University), Faculty of Environmental and Information Studies, Department of Environmental and Information Studies, Environmental Management Course  Assistant Professor  2007/04/01-2010/03/31 
Tokyo City University (Musashi Institute of Technology), Faculty of Environmental and Information Studies, Department of Environmental and Information Studies, Environmental Management Course  Associate Professor  2010/04/01-2011/03/31 
University of Electro-Communications, Graduate School of Informatics and Engineering, Department of Informatics, Management Science and Engineering Program  Associate Professor  2011/04/01-Present 
Northeastern University, Department of Mechanical and Industrial Engineering,  Visiting Senior Research Scientist  2013/04/15-2014/02/01 
神奈川大学工学研究所  Visiting Professor  2016/10/01-2017/09/30 

Academic background
東京都立国立高等学校  普通科  1992/03  Graduated 
The University of Electro-Communications  Faculty of Electro Communications  Department of Communications and Systems Engineering  1996/03  Graduated 
The University of Electro-Communications  Graduate School, Division of Electro-Communications  Department of Communications and Systems Engineering  Master's program  1998/03  Completed 
The University of Electro-Communications  Graduate School, Division of Electro-Communications  Department of Communications and Systems Engineering  Doctoral program  2001/03  Completed 

Academic degrees
Master (Engineering)  The University of Electro-Communications  1998/03 
Doctor (Engieering)  The University of Electro-Communications  2001/03 

Classes responsible within the university
2017  基礎科学実験  Spring semester  Undergraduate, daytime  Liberal arts 
2017  生産管理  Spring semester  Undergraduate, daytime  Subject in specialty 
2017  経営情報システム  Spring semester  Graduate, IE  Master's program  Subject in specialty 
2017  大学院技術英語  Spring semester  Graduate, IE  Master's program 
2017  総合コミュニケーション科学  Fall semester  Undergraduate, mainly nighttime  Liberal arts 
View details...

Classes responsible in other universities
2015  管理工学特論  明治大学大学院理工学研究科 
2011  生産計画  東京都市大学環境情報学科 
2011  マネジメント入門  東京都市大学環境情報学科・情報メディア学科 
2011  マネジメント数学  東京都市大学環境情報学科 
2011  オペレーションズ・リサーチ1  専修大学経営学部 
View details...

Education and research activities in foreign countries
経営情報システムによる循環型・低炭素型サプライチェーンの統合に関する研究  2013/04-2014/02  アメリカ合衆国 
学術交流に伴う海外短期滞在「グローバル・サステナビリティのための製品ライフサイクルマネジメントに関する研究」  2005/12-2005/12  ドイツ 
View details...

