English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
情報・ネットワーク工学専攻、Ⅰ類 (情報系) 

教授 
南 泰浩 
ミナミ ヤスヒロ 
Yasuhiro MINAMI 

経歴
日本電信電話株式会社  ヒューマンインタフェース研究所  1991/04/01-1996/02/28 
日本電信電話株式会社  ヒューマンインタフェース研究所  主任研究員  1996/03/01-2002/02/28 
日本電信電話株式会社  コミュニケーションサイエンス基礎研究所  主任研究員  2002/03/01-2013/06/30 
日本電信電話株式会社  コミュニケーションサイエンス基礎研究所  コミュニケーション環境研究グループグループリーダー  2013/07/01-2014/06/30 

学歴
都立三田  卒業 
慶應義塾大学  理工学部  電気工学科  1986/03/01  卒業 
慶應義塾大学  理工学研究科  電気工学専攻  修士  1988/03/01  修了 
慶應義塾大学  理工学研究科  電気工学専攻  博士  1991/03/01  修了 

学位
工学博士  慶應義塾大学 

現在の専門分野
認知科学 
ヒューマンインターフェース・インタラクション 
知能情報学 
知能ロボティクス 
学習支援システム 

著書
著書  人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」: 第三次AIブームの到達点と限界  東京大学出版会  2018/09/28 
著書  これからの強化学習  森北出版  2016/10/27 
著書  Dialogue Control by Pomdp Using Dialogue Data Statistics  Y. Minami, A. Mori, T. Meguro, R. Higashinaka, K. Dohsaka, E. Maeda  2010 
著書  Predicting User Satisfaction Transitions in Dialogues: Individual Differences, Evaluation Criteria, and Prediction Models  R. Higashinaka, Y. Minami, K. Dohsaka, T. Meguro  2010 
著書  環境知能のすすめ -情報化社会の新しいパラダイム-  外村佳伸, 前田英作, 竹内郁雄, 東浩紀, 石黒浩, 下條信輔, 堂坂浩二, 南泰浩, 中島秀之, 輿水大和  2008 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Speaker-adaptive-trainable Boltzmann machine and its application to non-parallel voice conversion  共著  Toru Nakashika, Yasuhiro Minami  EURASIP Journal on Audio, Speech, and Music Processing  1-10  2017/06 
一般論文  有  Non-Parallel Training in Voice Conversion Using an Adaptive Restricted Boltzmann Machine  共著  Toru Nakashika, Tetsuya Takiguchi, Yasuhiro Minami  IEEE/ACM Transactions on Audio, Speech and Language Processing  23/ 3, 1-14  2016/08 
一般論文  有  「ロボットは東大に入れるか」プロジェクト:代ゼミセンター模試タスクにおけるエラーの分析  共著  松崎 拓也,横野 光,宮尾 祐介,川添 愛,狩野 芳伸,加納 隼人,佐藤 理史,東中 竜一郎,杉山 弘晃,磯崎 秀樹,菊井 玄一郎,堂坂 浩二,平 博順,南 泰浩,新井 紀子  自然言語処理  23/ 1  2016/01 
一般論文  有  幼児を対象としたテキストの対象年齢推定方法  共著  藤田早苗,小林哲生,南泰浩,杉山弘晃  認知科学  22/ 4, 1-17  2015/12 
一般論文  有  任意の話題を持つユーザ発話に対する係り受けと用例を利用した応答文の生成  共著  杉山弘晃,目黒豊美,東中竜一郎, 南泰浩  人工知能学会論文誌  30/ 1, 183-194  2015/01 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  DRQNによる幼児の語彙獲得のモデル化  言語処理学会第24回年次大会  無  野口輝, 南泰浩  2018/03 
学会口頭発表  幼児の簡易語彙能力チェックリスト作成における幼児分類の効率化  言語処理学会第24回年次大会  無  塚田元春, 南泰浩, 小林哲生, 奥村優子  2018/03 
学会口頭発表  多言語コーパスを用いた幼児語彙獲得時期での男女間相関の特性  言語処理学会第24回年次大会  無  藤田浩貴,南泰浩,小林哲生,奥村優子  2018/03 
学会口頭発表  多言語における幼児語彙獲得時期の男女間相関の比較  電子情報通信学会技術研究報告(ヒューマンコミュニケーション基礎)  117/ 420  無  藤田浩貴,南 泰浩,小林哲生,奥村優子  2018/01 
学会口頭発表  幼児の言語発達における共通ボキャブラリー指数の提案  電子情報通信学会技術研究報告(ヒューマンコミュニケーション基礎)  117/ 420  無  曹 妍,南 泰浩,奥村優子,小林哲生  2018/01 
詳細表示...

受賞
若手奨励賞  DRQNによる幼児の語彙獲得のモデル化  2018/03 
言語処理学会論文賞  「ロボットは東大に入れるか」プロジェクト: 代ゼミセンター模試タスクにおけるエラーの分析  2017/03/16 
人工知能学会2014年度全国大会優秀賞,受賞者は筆頭著者の目黒のみ  2014 
言語処理学会第18回年次大会優秀賞  2013 
NTT知的財産センタ所長表彰  2012 
詳細表示...