English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
共通教育部 

准教授 
栗田 岳 
クリタ ガク 
KURITA GAKU 

経歴
東京大学大学院  総合文化研究科言語情報科学専攻  助教  2013/04/01-2015/03/31 
國立政治大學  外國語文學院日本語文學系  専任助理教授級約聘教學人員  2016/08/01-2019/07/31 
國立政治大學  外國語文學院日本語文學系  助理教授  2019/08/01-2021/01/31 

学歴
上智大学  文学部  国文学科  1995/03/31  卒業 
上智大学大学院  文学研究科  国文学専攻  博士前期  1997/03/31  修了 
京都大学大学院  人間・環境学研究科  文化・地域環境学専攻  博士後期  2001/03/31  単位取得満期退学 
東京大学大学院  総合文化研究科  言語情報科学専攻  博士後期  2010/03/31  単位取得満期退学 

学位
修士(文学)  上智大学  1997/03/20 
博士(学術)  東京大学  2012/10/25 

免許・資格
中華民國 助理教授  2016/08/01 

研究概要
日本の古典文学作品(奈良時代、平安時代)の言語分析が主たる研究課題です。研究ジャンルとの関わりで言えば、語学・文学のどちらにも振れていくことがあろうと思いますが、私としては、特段、その別を意識していません。虚心に用例を眺め、筋道正しく結論を導く作業を重ねてきたつもりですし、今後もそれを続けていきたいと思っています。 

現在の専門分野
日本語学 
日本文学 

研究キーワード
文法、古典文学 

現在の研究課題
日本語の文構造  2019/08/01-現在 
平安朝物語文学  2020/08/01-現在 
日本語及び台湾中國語の対照  2017/08/01-現在 

著書
著書  古代日本語と現実の諸様態  清文堂出版  2019/01/20 
詳細表示...

論文
一般論文  有  助詞シと形容詞文  単著  萬葉  230, 52-65  2020/09/30 
一般論文  有  「助動詞ム」論  単著  国語語彙史の研究  31, 121-138  2019/03/31 
一般論文  有  確認要求文 - 吧とダロウの場合 -  共著  栗田岳、劉泱伶、樊毓  政大日本研究  16, 87-115  2019/01/31 
一般論文  有  Identifying the locus of L2 pronunciation : an exploratory study of production by Chinese L2 learners of Japanese  共著  Seunghun J.Lee、Gaku Kurita、Jeremy Perkins  Foreign Language Education Research  22, 69-86  2018/06/30 
一般論文  有  助詞ハの諸相  単著  萬葉  223, 85-95  2017/03/31 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  萬葉集の「けだし」と「けだしく」  第74回萬葉学会全国大会   /    有  2021/10/17 
学会口頭発表  A production study of geminates by Chinese learners of Japanese : an exploratory study  2017 Seoul International conference on Speech Sciences   /    有  2017/11/10 
学会口頭発表  ハの「述語構成」をめぐって  第68回萬葉学会全国大会   /    有  2015/10/18 
学会口頭発表  『枕草子』「思はむ子を」考  中古文学会平成25年度秋季大会   /    有  2013/10/26 
学会口頭発表  上代のマシをめぐって  第63回萬葉学会全国大会   /    有  2010/10/24 
詳細表示...

受賞
2014年度萬葉学会奨励賞  2014/10/11 
詳細表示...

所属学協会
日本語文法学会 
日本言語学会 
萬葉学会 
日本語学会 
詳細表示...