English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
機械知能システム学専攻、Ⅲ類(理工系) 

顔写真 教授 
大川 富雄 
オオカワ トミオ 
Tomio OKAWA 

1965年生まれ  
個人ウェブサイトはこちら  

その他の所属・職名
i-パワードエネルギー・システム研究センター  センター長  2018/04-2021/03 

経歴
財団法人電力中央研究所  研究員  1990/04/01-1992/07/31 
財団法人電力中央研究所  担当研究員  1992/08/01-1996/12/31 
財団法人電力中央研究所  主任研究員  1997/01/01-1999/02/28 
大阪大学大学院工学研究科  講師  1999/03/01-2002/05/31 
大阪大学大学院工学研究科  助教授  2002/06/01-2007/03/31 
大阪大学大学院工学研究科  准教授  2007/04/01-2011/09/30 
大阪大学大学院工学研究科  招聘教授  2011/10/01-2013/03/31 
電気通信大学情報理工学研究科  教授  2011/10/01-現在 

学歴
千葉県立船橋高等学校  1984/03/31  卒業 
東京工業大学  理学部  応用物理学科  1988/03  卒業 
東京工業大学  理工学研究科  原子核工学専攻  修士  1990/03  修了 

学位
博士(工学)  東京工業大学  1995/06 
修士(工学)  東京工業大学  1990/03 
理学士  東京工業大学  1988/03 

研究概要

【気体と液体が混在する場の複雑な熱流動現象を解明する】
水だけや空気だけの流れを「単相流」、水と空気が混ざった流れを「気液二相流」と呼びます。単相流でも熱と流れの様相は複雑ですが、気液二相流では、さらに気体と液体の界面が時々刻々と複雑に変化するため、熱流動現象の理解は気が遠くなるほど困難になります。大川研究室では、大きいものでは発電プラントの安全性向上、小さいものでは次世代CPUの冷却手法の確立を目指して、「気液二相流」のメカニズム解明に取り組んでいます。
【キーワード】
熱流動、気液二相流、沸騰熱伝達、熱工学、流体工学、混相流、実験、数値シミュレーション、原子炉熱流動、化学プラント、電子機器冷却、ナノ流体 

学内担当授業科目
2021  熱力学  前期  学部(昼間) 
2021  熱力学応用  前期  学部(昼間) 
2021  熱工学基礎  前期  大学院(IE) 
2021  物理学概論第二  後期  学部(昼間) 
詳細表示...

学外担当授業科目
1999  輸送現象論  大阪大学 
2000  輸送現象論  大阪大学 
2000  混相流解析学  神戸大学 
2001  輸送現象論  大阪大学 
2001  混相流解析学  神戸大学 
詳細表示...

現在の専門分野
流体工学 
熱工学 
原子力学 
エネルギー学 

研究キーワード
熱流動 
混相流 
相変化熱伝達 
エネルギー・環境 

現在の研究課題
強制対流サブクール沸騰(ボイド率発展)  2012/04/01-現在 
強制対流サブクール沸騰(限界熱流束、DNB)  2012/04/01-現在 
液体噴流(単相噴流)  2012/04/01-現在 
液体噴流(気液二相噴流)  2012/04/01-現在 
液滴・液膜衝突(スプラッシュ)  2012/04/01-現在 
ナノ流体沸騰熱伝達  2012/04/01-現在 
ナノ粒子層の活用(ヒートパイプ)  2012/04/01-現在 
ナノ粒子層の活用(電子機器冷却)  2012/04/01-現在 
高温面のクエンチ現象  2012/04/01-現在 
環状流中の液膜ドライアウト  2012/04/01-現在 
溶融塩の熱流動  2012/04/01-現在 

共同・受託研究希望テーマ
伝熱流動全般(特に、沸騰、凝縮、気泡、液滴、液膜など、気液界面が係わる熱流動現象)  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究 
詳細表示...

著書
著書  Thermal and Nuclear Power Generation  Elsevier  2020 
著書  Boiling: Research and Advances  Elsevier  2017/06/30 
著書  気液二相流技術ハンドブック  日本機械学会編  コロナ社  2006 
著書  混相流ハンドブック  日本混相流学会編  朝倉書店  2004 
著書  輸送現象論  大中逸雄、大川富雄、岡本達幸、高城敏美、平田好則、山内勇  大阪大学出版会  2003 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Fundamental characteristics of secondary drops produced by early splash during single-drop impingement onto a thick liquid film  共著  Tomio Okawa, Katsuyuki Kawai, Kohei Kubo, Sota Kitabayashi  Experimental Thermal and Fluid Science  in press  2021 
一般論文  有  Role of nanoparticle layer in determining minimum heat flux temperature during quenching of high-temperature body  共著  Yutaro UMEHARA, Tomio OKAWA  Mechanical Engineering Journal  published on line (J-STAGE)  2021 
一般論文  有  気液二相噴流の変形挙動に関する実験的検討  共著  孫国富, 詹翼, 小林拓司, 大川富雄, 入倉基樹  混相流  35/ 1, 77-84  2021 
一般論文  有  Experiments on splashing thresholds during single-drop impact onto a quiescent liquid film  共著  Tomio Okawa, Kohei Kubo, Katsuyuki Kawai, Sota Kitabayashi  Experimental Thermal and Fluid Science  121, 110279-  2021 
一般論文  有  Experimental study on secondary droplets produced during liquid jet impingement onto a horizon solid surface  共著  Yi Zhan, Yusuke Kuwata, Tomio Okawa, Mitsuhiro Aoyagi, Takashi Takata  Experimental Thermal and Fluid Science  120, 110249-  2021 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  核沸騰による流下液膜からの液滴飛散開始条件に関する実験的検討  日本原子力学会「2021年秋の大会」  3J02  無  田渕純平、Raka Firman、大川富雄、成島勇気、古市肇、上遠野健一  2021/09/10 
学会口頭発表  対向高温面の流下液膜冷却における飛散液滴の影響  日本原子力学会「2021年秋の大会」  3J03  無  南里圭祐、梅原裕太郎、大川富雄  2021/09/10 
学会口頭発表  長円形ノズルから流出する液噴流の流動様式と分裂挙動に関する研究  日本原子力学会「2021年秋の大会」  1J10  無  Guofu Sun、Yi Zhan、大川富雄、高田孝、青柳光裕  2021/09/08 
学会口頭発表  空気噴射による液膜からの液滴エントレインメントの数値シミュレーション  混相流シンポジウム2021  E0158  無  Firman Raka,大川富雄,田渕純平,成島勇気,古市肇,上遠野健一  2021/08/24 
学会口頭発表  金属表面におけるナノ粒子層の形成と毛管力の評価  混相流シンポジウム2021  E0129  無  LIU YIFAN,梅原裕太郎,大川富雄,清水大輔  2021/08/23 
詳細表示...