Current research areas
Social systems engineering/ Safety system 

Current research subjects
Integration of Closed-Loop and Low-Carbon Supply Chain with Management Information System  Closed-Loop Supply Chain, Low-Carbon Supply Chain, Management Information System  2013/04-Present  Prof. Surendra M. Gupta Director of Laboratory for Responsible Manufacturing Professor of Department of Mechanical & Industrial Engineering Northeastern University in Boston, USA 
アジア地域を含む低炭素型サプライチェーンの構築と制度化に関する研究  Low Carbon Supply Chains  2012/04-2014/03/31 
ヘルスケア・デリバリーシステムの構築とマネジメント  2013/08-Present 
Closed-Loop Supply Chains  Assembly System, Disassembly System, Environmental Logistics  1995/04-Present 
Development Studies on Efficient Assembly / Disassembly Systems  Assembly Systems, Desassembly Systems, Inverse Manufacturing System  1995-Present  ライン長制約のある組立ラインシステムに着目して、遺伝的アルゴリズムなどのシミュレーション最適化を活用し、利益を最大化する経済的トラフィック/バッファを同時に決定する設計法を提案して研究している。また、代表的な組立生産システム(ライン型、セル型、フレキシブル型)について、利益やリードタイムの観点からペア行列表とDEA分析を活用して効率性を比較する方法を提案し、組立方式の比較を行っている。 
ERP System  Enterprise Resource Planning, Information Sharing, Collaboration, e-Learning  2000/04-Present 
e-Leaning for Production Management  production management, e-learning  2000-Present  生産マネジメント技術者・管理者教育のために、協調学習によるeラーニング教育方法とマネジメント・シミュレータの研究・開発を行っている。その効果については、実証実験を行って検証している。 
Studies on Cooperatin/collaboration in e-Work  協調, 協働, ERP, e-Work  2001-2006/03 
Design for inverse manufacturing systems  reuse, recycling, disassembly systems, assembly systems  2002-Present  循環型生産システムの効率性を決定する分解生産システムの仕分け工程において、事例を通じて分解生産システムに特有なリバース・ブロッキング現象を発見した。待ち行列ネットワークとしてモデル化し、スループットの解析やシステム性能の分析を行っている。 
A Modeling and Management Method for a New Business Creation Process by Integrated Product Life Cycle Management  Product Life Cycle Management  2005/04-2009/03/31  PDM当初の概念をさらに発展させた製品ライフサイクルマネジメント (PLM:Product Lifecycle Management)本来の狙いを実現するために、製造業の新製品開発事業プロセスを研究対象として、製品ライフサイクル全域に係わるプロダクトイノベーションとプロセスイノベーションを統合するモデル化方法と管理方法を体系化する。 
e3-Product Life Cycle Management  Environmental-Conscious Life Cycle with Product Information, Ecology-oriented, Electronic Information Communication Technology, End-user, Reuse, Recycling  2005/04-Present  製品ライフサイクル全体にわたる環境負荷削減を実現するために、生産、消費、リサイクルという循環型システムの各段階において、個々の製品状態をモニタリングし、製品情報として蓄積し、それを生産企業、使用者、リサイクル業者といった各主体が共有して、個々の製品に対して木目細かにマネジメントするシステムについて研究する。 
クラウド時代の次世代型業績評価システムの研究開発  会計情報システム  2012/04-2015/03/31 
Scientific management for taking care of kids with Life Log  ワークライフバランス、育児、家事  2012/05-Present 
2-Stage Design Method for Assembly Line Systems with stoppers  2-Stage Design Method Queues Assembly Line Systems with stoppers 
2-Stage Design Method for Assembly Line Systems : A Unified Approach  2-stage design method station-centered approach assembly line systems without stoppers 
A Management Design Approach to Assembly Line Systems  Management Game 2-Stage Design Method Assembly Line Systems 
Educational method for cyber manufacturing  E-laerning cyber manufacturing 
Studies on e-learning by Management Simulators  Management Simulator e-learning 

Preferable theme of joint or funded research
循環型・低炭素型サプライチェーンの開発研究  Desire to engage in industry-academia collaboration and other forms of joint research with private and other organizations  Technological consultation,Commissioned research,Joint research 
View details...

Published books
Book  Health Care Systems Engineering for Scientists and Practitioners  M. Takanokura, M. Miyake, M. Kawakami, T. Yamada, S. Taki, M. Kakehi  Springer  1-11  2016 
Book  低炭素型サプライチェーン経営  國部克彦, 伊坪徳宏, 中嶌道靖, 山田哲男(編著)  中央経済社  1-13, 173-184  2015/09/10 
Book  Applied Mechanics and Materials, Vol. 761  Shuho Yamada, Tetsuo Yamada, Stefan Bracke and Masato Inoue  Trans Tech Publications Inc.  589-593  2015/05 
Book  Product Lifecycle Management for Global Market  Masato Inoue, Shuho Yamada, Tetsuo Yamada and Stefan Bracke  Springer  91-100  2014/12 
Book  Advances in Physical Ergonomics and Human Factors Part II, 5th International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics, 20 Volume Set: Proceedings of the 5th AHFE Conference 19-23 July 2014  Masato Takanokura, Kenji Ariizumi, Nozomu Imai, Seiko Taki, Tetsuo Yamada  AHFE Conference  93-102  2014/07 
View details...

