English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科 
基盤理工学専攻 

特任助教 
今井 貴雄 
イマイ タカオ 
IMAI Takao 

経歴
電気通信大学  大学院情報理工学研究科・基盤理工学専攻  特任助教  2020/09/01-現在 
慶應義塾大学医学部  生理学教室  特任助教  2019/03/01-2020/08/31 
慶應義塾大学医学部  生理学教室  助教  2018/04/01-2019/02/28 
慶應義塾大学医学部  医学教育統轄センター  特任准教授  2016/08/01-2018/03/31 
慶應義塾大学医学部  生理学教室  助教  2007/04/01-2016/07/31 
慶應義塾大学医学部  生理学教室  助手  2004/01/01-2007/03/31 
日本学術振興会特別研究員(PD)  2001/04/01-2003/12/31 
大阪大学医学部教務補佐員  2000/04/01-2001/03/31 
日本学術振興会特別研究員(DC1)  1997/04/01-2000/03/31 

学歴
大阪大学大学院博士課程後期  基礎工学研究科  システム人間系生物工  博士後期  2000/03/31  単位取得満期退学 
横浜国立大学大学院博士課程前期  物質工学研究科  生物工学専攻  修士  1997/03/31  修了 
横浜国立大学  工学部  物質工学科  1995/03/31  卒業 
東京都立青山高等学校  1990/03/31  卒業 

学位
博士(理学)  大阪大学大学院基礎工学研究科  2001/03/23 
修士(工学)  横浜国立大学大学院物質工学研究科  1997/03/26 

現在の専門分野
神経生理学・神経科学一般 
分子生物学 
細胞生物学 
発生生物学 
動物生理・行動 

研究キーワード
神経細胞 
シナプス 
光遺伝学 
シナプス可塑性 
神経回路形成 
翻訳制御 
RNA結合蛋白質 
幹細胞 

現在の研究課題
シナプス可塑性の光遺伝学による制御に関する研究  2019/03/01-現在 
シナプス形成・可塑性を制御する分子機構に関する研究  2019/03/01-現在 
翻訳を制御するRNA結合蛋白質に関する研究  2001/04/01-現在 

論文
一般論文  有  Structural Insight into the Recognition of r(UAG) by Musashi-1 RBD2, and Construction of a Model of Musashi-1 RBD1-2 Bound to the Minimum Target RNA.  共著  R. Iwaoka, T. Nagata, K. Tsuda, T. Imai, H. Okano, N. Kobayashi, M.  Molecules  22, E1207-  2017 
一般論文  有  Backbone and side chain assignments of the second RNA-binding domain of Musashi-1 in its free form and in complex with 5-mer RNA.  共著  R. Iwaoka, T. Nagata, K. Tsuda, T. Imai, H. Okano, N. Kobayashi, M. Katahira  Biomolecular NMR Assignments  11, 265-268  2017 
一般論文  有  Regulatory factor x transcription factors control musashi1 transcription in mouse neural stem/progenitor cells.  共著  S. Kawase., K. Kuwako, T. Imai, F. Renault-Mihara, K. Yaguchi, S. Itohara, H. Okano  Stem Cells and Development  23, 2250-2261  2014 
一般論文  有  Musashi-1 Post-Transcriptionally Enhances Phosphotyrosine-Binding Domain-Containing m-Numb Protein Expression in Regenerating Gastric Mucosa.  共著  T. Takahashi, H. Suzuki, T. Imai, S. Shibata, Y. Tabuchi, K. Tsuchimoto, H. Okano, T. Hibi  PLoS One  8, e53540-  2013 
一般論文  有  Cellular toxicity induced by the 26-kDa fragment and amyotrophic lateral sclerosis-associated mutant forms of TAR DNA-binding protein 43 in human embryonic stem cell-derived motor neurons.  共著  Y. Nishimoto, H.J. Okano, T. Imai., A.J. Poole, N. Suzuki, H.S. Keirstead, H. Okano  Neurology and Clinical Neuroscience  1, 31-48  2013 
詳細表示...

研究発表
シンポジウム  NMR analysis of the three-dimensional solution structure of the sequence-specific RNA-binding protein Musashi1 involved in translation control of the downstream target RNA  The 11th International Symposium of Advanced Energy Science - Research Activities on Zero Emission Energy during the COVID 19 Peril -  ZE2020B-14  有  W. Hsun Tu, K. Kamba, T. Nagata, M. Katahira, T. Imai  2020/09/15 
学会口頭発表  Development of a novel optogenetic tool LysopHup that controls synaptic plasticity (LTP).  日本科学技術振興機構(JST)CREST研究「光の特性を活用した生命機能の時空間制御技術の開発と応用」領域、第4回領域会議  48  無  Takao Imai, Itaru Arai, Shinji Matsuda, Michisuke Yuzaki  2020/01/16 
学会口頭発表  立体構造解析及びモデリングによるMusashi1タンパク質RNA結合ドメインの標的RNA認識機構の解明  生命科学系学会合同年次大会(第40回日本分子生物学会)  2P-0118  有  岩岡 諒, 永田 崇, 津田 健吾, 今井 貴雄, 岡野 栄之, 小林 直宏, 片平 正人  2017/12/07 
学会口頭発表  RNA-binding protein Musashi1 inhibits let-7 miRNA activity in neural stem/progenitor cells.  Society for Neuroscience 74th Annual Meeting  459.1 (Board No. A1)  有  K. Kusano, T. Imai, H. Kawahara, H. Inoue, H. Okano  2017/11/14 
学会口頭発表  Functional and pathological analysis of PABPN1, a responsible RNA-binding protein for oculopharyngeal muscular dystrophy (OPMD) and muscle aging.  Society for Developmental Biology 76th Annual Meeting  program abstract number 269  有  A. Abe, M. Matsumoto, M. Kumagai, H. Okano, M. Ikeda, H. Inoue, K. Nakao, T. Imai  2017/07/14 
詳細表示...

知的財産権
特許  MusashiによるNumbタンパク質発現抑制剤  特願2001-16441  2001/05/31  特許第3566941号  登録 
詳細表示...

科学研究費助成事業
多能性遺伝子の発現を指標にしたヒトiPS由来神経幹細胞の腫瘍原性に関する研究  基盤研究(C)一般  2015/04/01-2019/03/31 
放射線障害評価に有用なレポーター細胞の開発と幹細胞技術を用いた評価系の確立  基盤研究(C)一般  2012/04/01-2015/03/31 
未分化維持因子Musashi1による神経細胞の分化・回路形成制御の解析  基盤研究(C)一般  2012/04/01-2015/03/31 
RNA結合蛋白質Musashi1によるlet-7機能発現阻害の分子機構解明  若手研究(B)  2009/04/01-2011/03/31 
生体内CRIP法を用いたRNA結合蛋白質Musashiの翻訳制御標的遺伝子探索  若手研究(B)  2007/04/01-2009/03/31 
詳細表示...

外部資金
神経幹細胞の未分化・増殖状態に関わるMusashi1蛋白質の機能解明  その他助成金  武田科学振興財団 一般奨励研究費  研究助成  2007/04/01-2009/03/31 
神経幹細胞、脳腫瘍幹細胞でのlet-7 miRNAとMusashi1蛋白質の相関  その他助成金  住友財団 基礎科学研究助成  研究助成  2007/04/01-2008/03/31 
詳細表示...

所属学協会
日本神経科学会 
日本分子生物学会 
日本神経化学会 
日本再生医療学会 
詳細表示...