English
電気通信大学 
国際教育センター 

特任助教 
佐々木 直子 
ササキ ナオコ 
Naoko SASAKI 

経歴
電気通信大学  1997/04/01-現在 
文部科学省  高等教育局学生支援課留学生交流室  2007/04/01-2008/03/31 
モンタナ州立大学  訪問研究員  2008/04/12-2008/10/22 
ミネソタ大学  訪問研究員  2008/10/23-2009/03/30 

学歴
東京都立国立高等学校  1993/03  卒業 
東京女子大学  文理学部  英米文学科  1997/03/14  卒業 

学位
学士(文学)  東京女子大学  1997/03/14 

免許・資格
日商簿記2級  2001 
第二種衛生管理者  2004 
英検1級  2010 
JAOS認定留学カウンセラー  2016/03/27 

学内担当授業科目
2016  海外語学研修Ⅰ  通年  学部(昼夜共通) 
2016  海外語学研修Ⅱ  通年  学部(昼夜共通) 
詳細表示...

現在の専門分野
教育社会学 
設計工学・機械機能要素・トライボロジー 

現在の研究課題
学生の海外派遣、グローバル人材育成、異文化理解  2007-現在 
セットベース設計手法  2013-現在 

論文
一般論文  有  JSTさくらサイエンスプランを活用した超短期留学生の受入れについて ─ハルビン工程大学との交流─  単著  佐々木 直子  電気通信大学紀要  第28/ 1, 55-60  2016/02/01  0915-0935 
一般論文  有  Set-Based Design Method for Multi-Objective Structural Design with Conflicting Performances under Topological Change  共著  N. Sasaki, H. Ishikawa  Procedia CIRP  (2015), 76-81  2015/03/27 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  設計案のすり合わせに対するブレイクスルー(多目的性能の同時満足化設計手法)  日本機械学会第2回イノベーション講演会(iJSME2016)  無  石川晴雄、佐々木直子  2016/11/24 
学会口頭発表  多目的満足化設計のための選好度基準セットベース設計(PSD)手法(その2.垂直駆動アームの制御問題への適用)  日本機械学会2016年度年次大会(MECJ-16)  無  佐々木直子、石川晴雄  2016/09/14 
学会口頭発表  多目的満足化設計のための選好度基準セットベース設計(PSD)手法(その1.手法の概要とこれまでの適用例)  日本機械学会2016年度年次大会(MECJ-16)  無  石川晴雄、佐々木直子  2016/09/14 
学会口頭発表  制御と形状の因子を設計変数とする制御特性と機械性能の同時満足化PID制御 (回転駆動アーム設計へのセットベース設計手法の適用)  日本機械学会 東北支部第51期総会・講演会  --  無  佐々木直子,石川晴雄  2016/03/11 
学会口頭発表  セットベース設計手法の制御系設計への適用(PID制御による倒立振子問題)  日本機械学会九州支部第68期総会・講演会  158/ 1  無  佐々木直子,川島隆寛,加藤修一,石川晴雄  2015/03/13 
詳細表示...

所属学協会
NAFSA (Association of International Educators) 
日本機械学会  2016/08-現在 
グローバル人材育成教育学会  2015/12-現在 
日本設計工学会  2014/10/01-現在 
詳細表示...

学内委員会等
世界展開力強化事業「日本と中南米が取組む地球的課題を解決する文理協働型人材育成プログラム」3大学実行委員会  委員  2015/11-現在 
国際交流センター運営委員会  国際交流企画部門長  2015/08-現在 
国際交流センター運営委員会  委員  2015/04-現在 
電気通信大学創立80周年記念学術交流基金運用委員会専門委員会  委員  2015/04-現在 
詳細表示...