English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
情報・ネットワーク工学専攻、Ⅱ類(融合系) 

顔写真 教授 
細川 敬祐 
ホソカワ ケイスケ 
Keisuke Hosokawa 

1975年生まれ  
Tel.0424-43-5299  
Fax.0424-43-5293  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
京都大学大学院 理学研究科  日本学術振興会特別研究員  2002/04-2003/03 
電気通信大学  情報通信工学科  助手  2003/04/01-2007/03/31 
電気通信大学  情報通信工学科  助教  2007/04/01-2012/05/31 
電気通信大学  大学院 情報理工学研究科 情報・通信工学専攻  准教授  2012/06/01-2016/03/31 
電気通信大学大学院  情報理工学研究科 情報・ネットワーク工学専攻  准教授  2016/04/01-2019/03/31 
電気通信大学大学院  情報理工学研究科 情報・ネットワーク工学専攻  教授  2019/04/01-現在 

学歴
開成高校  1994/03  卒業 
京都大学  理学部  地球惑星科学専攻  1998/03  卒業 
京都大学  理学研究科  地球惑星科学専攻  博士前期  2000/03  修了 
京都大学  理学研究科  地球惑星科学専攻  博士後期  2003/03  修了 

学位
理学博士  京都大学  2003/03 

学内担当授業科目
2019  電磁気学第二  前期  学部(昼間) 
2019  宇宙通信工学  通年  学部(昼間) 
2019  大学院技術英語  前期  大学院(EC)  博士前期課程 
2019  宇宙通信工学特論  後期  大学院(EC)  博士前期・後期課程共通 
2019  情報通信システム実験第二A・B  後期  学部(昼間) 
詳細表示...

海外教育研究活動
英国レスター大学物理天文学科研究員  2001/09-2001/12  イギリス 
英国レスター大学物理天文学科研究員  2001/01-2001/02  イギリス 
オスロ大学物理学科在外研究  2010/03-2011/02  ノルウェー 
詳細表示...

現在の専門分野
超高層物理学 
計測工学 
通信・ネットワーク工学 

現在の研究課題
電離圏の乱れが通信環境に与える影響の評価と予測  電離圏,レーダー観測,光学観測  2003/04/01-現在 
オーロラに関連するジオスペース環境変動の研究  2003/04/01-現在 

著書
著書  低温環境の科学事典  河村公隆,他  朝倉書店  22-23  2016/07/25  978-4-254-16128-1 
著書  フォトサイエンス 物理図録(改訂版)  数研出版編集部  数研出版  124-125  2016/11/01  978-4-410-26513-6 
著書  フォトサイエンス 物理図録  数研出版編集部  数研出版  118-119  2013/02/01  978-4-410-26312-5 
著書  南極と北極の総合誌「極地」  片岡龍峰,他  公益財団法人日本極地研究振興会  2018/03/01 
詳細表示...