Published papers
Paper  Yes  Global Supply Chain Network Design and Asian Analysis with Material-Based Carbon Emissions and Tax  Joint  Tomoyuki Urata, Tetsuo Yamada, Norihiro Itsubo, Masato Inoue  Computers and Industrial Engineering  (in press)/ -, ---  2017 
Paper  Yes  Disassembly System Design and Analysis with Environmental and Economic Parts Selection Using Life Cycle Inventory Database by Input-Output Tables  Joint  Tetsuo Yamada, Yusuke Suzuki, Yuki Kinoshita, Norihiro Itsubo, Tadayuki Masui, Masato Inoue  International Journal of Sustainable Manufacturing  (in press)/ -, ---  2017 
Paper  Yes  高齢者デイケア施設における設備レイアウトの調査・分析法  Joint  軽部幸起, 山田哲男, 高野倉雅人, 筧宗徳  日本設備管理学会誌  29/ 2, ---  2017/10 
Paper  Yes  ERPコンピエールの操作eラーニング教材の開発と実証授業, 日本設備管理学会誌  Joint  徐風静, 山田哲男, 筧宗徳  日本設備管理学会誌  29/ 2, ---  2017/10 
Paper  Yes  製品のアップグレード設計への適合性評価(ノートパソコンの設計問題への適用)  Joint  柴田知世, 山田周歩, 山田哲男, 井上全人  日本機会学会論文集  83/ 851, ---  2017/06  doi.org/10.1299/jsmedsd.2016.26.2102 
View details...

Research presentations
Workshop  環境負荷およびコストを持つ組立・分解システムのモデル化と素材選択  公益社団法人日本経営工学会生産・物流研究部門第5回産学交流ワークショップ, 神戸  -  No  木下雄貴, 山田哲男, 井上全人  2017/03/05 
Oral presentation for an academic conference  カニバリゼーションを考慮した製造・再製造制御システムに関する研究  オペレーションズ・マネジメント&ストラテジー学会(JOMSA)第9回全国研究発表大会, 南大沢  No  奥田彩子, 石垣綾, 山田哲男  2017/06/10 
Oral presentation for an academic conference  稼働率を持つマトリクスモデリングによる組立ラインのコストの一考察  日本設備管理学会平成29年度春季研究発表大会論文集, 新宿  No  鈴木惠大, 山田哲男  2017/06/01 
Oral presentation for an academic conference  リユースを考慮した分解部品選択問題  日本機械学会生産システム部門研究発表講演会2017, 埼玉  No  長谷川翔太,山田哲男, 木下雄貴, 井上全人  2017/03/16 
Oral presentation for an academic conference  育児ストレス調査を用いた母親の育児支援に関する研究  日本福祉工学会第20回学術講演会, 前橋  No  滝聖子, 庄司耕太, 高野倉雅人, 山田哲男  2016/11/26 
View details...

Awards
Northeast Decision Sciences Institute (NEDSI) 2017 Conference感謝状  In appreciation of your service NEDSI 2017 Conference  2017/03/25 
Outstanding Paper Award at The 23rd International Conference on Production Research (ICPR-23)  An Asian Global Supply Chain Network Design for Lower Material Based CO2 Emissions and Costs  2015/08/05 
(社)日本経営工学会特別賞経営システム賞  2008/05/10 
(社)日本経営工学会論文奨励賞  2002/05/18 
View details...

