English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
情報学専攻、Ⅱ類 (融合系) 

助教 
渡邉 洋平 
ワタナベ ヨウヘイ 
WATANABE Yohei 

個人ウェブサイトはこちら  
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
横浜国立大学  日本学術振興会特別研究員(DC1)  2013/04-2016/03 
独立行政法人 産業技術総合研究所  セキュアシステム研究部門  技術研修生  2014/05-2015/03 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所  情報技術研究部門  技術研修生  2015/04-2016/03 
電気通信大学  日本学術振興会特別研究員(PD)  2016/04-2018/09 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所  情報技術研究部門  協力研究員  2016/04-2018/09 
国立研究開発法人情報通信研究機構  サイバーセキュリティ研究所 セキュリティ基盤研究室  研究員  2018/10-2019/11 
電気通信大学  大学院情報理工学研究科  助教  2019/12-現在 
文部科学省  卓越研究員事業  卓越研究員  2019/12-現在 
国立研究開発法人情報通信研究機構  サイバーセキュリティ研究所 セキュリティ基盤研究室  招へい専門員  2020/04-現在 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所  サイバーフィジカルセキュリティ研究センター  協力研究員  2020/04-現在 
ジャパンデータコム株式会社  特別研究員  2020/08-現在 

学歴
横浜国立大学  工学部  電子情報工学科  2011/03  卒業 
横浜国立大学  大学院環境情報学府  情報メディア環境学専攻  博士前期  2013/03  修了 
横浜国立大学  大学院環境情報学府  情報メディア環境学専攻  博士後期  2016/03  修了 

学位
博士 (情報学)  横浜国立大学  2016/03/24 
修士 (工学)  横浜国立大学  2013/03/22 
学士 (工学)  横浜国立大学  2011/03/23 

研究概要
情報セキュリティ,主に暗号理論が専門です.特に,著しく発展する情報技術の利便性を損なうことなく安全性を保証できる高機能暗号技術について,理論研究を進めています. 

学内担当授業科目
2022  セキュリティ情報学実験  後期  学部(昼間) 
2022  暗号理論  後期  学部(昼間) 
2022  暗号情報セキュリティ  後期  学部(夜間主) 
詳細表示...

学外担当授業科目
2018  基礎情報処理  日本女子大学 
2019  基礎情報処理  日本女子大学 
2019  プロジェクトラーニング  横浜国立大学 
2020  基礎情報処理  日本女子大学 
2021  基礎情報処理  日本女子大学 
詳細表示...

海外教育研究活動
4th Heidelberg Laureate Forum招待・参加  2016/09-2016/09 
詳細表示...

現在の専門分野
情報セキュリティ 

研究キーワード
暗号理論 

現在の研究課題
検索可能暗号の機能性,安全性,効率性向上に関する研究開発  2019/12-現在 
秘密情報の漏洩に耐性のある暗号技術の研究開発  2019/12-現在 
ニーズに即した高機能暗号技術の研究開発  2019/12-現在 

著書
著書  Public-Key Cryptography – PKC 2022, Part II  G. Hanaoka, J. Shikata, and Y. Watanabe  Springer  2022/03 
著書  Public-Key Cryptography – PKC 2022, Part I  G. Hanaoka, J. Shikata, and Y. Watanabe  Springer  2022/03 
著書  Proceedings of the 5th ACM Asia Public-Key Cryptography Workshop (APKC 2018)  K. Emura, J.H. Seo, and Y. Watanabe  ACM  2018 
詳細表示...