論文
一般論文  有  Multiple time-scale beats in aurora: precise orchestration via magnetospheric chorus waves  共著  Hosokawa, K., Y. Miyoshi, M. Ozaki, S.-I. Oyama, Y. Ogawa, S. Kurita, Y. Kasahara, Y. Kasaba, S. Yagitani, S. Matsuda, F. Tsuchiya, A. Kumamoto, R. Kataoka, K. Shiokawa, T. Raita, E. Turunen, T. Takashima, I. Shinohara and R. Fujii  Scientific Reports  10, doi:10.1038/s41598-020-59642-8-  2020  doi:10.1038/s41598-020-59642-8 
一般論文  有  Fine-scale visualization of aurora in a wide area using color digital camera images from the International Space Station  共著  Nanjo, S., Y. Hozumi, K. Hosokawa, R. Kataoka, Y. Miyoshi, S. Oyama, M. Ozaki, K. Shiokawa and S. Kurita  Journal of Geophysical Research  125, doi:10.1029/2019JA027729-  2020  doi:10.1029/2019JA027729 
一般論文  有  Multi‐Instrument Observations of Ion‐Neutral Coupling in the Dayside Cusp  共著  Billett, D. D., K. Hosokawa, A. Grocott, J. A. Wild, A. L. Aruliah, Y. Ogawa, S. Taguchi and M. Lester  Geophysical Research Letters  47, doi:10.1029/2019GL085590-  2020  doi:10.1029/2019GL085590 
一般論文  有  Development of low-cost multi-wavelength imager system for studies of aurora and airglow  共著  Ogawa, Y., Y. Tanaka, A. Kadokura, K. Hosokawa, Y. Ebihara, T. Motoba, B. Gustavsson, U. Brandstrom, Y. Sato, S. Oyama, T. Raita, F. Sigernes, S. Nozawa, K. Shiokawa, M. J. Kosch, K. Kauristie, C. Hall, S. Suzuki, Y. Miyoshi, A. Gerrard, H. Miyaoka, R. Fujii  Polar Science  23, doi:10.1016/j.polar.2019.100501-  2020  doi:10.1016/j.polar.2019.100501 
一般論文  有  Aurora in the Polar Cap: A Review  共著  Hosokawa, K., A. Kullen, S. Milan, J. Reidy, Y. Zou, H. Frey, R. Maggiolo and R. Fear  Space Science Review  216, doi:10.1007/s11214-020-0637-3-  2020  doi:10.1007/s11214-020-0637-3 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  Spatial distribution of multiple temporal variations of pulsating aurora: multi-point high-speed optical observations in Scandinavia  Physics of Auroral Phenomena 43rd Apatity Sminar  -/ -  無  Kawamura, Y.,K. Hosokawa, S. Oyama, Y. Miyoshi, Y. Ogawa, S. Kurita, and R. Fuji  2020/03 
学会口頭発表  Latitudinal and Longitudinal Variations of Pulsating Aurora Periodicities: Digital Camera Observations from International Space Station  American Geophysical Union Fall Meeting  -/ -  有  Nanjo, S., Y. Hozumi, K. Hosokawa, R. Kataoka, Y. Miyoshi, S. Oyama, M. Ozaki, K. Shiokawa, S. Kurita  2019/12 
学会口頭発表  Monitoring of anomalous propagation of VHF aeronautical navigation radio waves by the sporadic-E layer  American Geophysical Union Fall Meeting  -/ -  有  Saito, S., K. Hosokawa, J. Sakai, I. Tomizawa  2019/12 
学会口頭発表  Multiple temporal variations of pulsating aurora: multi-point high-speed optical observations in Scandinavia  American Geophysical Union Fall Meeting  -/ -  有  Kawamura, Y., K. Hosokawa, S. Oyama, Y. Miyoshi, Y. Ogawa, S. Kurita, and R. Fuji  2019/12 
学会口頭発表  Fine-scale temporal characteristics of pulsating aurora: dependence on background parameters in the magnetospheric source region  American Geophysical Union Fall Meeting  -/ -  有  Ebukuro, S, K. Hosokawa, Y. Miyoshi, S. Oyama, Y. Ogawa, S. Kurita, Y. Kawamura, V. Jordanova and R. Fujii  2019/12 
詳細表示...

受賞
大林奨励賞  2009/09/29 
アメリカ地球物理学連合 優秀学生論文賞  2001/04/01 
詳細表示...

研究員受入れ
国外  客員研究員  United Kingdom  Lancaster University  2018-2018 
国内  ポスドク  電気通信大学  学術振興会等  2017-現在 
国内  ポスドク  電気通信大学  2015-2016 
国内  ポスドク  電気通信大学  2015-2015 
国内  ポスドク  電気通信大学  2014-現在 
詳細表示...

共同・受託研究実績
スポラディックE層がVHF航空通信・航法に与える影響の評価  2016-2016  受託研究  その他 
詳細表示...

所属学協会
地球電磁気・地球惑星圏学会  1999/11-現在 
American Geophysical Union (AGU)  2000/08-現在 
European Geosciences Union (EGU)  2003/05-現在 
Asia Oceania Geoscience Society (AOGS)  2015/04/01-現在 
日本地球惑星科学連合  2015/04/01-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
脈動オーロラ研究集会  世話人  2019 
脈動オーロラ研究集会  世話人  2018 
脈動オーロラ研究集会  世話人  2017 
脈動オーロラ研究集会  世話人  2016 
脈動オーロラ研究集会  世話人  2015 
詳細表示...

委員会・審議会等
地球電磁気・地球惑星圏学会  将来構想 WG 主査  2018/01/01-2018/12/31 
地球電磁気・惑星圏学会  アウトリーチ部会  2005/10-2009/03/31 
詳細表示...

産学官連携・国際協力事業等
国際協力事業等  Super Dual Auroral Radar Network  SuperDARN  Spacecraft WG Member  2007/03-2009/03 
国際協力事業等  Super Dual Auroral Radar Network  SuperDARN  FitACF WG Member  2003/04-2009/03 
詳細表示...

マスコミ取材
テレビ  NHK  サイエンスゼロ  2018/07/01 
テレビ  NHK  コズミックフロント  2018/06/14 
テレビ  NHK  ニュースウオッチ9  2016/12/22  21:00-22:00 
詳細表示...

学内委員会等
学域教育委員会  2018/04-2020/03 
大学教育センター教育推進部門委員  2018/04-2020/03 
GLTP WG  2018/04-2019/03 
研究活性化推進室委員  2014/04-現在 
広報 WG 2  委員  2005/04-2009/03 
詳細表示...