English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
基盤理工学専攻、Ⅲ類(理工系) 

顔写真 助教 
中根 大介 
ナカネ ダイスケ 
Nakane Daisuke 

1983年生まれ  
Tel.042-443-5146  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
大阪市立大学  大学院理学研究科  日本学術振興会 特別研究員(DC1)  2008/04/01-2010/03/31 
大阪市立大学  大学院理学研究科  日本学術振興会 特別研究員(PD)  2010/04/01-2011/03/31 
長崎大学  大学院医歯薬学総合研究科  日本学術振興会 特別研究員(PD)  2011/04/01-2013/03/31 
学習院大学  理学部物理学科  助教  2013/04/01-2020/09/30 
電気通信大学  助教  2020/10/01-現在 

学歴
大阪市立大学  理学部  生物学科  2006/03/24  卒業 
大阪市立大学  大学院理学研究科  生物地球系専攻  博士前期  2008/03/24  修了 
大阪市立大学  大学院理学研究科  生物地球系専攻  博士後期  2010/03/24  修了 

学位
博士(理学)  大阪市立大学  2010/03/24 

学内担当授業科目
2021  化学生命工学実験第一  前期  学部(昼間) 
2021  化学生命工学実験第二  後期  学部(昼間) 
詳細表示...

学外担当授業科目
2020  分子細胞生物学特講3  千葉大学 
2021  生物物理学2  学習院大学 
2021  物理実験1  学習院大学 
詳細表示...

現在の専門分野
生物物理学 
細菌学(含真菌学) 

現在の研究課題
マイコプラズマの滑走運動メカニズム  2005/04/01-現在 
バクテロイデス門細菌の滑走・分泌装置のダイナミクス  2011/04/01-現在 
シアノバクテリアが光の向きを感じて動く仕組み  2013/04/01-現在 
スピロプラズマの遊泳運動  2015/04/01-現在 
べん毛を巻き付けて動くバクテリア  2018/04/01-現在 

著書
著書  Mollicutes: Molecular Biology and Pathogenesis  Miyata M and Nakane D  Horizon Press  237-253  2014 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Molecular ruler of the attachment organelle in Mycoplasma pneumoniae  Nakane D, Murata K, Kenri T, Shibayama K, and Nishizaka T  PLOS Pathogens  17, e1009621-  2021  10.1371/journal.ppat.1009621 
一般論文  有  Large-scale vortices with dynamic rotation emerged from monolayer collective motion of gliding Flavobacteria  Nakane D, Odaka S, Suzuki S, and Nishizaka T  Journal of Bacteriology  203, e00073-21-  2021  10.1128/JB.00073-21 
一般論文  有  Tree of motility - A proposed history of motility systems in the tree of life  Miyata M, Robinson RC, Uyeda TQP, Fukumori Y, Fukushima SI, Haruta S, Homma M, Inaba K, Ito M, Kaito C, Kato K, Kenri T, Kinosita Y, Kojima S, Minamino T, Mori H, Nakamura S, Nakane D, Nakayama K, Nishiyama M, Shibata S, Shimabukuro K, Tamakoshi M, Taoka A, Tashiro Y, Tulum I, Wada H, Wakabayashi KI  Genes to Cells  25, 6-21  2020  10.1111/gtc.12737  URL 
一般論文  有  Co-existence of two chiral helices produces kink translation in Spiroplasma swimming  Nakane D, Ito T, and Nishizaka T  Journal of Bacteriology  202, e00735-19-  2020  10.1128/JB.00735-19  URL 
一般論文  有  Campylobacter jejuni motility integrates specialized cell shape, flagellar filament, and motor, to coordinate action of its opposed flagella  Cohen EJ, Nakane D, Kabata Y, Hendrixson DR, Nishizaka T, Beeby M  PLOS Pathogens  16, e1008620-  2020  10.1371/journal.ppat.1008620  URL 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  肺炎マイコプラズマの走流性  第94回 日本細菌学会総会  WS4-6  有  中根大介、加畑嘉希、西坂崇之  2021/03/23 
学会口頭発表  滑走するFlavobacteriaの集団運動は動的回転を伴う予期せぬ渦構造を示す  第93回 日本細菌学会総会  WS07-7  有  中根大介、西坂崇之  2020/02/20 
学会口頭発表  Second messengers mediate directional switching of phototaxis in rod-shaped cyanobacteria  Gordon Research Conference (STIM)  16  有  Daisuke Nakane, Gen Enomoto, annegret Wilde, Takayuki Nishizaka  2020/01/13 
シンポジウム  ちょっと変わった微生物の動き  2020年度 生物流体力学におけるモデリング  14  無  中根大介  2020/12/17 
シンポジウム  ラン藻はスパイダーマン? 糸の伸縮で動く仕組み  藍藻の分子生物学 2019  6-2  無  中根大介、西坂崇之  2019/11/30 
詳細表示...

受賞
科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手研究者賞  バクテリア生体運動の高精度分子イメージングの研究  2021/04/06 
日本生物物理学会 若手奨励賞  シアノバクテリアは光の向きを認識してIV型線毛を非対称に分布する  2017 
日本細菌学会 黒屋奨学賞  細菌の滑走運動メカニズムに関する研究  2015 
井上科学技術振興財団 研究奨励賞  マイコプラズマ滑走運動の“あし”の動きと、ささえる構造  2011 
詳細表示...

科学研究費助成事業
水流操作による病原細菌の動きの制御とそのメカニズム  基盤研究(C)一般  2021/04/01-2024/03/31 
細菌個体レベルの「光」情報処理の理解  新学術領域研究(研究領域提案型)  2020/04/01-2022/03/31 
IV型線毛のライブイメージングによる機械的刺激応答機構の解明  若手研究(A)  2016/04/01-2019/03/31 
べん毛を持たずに高速遊泳運動をするバクテリア  新学術領域研究(研究領域提案型)  2015/04/01-2017/03/31 
バクテロイデスがもつ滑走・分泌装置の3次元ダイナミクス  研究活動スタート支援  2013/08/30-2015/03/31 
詳細表示...

外部資金
宿主感染過程における細菌ドリル戦車運動のメカニクス  野口研究所  野口遵研究助成金  2021/04/01-2022/03/31 
バクテリアの “ドリル戦車” 遊泳運動の高精度計測  精密測定技術振興財団  調査・研究助成  2019/04/01-2020/03/31 
肺炎マイコプラズマがもつ分子速度計と病原性  奨学寄附金  内藤記念科学振興財団  次世代育成支援研究助成金  2018/04/01-2021/03/31 
視覚を備えたバクテリア  光科学技術研究振興財団  研究助成  2018/04/01-2020/03/31 
小さなバクテリアがもつ分子速度計  加藤記念バイオサイエンス振興財団  研究助成 (優秀賞)  2018/04/01-2020/03/31 
詳細表示...

所属学協会
米国微生物学会  2018/04/01-現在 
日本微生物生態学会  2013/04/01-現在 
日本細菌学会  2006/04/01-現在 
日本生物物理学会  2006/04/01-現在 
詳細表示...