論文
一般論文  有  How to Make a Secure Index for Searchable Symmetric Encryption, Revisited  共著  Y. Watanabe, T. Nakai, K. Ohara, T. Nojima, Y. Liu, M. Iwamoto, and K. Ohta  IEICE Transactions  To appear  2022 
一般論文  有  Efficient Card-based Majority Voting Protocols  共著  Y. Abe, T. Nakai, Y. Kuroki, Y. Koga, Y. Watanabe, M. Iwamoto, and K. Ohta  New Generation Computing  To appear  2022  10.1007/s00354-022-00161-7 
一般論文  有  Identity-Based Encryption with Security against the KGC: A Formal Model and Its Instantiations  共著  K. Emura, S. Katsumata, and Y. Watanabe  Theoretical Computer Science  900, 97-119  2022  10.1016/j.tcs.2021.11.021 
一般論文  有  Efficient Identity-Based Encryption with Hierarchical Key-Insulation from HIBE  共著  K. Emura, A. Takayasu, and Y. Watanabe  Designs, Codes and Cryptography  89/ 10, 2397-2431  2021  10.1007/s10623-021-00926-z 
一般論文  有  Adaptively Secure Revocable Hierarchical IBE from k-linear Assumption  共著  K. Emura, A. Takayasu, and Y. Watanabe  Designs, Codes and Cryptography  89/ 7, 1535-1574  2021 
詳細表示...

知的財産権
特許  動的検索可能暗号処理システム及び動的検索可能暗号処理方法  2019-111977  2019/06/17  2020-112773  2020/07/27  公開 
詳細表示...

受賞
CSS2020奨励賞  より少ない漏洩の下で安全な動的検索可能暗号への変換手法  2020 
CSS2019奨励賞  (強)フォワード安全な動的検索可能暗号の効率的な構成  2019 
CSS2018優秀論文賞  CBDH仮定に基づく効率的な閾値公開鍵暗号  2018 
IEEE Information Theory Society Japan Chapter Young Researcher Best Paper Award  Card-Based Majority Voting Protocols with Three Inputs Using Three Cards  2018 
SCIS論文賞  暗号文の耐改変性と復号権限の変更機能をもつ情報理論的に安全な放送型暗号  2016 
詳細表示...

科学研究費助成事業
広範な検索機能と高い効率性を両立する秘匿検索技術の実現  基盤研究(B)一般  2021/04-2025/03 
十分統計量に基づくシミュレーションベース安全性の深化  基盤研究(B)一般  2021/04-2025/03 
暗号技術によるIoTエコシステムのレジリエンス向上  基盤研究(S)  2020/04-2023/03 
長期間運用に耐えうる共通鍵暗号による秘匿検索暗号  基盤研究(C)一般  2020/04-2022/03 
推測秘匿性に基づく情報理論的暗号理論の新展開  基盤研究(B)一般  2017/04-2021/03 
詳細表示...

外部資金
科学技術人材育成費補助金(卓越研究員事業)  その他助成金  文部科学省  2019/12-2021/03 
詳細表示...

共同・受託研究実績
高機能暗号の鍵運用技術  2022-現在  共同研究  国内共同研究 
高機能暗号の鍵運用技術  2021-2022  共同研究  国内共同研究 
ハイブリッド秘匿検索の高性能・高機能化  2020-2021  共同研究  国内共同研究 
詳細表示...

所属学協会
International Association for Cryptographic Research (IACR)  2016/02-現在 
電子情報通信学会  2014/03-現在 
情報処理学会  2013/04-現在 
IEEE  2013/03-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
IWSEC 2022  Local Organizing Committee  2022 
PKC 2022  General Co-Chairs  2022/03 
ITW 2021  Program Committee  2021 
IWSEC 2021  Local Organizing Committee  2021 
IWSEC 2021  Program Committee  2021 
詳細表示...

マスコミ取材
その他  Newton Press  Newton 別冊 数学の世界 現代編 (増補第2版) 「暗号 個人情報を守る数学 (pp.98-115)」  2021/03/16 
新聞  日本経済新聞  暗号化したデータクラウドで利用容易  2019/08/05 
詳細表示...

社会貢献活動
その他社会活動の実績  予算申請書作成メンタリング -日本学術振興会特別研究員 DC1・DC2 の申請者の支援サービス-  2021/04-2021/04  情報処理学会のジュニア会員・若手研究者への支援の一環として、日本学術振興会特別研究員 DC1・DC2 の申請者の支援サービスが企画され、希望者の申請書の簡易的な添削を行った。 
学術雑誌関係  2020年 電子情報通信学会英文論文誌 情報理論とその応用小特集号編集委員  2019/05-2020/12 
詳細表示...