芸術活動・建築作品等
芸術活動  Music Performance by Trumpet and Piano in ICONE27 Banquet  2019/05/22-2019/05/22 
詳細表示...

知的財産権
特許  フリーズバルブ、原子炉、および太陽熱発電装置  特願2019-092316  2019/05/15  出願 
特許  ヒートパイプおよびヒートパイプ製造方法  特願2019-085579  2019/04/26  出願 
特許  ボイラ  特願2016-242453  2016/12/14  出願 
特許  シリンジポンプ装置  特願2017-072214  2017/03/31  特開2018-173038  2018/11/08  公開 
特許  冷却剤  特願2018-044725  2018/03/12  特開2018-150621  2018/09/27  公開 
詳細表示...

受賞
Best Paper-Japan/Asia Award (Student Paper Competition at ICONE28)(指導学生による受賞)  Experimental Observation of Nucleate Boiling Entrainment in a Liquid Film (Junpei Tabuchi)  2021/08 
日本原子力学会熱流動部会優秀講演賞賞(日本原子力学会2020年度秋の大会)(指導学生による受賞)  梅原裕太郎「クエンチ点近傍における熱流動現象の可視化観察」  2021/03/16 
Best Paper-Asia/Japan Award (Student Paper Competition At NUCLEAR2020-ICONE)(指導学生による受賞)  Prediction of Extremely High Minimum Heat Flux Point During Quenching in Nanofluid (Yutaro Umehara)  2020/08 
日本原子力学会フェロー賞(指導学生による受賞)  徳島達也  2020/03 
日本原子力学会フェロー賞(指導学生による受賞)  遠藤祐哉  2020/03 
詳細表示...

研究員受入れ
国内  客員研究員  学術振興会等  2019-現在 
国内  客員研究員  2016-2017 
国内  客員研究員  2016-2017 
国内  客員研究員  2016-2017 
詳細表示...

公開講座・講演会等
混相流入門:実験・数値計算の基礎から実例まで  日本機械学会 流体工学部門  2021/11/01 
混相流入門:実験・数値計算の基礎から実例まで  日本機械学会 流体工学部門  2020/11/16 
詳細表示...

所属学協会
日本機械学会 
日本伝熱学会 
日本原子力学会 
日本混相流学会 
自動車技術会 
詳細表示...

会議・研究会等
12th Korea-Japan Symposium on Nuclear Thermal-Hydraulics And Safety (NTHAS-12)  Local Organizing Committee Chair  2020/11/08 
ICONE27  Track Co-Chair  2019/05 
ICONE27  Technical Program Committee Chair  2019/05/19 
NUTHOS-12  Technical Program Committee Member  2018/10/14 
IS-ReCTHA 2018  Organizer  2018/08/29 
詳細表示...

委員会・審議会等
日本機械学会 動力エネルギーシステム部門 国際企画委員会  委員長  2019-現在 
日本機械学会フェロー選考委員会  委員  2019/11/06-現在 
原子力の安全性向上に資する共通基盤整備のための技術開発事業(燃料集合体内冷却水の気液二相流の挙動解明に向けた研究開発)有識者検討会  有識者検討会委員  2019/10/31-2020/03/31 
原子力・再生可能エネルギー調和型エネルギーシステム研究会  委員  2019/09/23-現在 
「原子炉における機構論的限界熱流束評価技術」研究専門委員会  主査  2018/12/01-現在 
詳細表示...

社会貢献活動
学術雑誌関係  Journal of Nuclear Engineering and Radiation Science  2013-現在  Associate Editor 
学術雑誌関係  International Electrical Journal of Nuclear Safety and Simulation  2009-現在  International Editorial Member 
学術雑誌関係  Experimental Thermal and Fluid Science  2009-現在  Editorial Board Member 
詳細表示...

学内委員会等
大学教育センター  構成員  2017/04-現在 
学生支援センター委員  委員  2012/04-2014/03 
詳細表示...