会議・研究会等
公開件数:41件
No. 会議・研究会等名 役割 開催年月日
1 ナノトライボロジー研究センター第二回セミナー
オーガナイザー
2018/09/29
2 ナノトライボロジー研究センター第一回セミナー
オーガナイザー
2018/07/13
3 ナノトライボロジー研究センター第二回シンポジウム / 第三回電通大–理科大合同研究会「物性科学から工学へ」 / 「摩擦の科学」研究部会役員会
実行委員長
2018/03/07
4 ナノトライボロジー研究センター第一回シンポジウム
「表面・界面科学と摩擦」
実行委員長
2017/09/30
5 第37回表面科学学術講演会「摩擦の科学」研究部会シンポジウム「さまざまな界面の摩擦・凝着制御の最前線」
オーガナイザー
2017/08/19
6 第37回表面科学学術講演会
座長「表面構造」午前前半
2017/08/17
7 第37回表面科学学術講演会
講演奨励賞審査委員
2017/08/17
8 ナノトライボロジー研究センター開設記念シンポジウム
第二部:第二回電気通信大学-東京理科大学合同研究会
実行委員長
2017/03/08
9 ナノトライボロジー研究センター開設記念シンポジウム
第一部:国際シンポジウム
実行委員長
2017/03/08
10 第24回~第36回 日本表面科学会学術講演会
講演奨励賞審査委員
2016/12
11 第24回~第36回 日本表面科学会学術講演会
座長
2016/12
12 (社)日本表面科学会 第36回表面科学学術講演会「摩擦の科学」研究部会シンポジウム「粘弾性と摩擦」
オーガナイザー
2016/11/29
13 UEC Nanotribology International Colloquium
Chair
2016/09/02
14 (社)日本表面科学会「摩擦の科学」研究部会講演会
実行委員長
2016/06/29
15 ITC2015
Organizing Committee
2015/09
16 ITC2015 Satellite Symposium of Friction -From Atomic to Geophysical Scales-
Organizing Committee
2015/09
17 MIPE2015
Session Organizer
2015/06
18 ISSS-7
Program Committee
2014/12
19 CIMTEC 2014
International Advisory Board
2014/06
20 特別推進研究終了報告シンポジウム/共催 摩擦の科学研究部会
実行委員
2014/01
21 日本表面科学会学術講演会 摩擦の科学研究部会シンポジウム「摩擦制御への挑戦」
オーガナイザー
2013/11/28
22 ACSIN-12/ICSPM-21
Session chair: 7pA1 & 7pA2
2013/11/07
23 ACSIN-12/ICSPM-21
Program Committee
2013/11
24 日本表面科学会「摩擦の科学」研究部会講演会
オーガナイザー
2013/05
25 日本表面科学会学術講演会 摩擦の科学研究部会シンポジウム
オーガナイザー
2012/11/20
26 京都大学基研研究会「摩擦、レオロジー、地震の新展開-異なる階層と舞台をつなぐ-」
世話人
2012/11/07
27 日本表面科学会学術講演会 摩擦の科学研究部会シンポジウム
オーガナイザー
2011/12/15
28 ITC Hiroshima 2011 Symposium Session "Science of Friction"
Organizer
2011/10
29 ICSF2010
Organizing Committee
2010/09
30 CIMTEC 2010
International Advisory Board
2010/06
31 摩擦の科学2009
実行委員
2009/12
32 第24回~第29回 日本表面科学会 表面科学学術講演会
実行委員
2009/11
33 WTCIV “Superlubricity”Session
Sub Solicitor
2009/09
34 ISSS-5 Topical Session "Nanotribology"
Organizer
2008/11
35 ISSS-5
Organizing Committee
2008/11
36 日本表面科学会 表面科学学術講演会
実行委員長
2008/11
37 日本表面科学会 表面科学学術講演会
表彰委員
2008/11
38 日本表面科学会 表面科学学術講演会
広報委員
2008/11
39 摩擦の科学2008
実行委員
2008/09
40 ICSF2007
Organizing Committee
2007/09
41 NC-AFM2006
Organizing Committee
2006/07