Researcher accepted
Overseas  Invited researcher  USA  Dept of Mechanical & Industrial Engineering, Northeastern University  JSPS外国人招へい研究者(短期)の滞在中の主な協力研究者として、グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップを開催し、招待講演をして頂いた  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2012-2012 
Overseas  Invited researcher  USA  Purdue University, School of Industrial Engineering, PRISM Center  [学内での活動]・分散型製造・経営環境における協調・協働問題に関する共同研究 電通大松井グループとの共同研究として、分散型製造・経営環境である(1)販売と生産の2センター・モデル (2)ERP(企業資源管理)モデル (3)SCMモデルにおける協調・協働問題等に関する研究を実施した。・学術講演会 [学外での活動]・ロボット製造企業(安川電機、ファナックなど)との研究会などの技術交流を行った。 ・講演会 各種学会に参加して講演会を行った。  Japan Society for the Promotion of Science, etc.  2003-2003 
View details...

Past records of joint or funded research
コンピエール・オンライントレーニング学習管理システム(LMS)の試作  2015-2016  Joint research  Domestic joint research 
アジア地域を含む低炭素型サプライチェーンの構築と制度化に関する研究  2011-2013  Commissioned research  Domestic joint research 
View details...

Public lectures
第2回グリーン・サプライチェーンに関する国際ワークショップ (The 2nd International Workshop for Green Supply Chain)の開催  国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション  2016/10/13  電気通信大学 
埼玉県立蕨高校 模擬講義  埼玉県立蕨高校  2015/10/29  埼玉県蕨市 
調布市市制60周年 中学生のための大学一日体験入学 模擬講義(情報系)  調布市  2015/10/17  電気通信大学, 調布市 
第4回トップセミナー『女性研究者を取り巻く研究環境の整備に向けて』ワーク・ライフ・バランスについて考える  国立大学法人電気通信大学 女性研究者支援室、男女共同参画推進本部  2014/10/07  電気通信大学 東3号館306教室 
低炭素型サプライチェーン講演会  国立大学法人電気通信大学 環境調和型ライフサイクル研究ステーション, 環境省環境研究総合推進費 「アジア地域を含む低炭素型サプライチェーンの構築と制度化に関する研究」  2013/01/23 
View details...

Memberships of academic societies
(社)日本経営工学会  1995-Present 
(社)日本オペレーションズ・リサーチ学会  1998-Present 
スケジューリング学会  1998-Present 
日本設備管理学会  2001-Present 
日本LCA学会  2010-Present 
View details...

Involvement in conference and research meetings
15th Global Conference on Sustainable Manufacturing, CIRP  Scientific Committee  2017/09/25 
The 24th International Conference on Production Research (ICPR-24), Poznan, Porland, July (2017)  Special Session Co-Chair  2017/08/01 
2nd International Conference on Social Informatics and Systems Science (SISS 2017), Hamamatsu, Japan  Program Committee  2017/07/09 
The 8th International Symposium on Scheduling (ISS 2017)  The International Program Committee  2017/06/23 
The 18th International Conference on Industrial Engineering (IJIE2016), Seoul, South Korea, October 2016  Program Committee  2016/10/10 
View details...

Committee or council involvement
(社)日本経営工学会  代議員  2007/05-Present 
(社)日本経営工学会  評議員  2005/05-2007/05 
(社)日本経営工学会  西関東支部運営委員  2002-Present 
公益社団法人 日本経営工学会  選挙管理委員  2016/10/29-Present 
公益社団法人 日本経営工学会  選挙管理委員長  2014/09/20-2015/05 
View details...

Social activities
Academic journal activities  日本経営工学会論文誌  2011-2013/05  論文誌編集委員会、論文誌エリアエディタ 
Academic journal activities  経営システム  2009-2011  経営システム誌編集委員 
View details...

Committee activity in the University
授業負担平準化ワーキンググループ  委員  2016/08-2017/03 
学部教育委員GLTP(グローバルリーダー育成プログラム)ワーキング・グループ  委員  2016/04-Present 
新学部教育委員会学域教育検討小委員会類分けWG  委員  2015/07-2015/08 
新学部教育委員会学域教育検討小委員会  委員  2015/06-2015/09 
新学部(学域)教育委員会  委員  2015/05-2015/09 
View details...