研究発表
公開件数:23件
No. 研究発表種別 タイトル 会議名/掲載誌名 巻号頁
または発表番号
査読の有無 講演者 開催年月日 URL
1 学会口頭発表
短期間のカロリー制限が血中のインスリン濃度に及ぼす影響
第76回日本体力医学会大会
F1-16

野中雄大, 竹田怜央, 狩野豊, 星野太佑
2021/09/17

2 学会口頭発表
筋収縮により活性化するAkt 経路の数理モデルの構築
第76回日本体力医学会大会
B2-23

曽谷祐太,亀慶昂太,竹田怜央,野中雄大,狩野豊,星野太佑
2021/09/17

3 学会口頭発表
冷却が筋収縮によるPGC-1α遺伝子発現の応答に与える影響
第76回日本体力医学会大会
J1-28

森裕太郎,和田凌太,高木領,狩野豊,星野太佑
2021/09/17

4 学会口頭発表
持久的トレーニングおよび骨格筋特異的PGC1a過剰発現が乳酸産生に及ぼす影響
第76回日本体力医学会大会
F2-08

竹田 怜央, 野中 雄大, 柿木 克之, 三浦 進司, 狩野 豊, 星野 太佑
2021/09/17

5 学会口頭発表
電気刺激誘発性レジスタンストレーニングはラットの褐色脂肪組織のPGC-1αおよび血中メテオリンライク濃度を増加させる
第75回日本体力医学会大会
P-3-085

天野 悠平, 野中 雄大, 竹田 怜央, 狩野 豊, 星野 太佑
2020/09/26

6 学会口頭発表
マウスにおける運動中の血中乳酸濃度を用いた乳酸産生量の算出方法を確立する
第75回日本体力医学会大会
P-2-057

竹田 怜央,野中 雄大,柿木 克之,狩野 豊,星野 太佑
2020/09/25

7 学会口頭発表
ラットへの電気刺激によるレジスタンストレーニングが脂肪細胞へ与える影響
第40回肥満学会


天野悠平、星野太佑
2019/11/03

8 学会口頭発表
Evaluation of lactate uptake and production capacity in mice
Irago Conference 2019


R Takeda, K Kakinoki, Y Nonaka, S Miura, Y Kano, D Hoshino
2019/10/29

9 学会口頭発表
筋収縮による熱センサーチャネルTRPV1の不活性化と筋細胞内 カルシウムイオン動態
第74回日本体力医学会大会


池上諒、江島弘晃、星野太佑、狩野 豊
2019/09/21

10 学会口頭発表
一過性の持久的な運動が膵臓機能に及ぼす影響
第74回日本体力医学会大会


野中雄大、竹田怜央、星野 太佑
2019/09/20

11 学会口頭発表
マウスの乳酸の取り込みに関するパラメータの推定
第74回日本体力医学会大会


竹田怜央、野中雄大、柿木克之、狩野豊、星野太佑
2019/09/20

12 学会口頭発表
レジスタンストレーニングはラットの褐色脂肪細胞のミトコンドリア酵素のタンパク質量を増加させる
第74回日本体力医学会大会


天野悠平、竹田怜央、野中雄大、狩野豊、星野太佑
2019/09/19

13 学会口頭発表
EFFECTS OF RESISTANCE TRAINING ON WHITE AND BROWN ADIPOCYTES IN RATS
European College of Sport Science


AMANO, Y., NONAKA, Y., KANO, Y., HOSHINO, D.
2019/07/03

14 学会口頭発表
熱ストレスおよび筋収縮が筋細胞質内カルシウムイオン濃度に及ぼす影響
体力科学, 第73回日本体力医学会
67

池上諒,江島弘晃,星野太佑,狩野豊.
2018/09

15 学会口頭発表
トランスオミクス解析がC2C12細胞に対する高周波数筋収縮後のペントースリン酸経路の活性化を明らかにした
第72回日本体力医学会大会


星野太佑, 川田健太郎, 国田勝行, 幡野敦, 柚木克之, 鈴木穣, 藤井宣晴, 曽我朋義, 黒田真也.
2017/09

16 学会口頭発表
Integrated analysis of metabolome and transcriptome reveals activation in pentose phosphate pathway after high-frequency electrical stimulation in C2C12 myotubes
Cell Symposia Exercise Metabolism


Daisuke Hoshino, Kentaro Kawata, Katsuyuki Kunida, Atsushi Hatano, Katsuyuki Yugi, Yutaka Suzuki, Nobuharu L . Fujii, Tomoyoshi Soga, Shinya Kuroda
2017/05

17 学会口頭発表
骨格筋の時系列トランスクリプトームデータを用いた転写因子の推定
第5回骨格筋生物学研究会


星野太佑
2017/03

18 学会口頭発表
メタボローム解析を用いた筋収縮による骨格筋の代謝変動の解明
定量生物学の会 第八回年会


星野太佑
2017/01

19 学会口頭発表
Increases in metabolite concentrations in glycolysis and pentose phosphate pathway and signal phosphorylations in C2C12 myotubes after high frequency electrical stimulation.
The Integrative Biology of Exercise VII


Daisuke Hoshino, Katsuyuki Kunida, Takumi Wada, Atsushi Hatano, Katsuyuki Yugi, Tomoyoshi Soga, Shinya Kuroda
2016/11

20 学会口頭発表
筋収縮強度による応答の違いをシグナル分子、メタボローム、トランスクリプトーム解析から明らかにする
第71回日本体力医学会大会


星野太佑, 国田勝行, 和田卓巳, 幡野敦, 柚木克之, 曽我朋義, 鈴木穣, 黒田真也
2016/09

21 シンポジウム
C2C12筋管細胞への筋収縮後の遺伝子発現と代謝物濃度の変化
第76回日本体力医学会大会
27

星野 太佑
2021/09/19

22 シンポジウム
Lactate as a signaling molecule for exercise adaptation
European College of Sport Science


Daisuke Hoshino
2019/07/05

23 その他講演
C2C12細胞筋収縮後の代謝応答 -新たなオミクス解析を用い試み-
第10回分子骨格筋代謝研究会



2018/07