日本語
The University of Electro-Communications 
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering 
Department of Informatics, Cluster I (Informatics and Computer Engineering) 

Assistant Professor 
Yuichi SEI 

Personal website  

Career
株式会社三菱総合研究所  研究員  2009/04/01-2012/12/30 
電気通信大学  大学院情報システム学研究科  助教  2013/01/01-Present 
株式会社三菱総合研究所  客員研究員  2013/02/01-Present 

Academic degrees
博士(情報理工学)  The University of Tokyo  2009/03 

Classes responsible within the university
2017  情報領域演習第一  Fall semester  Undergraduate, daytime 
2017  基礎科学実験A  Fall semester  Undergraduate, daytime 
2017  情報メディアシステム  Fall semester  Undergraduate, mainly nighttime 
View details...

Current research areas
Software 
Information security 

Current research subjects
Software Development Process Improvement based on Incident Data Analysis  Process Improvement, Text mining  2011-Present 
Privacy-Preserving Data Mining  Security, Privacy, Sensor networks  2013-Present 

Published books
Book  プロジェクトをうまく進めるための17の鍵~ImprovAbilityによるプロジェクトリーダのためのプロジェクト健全化技法~  清雄一、菊島靖弘、石谷靖、Jan Pries-Heje、Jørn Johansen  オーム社  2017/08  978-4274700002 
Book  CoBRA法入門 「勘」を見える化する見積り手法  CoBRA研究会  オーム社  2011/04/27  978-4274503351 
View details...

Published papers
Paper  Yes  人工知能の深層学習による円形微細流路内水平流の沸騰熱伝達の予測  榎木光治, 清雄一, 大川富雄, 齋藤潔  混相流  to appear  2017 
Paper  Yes  家庭におけるペット-ロボットインタラクション~ロボットのふるまいに対する犬の行動調査~  鈴木もとこ, 清雄一, 田原康之, 大須賀昭彦  情報処理学会論文誌  to appear  2017 
Paper  Yes  Anonymization of Sensitive Quasi-Identifiers for l-diversity and t-closeness  Yuichi Sei, Hiroshi Okumura, Takao Takenouchi, Akihiko Ohsuga  IEEE Transactions on Dependable and Secure Computing  to appear  2017  10.1109/TDSC.2017.2698472 
Paper  Yes  Location Anonymization with Considering Errors and Existence Probability  Yuichi Sei, Akihiko Ohsuga  IEEE Transactions on System, Man, and Cybernetics: Systems  47/ 12  2017  10.1109/TSMC.2016.2564928 
Paper  Yes  1.5車線的道路整備における待避区間の最適配置に向けた評価手法の検討  天野和洋,前田宗宏,中村泰広,清雄一,大須賀昭彦  土木学会論文集D3(土木計画学)  73/ 2, 124-134  2017/06 
View details...

Research presentations
Symposium  1.5車線的道路における確率的な車両到着を考慮した待避区間の最適配置に関する検討  第42回土木情報学シンポジウム  to appear  No  天野和洋,前田宗宏,中村泰広,清雄一,大須賀昭彦  2017/09 
Symposium  同一個人データの存在する水平分割データベースのダミー値追加による匿名化  マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO)シンポジウム  No  伊奈優樹,清雄一,田原康之,大須賀昭彦  2017/06 
Symposium  PhoTopicChat: SNS における話題連動画像表示手法の提案  マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO)シンポジウム  No  奥原史佳,清雄一,田原康之,大須賀昭彦  2017/06 
Symposium  静的解析を利用したセキュアなハイブリッドアプリの開発支援に関する研究  マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO)シンポジウム  No  坂周英,清雄一,田原康之,大須賀昭彦  2017/06 
Symposium  オンラインレビューサイトにおけるレビュー解析精度向上に向けた皮肉文判別  合同エージェントワークショップ&シンポジウム (JAWS)  Yes  鈴木翔太,清雄一,田原康之,大須賀昭彦  2016/09 
View details...

Intellectual property rights
Patent  Moving image distribution system, moving image dividing system, moving image distribution program, moving image dividing program, and recording medium storing moving image distribution program and/or moving image dividing program  2005-513408  2004/07/27  WO2005-022912  2006/11/02  特許第3858048号  2006/09/22  Registered 
View details...

Awards
2016年度情報処理学会論文賞  クラウド上の安全で高速なキーワード検索アルゴリズムの提案  2017/06 
平成28年度水工学論文賞受賞  深層学習を用いた河川水位予測手法の開発  2017/03 
合同エージェントワークショップ&シンポジウム(JAWS)奨励論文賞  オンラインレビューサイトにおけるレビュー解析精度向上に向けた皮肉文判別  2016/09 
合同エージェントワークショップ&シンポジウム(JAWS)優良論文賞  オートエンコーダを利用した複数話者の声質変換  2016/09 
合同エージェントワークショップ&シンポジウム(JAWS)優良論文賞  家庭におけるペット-ロボットインタラクション~ロボットの世話行動による犬の行動変化の調査~  2016/09 
View details...

Past records of joint or funded research
年金給付システムに係る法令工学文献調査  2017-2017  Commissioned research  Research commissioned by a company 
匿名化アルゴリズムおよび匿名化データ分析手法に関する研究2  2016-2017  Joint research  Domestic joint research 
匿名化アルゴリズムおよび匿名化データ分析手法に関する研究  2016-2016  Joint research  Domestic joint research 
View details...

Memberships of academic societies
IEEE  2017/01-Present 
日本ソフトウェア科学会  2015-Present 
電子情報通信学会  2013/05-Present 
情報処理学会  2013/04-Present 
IEEE CS  2013/01-Present 
View details...

Involvement in conference and research meetings
合同エージェントワークショップ&シンポジウム2017(JAWS2017)  プログラム委員  2017 
International Conference on Emerging Security Information, Systems and Technologies (SECURWARE)  Steering Committee  2017 
日本ソフトウェア科学会第34回大会  プログラム委員  2017 
International Conference on E-Service and Knowledge Management (ESKM)  Program Committee  2017 
International Conference on Agents (ICA)  Program Committee  2017 
View details...

Committee or council involvement
電子情報通信学会 人工知能と知識処理 研究専門委員会  幹事  2017/04/01-Present 
日本ソフトウェア科学会 マルチ・エージェントと協調計算研究会 (MACC)  主査  2017/04/01-2018/03/31 
日本ソフトウェア科学会 マルチ・エージェントと協調計算研究会 (MACC)  リエゾン企画委員  2016/04/01-2017/03/31 
電子情報通信学会 人工知能と知識処理 研究専門委員会  幹事補佐  2015-2017/03/31 
経済産業省「先端課題に対応したベンチャー事業化支援等事業(ITベンチャー等によるイノベーション促進のための人材育成・確保モデル事業)」における「政府等におけるIT等調達等のスキル等に関する研究会」  委員長  2015/11/05-2016/03/11 
View details...

Media coverage
Newspaper  日刊工業新聞  秘匿性と実用性 両立 電通大 ビッグデータ解析技術  2017/07/17 
View details...