研究発表
公開件数:37件
No. 研究発表種別 タイトル 会議名/掲載誌名 巻号頁
または発表番号
査読の有無 講演者 開催年月日 URL
1 学会口頭発表
災害発生時における物資共有計画問題
日本オペレーションズ・リサーチ学会春季研究発表会
1/ 1

水野博文,高橋里司
2016/03/18

2 学会口頭発表
An optimal ordering problem for juggling
International Conference on Computer Application Technologies


Satoshi Takahashi
2015

3 学会口頭発表
An optimal routing problem for attraction with a fast pass constraint
International Conference on Computer Application Technologies
1

Satoshi Takahashi
2015

4 学会口頭発表
広告価値と配置に基づくリベニュー改善
電気学会情報システム研究会
 

高橋里司
2015/09/11

5 学会口頭発表
ジャグリングにおける最適演技順序決定
第9回パーソナルコンピュータ利用技術学会全国大会
1

佐藤優介,高橋里司
2014

6 学会口頭発表
消費電力削減のための仮想計算機パッキング問題に対する解法
日本オペレーションズリサーチ学会春季研究発表会


高橋里司,竹房あつ子,繁野麻衣子,中田秀基,工藤知宏,吉瀬章子
2012

7 学会口頭発表
省電力化のためのマッチングに基づく仮想計算機パッキングアルゴリズム
先進的計算基盤システムシンポジウム論文集,SACSIS2012 - 先進的計算基盤システムシンポジウム


高橋里司,竹房あつ子,繁野麻衣子,中田秀基,工藤知宏,吉瀬章子
2012

8 学会口頭発表
GlobalAd: Online On-Demand Advertising - Material Handling Module
The 11th International Conference on Foundations of Computer Science
1/ 1

Vitesh C. SHAH, Satoshi TAKAHASHI, Tokuro MATSUO and Roger LEE
2012

9 学会口頭発表
隣接数に着目したハイパーグラフ上のコミュニティ抽出
京都大学数理解析研究所研究集会-最適化手法の深化と広がり-


高橋里司,宮川裕幸,繁野麻衣子,張明超
2011

10 学会口頭発表
VCGメカニズムによるオークションの最適供給量に関する一考察
日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会


高橋里司,繁野麻衣子
2011

11 学会口頭発表
従業員の勤務時間を平準化するシフトの作成
日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会


竹口哲平,高橋里司,岡田幸彦,吉瀬章子
2011

12 学会口頭発表
除雪車スケジューリング問題に対するエージェントシミュレーションヒューリスティック
第6回JPCATS全国大会


高橋里司,松尾徳朗
2011

13 学会口頭発表
単一財複数ユニットオークションの勝者決定問題に対する高速近似解法
日本応用数理学会 2010年 研究部会 連合発表会,離散システム研究会


高橋里司
2010

14 学会口頭発表
大規模タスク割当て問題に対する協調的エージェントシミュレーション
電気学会情報システム研究会
73

高橋里司,松尾徳朗
2010

15 学会口頭発表
階層的データベースに基づくシナリオ分析型意思決定支援手法
第5回JPCATS全国大会


高橋里司,松尾徳朗
2010

16 学会口頭発表
企業におけるリスクマネジメント支援システム
インタラクティブ2009


高橋里司,藤本貴之,松尾徳朗
2009

17 学会口頭発表
入札情報を利用した複数財B2B取引モデル
情報技術フォーラム(FIT2009)


高橋里司,松尾徳朗
2009

18 学会口頭発表
中小企業向けシナリオ分析に基づく意思決定支援手法
電気学会情報システム研究会
55/ 62

高橋里司,松尾徳朗
2009

19 学会口頭発表
An Algorithm for a Maximum Density Subset Problem based on Approximate Binary Search
20th International Symposium on Mathematical Programming
1/ 1

Satoshi TAKAHASHI, Mingchao ZHANG and Maiko SHIGENO
2009

20 学会口頭発表
組織のリスク管理支援のための分割計算手法について
第70回情報処理学会全国大会
4

高橋里司,松尾徳朗,Muhammad Dzulqarnain,伊達浩,波多野紀彦,齋藤義人,小澤潤
2008

21 学会口頭発表
組織におけるリスク管理教育支援システム
電子情報通信学会教育工学研究会
107/ 462

高橋里司, Muhammad Dzulqarnain, 藤本貴之, 松尾徳朗
2008

22 学会口頭発表
複数財を扱うハイブリッドトレーダーの意思決定について
第70回情報処理学会全国大会
2

高橋里司,松尾徳朗
2008

23 学会口頭発表
組織におけるリスク管理のための簡易計算手法の提案
第2回JPCATS全国大会


高橋里司,Muhammad Dzulqarnain,松尾徳朗
2007

24 国際会議基調講演
Beat the traffic jam – computation and game theoretic approach-
IIAI International Applied Informatics Congress


Satoshi Takahashi
2019/11/01

25 国際会議招待講演
Game theory approach to solve traffic congestion
AIIT / DCS-BINUS International Symposium On Decision Science And Consensus Formation


Satoshi Takahashi
2021/02/14

26 国際会議招待講演
My approaches to traffic design
IIAI AIT 2020


Satoshi Takahashi
2020/12/19

27 国内会議招待講演
産業の中の数理最適化:組合せ最適化とその応用
自動車技術会フォーラム「数学・数理科学の最近の進展に基づく自動車の制御・モデリングの新展開


高橋里司
2017

28 国内会議招待講演
横断的研究によるオークションシステムの実用化
文部科学省委託事業「数学協働プログラム」ワークショップ社会システムデザインのための数理と社会実装へのアプローチ


高橋里司
2015/02/11

29 国内会議招待講演
Risk Management Support System for Organization
International Symposium on Applied Informatics


Satoshi Takahashi
2011

30 国内会議招待講演
単一財複数ユニットオークションの勝者決定問題に対する高速近似解法
制度・政策デザインワークショップ


高橋里司
2009

31 その他講演
国際会議における地域の魅力の提示と参加者の満足度向上
第8回国際観光コンベンションシンポジウム


高橋里司
2021/10/26

32 その他講演
Invited lecture in ICT Human Capital Development Program in South Asia Country




2018/03/13

33 その他講演
世の中は計算しにくい -離散最適化と計算量理論のつながり-
自動車技術会自動車制御とモデル研究専門委員会


高橋里司
2016/10/11

34 その他講演
Invited lecture in ICT Human Capital Development Program in South Asia Country



Satoshi Takahashi
2016/04/28

35 その他講演
Social Optimization with Computational Methods
International Conference on Computers and Their Applications


S. Takahashi and T. Matsuo
2014

36 その他講演
Social Optimization with Computational Methods
International Conference on Computers and Their Applications


Satoshi Takahashi and Tokuro Matsuo
2014/03/29

37 その他講演
Mathematical Optimization Techniques in Algorithmic Social Design
SEITI meeting on Central Michigan University


S. Takahashi
2013