日本語
The University of Electro-Communications 
Graduate School of Informatics and Engineering, School of Informatics and Engineering 
"Department of Informatics, Cluster I (Informatics and Computer Engineering)" 

顔写真 Associate Professor 
Kazuyuki Mito 

Year of birth:1974  
 
Personal website  

Career
The University of Electro-Communications  Research Assistant  2001/04/01-2002/03/31 
Anan National College of Technology  Reserarch Associate  2002/04/01-2003/03/31 
The University of Electro-Communications  Reserarch Associate  2003/04/01-2007/03/31 
The University of Electro-Communications  Assistant professor  2007/04/01-2008/08/31 
The University of Electro-Communications  Associate Professor  2008/09/01-Present 

Academic background
Miyagi National College of Technology  Department of Electrical Engineering  1995/03  Graduated 
The University of Electro-Communications  Graduate School, Division of Electro Communications  Department of Communications and Systems Engineering  Master's program  1999/03  Completed 
The University of Electro-Communications  Graduate School, Division of Electro Communications  Course in Communications and Systems  Doctoral program  2002/03  Completed 
The University of Electro-Communications  Faculty of Electro Communications  Department of Communications and Systems  1997/03  Graduated 

Academic degrees
Doctor of Engineering  The University of Electro-Communications  2002/03 

Classes responsible within the university
2019  電気電子回路  Spring semester  Undergraduate, daytime 
2019  人間工学  Spring semester  Undergraduate, daytime 
2019  プログラミング実験  Spring semester  Undergraduate, mainly nighttime 
2019  人間工学特論  Fall semester  Graduate, IE  Master's and doctoral programs 
View details...

Classes responsible in other universities
2003  メカトロニクス実習Ⅱ(福祉工学科)  職業能力開発総合大学校 
2009  計測と制御(電気電子工学科)  湘南工科大学 
2010  計測と制御(電気電子工学科)  湘南工科大学 
2015  人間の観察  日本女子体育大学 
2016  人間の観察  日本女子体育大学 
View details...

Education and research activities in foreign countries
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2019/03-2019/03  英国 
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2018/08-2018/08  英国 
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2015/08-2015/08  英国 
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2012/08-2012/08  英国 
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2010/09-2010/09  英国 
View details...

Current research areas
Life / Health / Medical informatics 
Rehabilitation science/ Welfare engineering 

Current research subjects
Development of measurement and evaluation system of muscular function by electromyogram and mechanomyogram  Electromyogram Muscle fiber conduction velocity Mechanomyogram  2001/04-Present 
触覚認知の研究  触覚ディスプレイ,触覚マウス,図形認知,振動刺激  2009/04-Present 
味および匂いの感性評価  1/fゆらぎ,生体の電気的および機械的振動,意志決定  2006/04-Present 
快適なコンピュータ環境の設計  待ち時間,インターフェース,疲労,パフォーマンス  2005/04-Present 

Preferable theme of joint or funded research
生体機能情報の計測および評価  Desire to engage in industry-academia collaboration and other forms of joint research with private and other organizations  Joint research 
View details...

Published books
Book  次世代ヒューマンインタフェース開発最前線  高德堃,板倉直明,水戸和幸,水野統太  理工系出版社エヌ・ティー・エス  159-172  2013/06/01  978-4-86469-063-8 
Book, dictionary  働態研究の方法  人類働態学会編  山栄社  2011 
Book  Tremor and vibratory perception in a living body - Functional evaluation of mechanical vibration -  Kazuyoshi Sakamoto, Yutaka Shimizu, Kazuyuki Mito, Masato Takanokura  Tokyo Denki University Press  87-95  2009/05 
Book, dictionary  人間の許容限界辞典  水戸和幸,他/山崎昌廣,坂本和義,関邦博 (編集)  朝倉書店  2005 
View details...

Published papers
Paper  Yes  手首動作によるスマートデバイス向けジェスチャ入力インタフェースの検討  Joint  松浦 隼人、水野 統太、明比 宏太、Marzieh Aliabadi Farahani、水戸 和幸、板倉 直明  電気学会論文誌A  139/ 11, 1-6  2019/11 
Paper  Yes  高齢者の膝関節伸展機能評価の研究 ~筋音図と表面筋電図の離散ウェーブレット解析を用いて~  Joint  金子 賢一,真壁 寿,水戸 和幸,坂本 和義  日本福祉工学会誌  21/ 2, 77-86  2019/11/30 
Paper  Yes  多チャンネル表面筋電図を用いた神経支配帯位置推定アルゴリズムの検討および評価  Joint  白井 礼,水野 統太,板倉 直明,水戸 和幸  日本福祉工学会誌  21/ 2, 32-37  2019/11/30 
Paper  Yes  Analysis of end plate using multi channel surface EMG", Artificial Life and Robotics  Marzieh Aliabadi Farahani , Hiroki Yamada, Kota Akehi, K azuyuki Mito, Tota Mizuno, Naoaki Itakura  Artificial Life and Robotics  24/ 3, 390-395  2019/03/09 
Paper  Yes  A method of character input for the user interface with a low degree of freedom  Shogo Matsuno, Susumu Chida, Naoaki Itakura, Tota Mizuno, Kazuyuki Mito  Artificial Life and Robotics  24/ 2, 250-256  2018/12/08 
View details...

Research presentations
Oral presentation for an academic conference  Relationship between the font of tactile characters and ease of identification  45th Sensory Substitution Symposium  No  Kawai Y, Shirai A, Mizuno T, Itakura N, Mito K  2019/12/02  URL 
Oral presentation for an academic conference  Investigation of tactile pictograms for impaired people  45th Sensory Substitution Symposium  No  Fukita Y, Shirai A, Mizuno T, Itakura N, Mito K  2019/12/02  URL 
Oral presentation for an academic conference  マトリクス表面筋電図による運動単位活動の空間分布に関する研究  人類働態学会第48回東日本地方会抄録集  No  細井駿平、白井礼、水野統太、板倉直明、水戸和幸  2019/11/10 
Oral presentation for an academic conference  ワイヤレス式足底圧センサーを用いた歩行分析システムの開発  人類働態学会第48回東日本地方会抄録集  No  河内仁志、渡部祥輝、水野統太、板倉直明、水戸和幸  2019/11/10 
Oral presentation for an academic conference  触知向けピクトグラムの提案とその有効性の検証  2019年 電気学会 電子・情報・システム部門大会  No  吹田裕介,水野統太,板倉直明,水戸和幸  2019/09/04 
View details...

Intellectual property rights
Patent  外部刺激を用いた皮下脂肪厚コントロール装置および方法  特願2015-084926  2015/04/17  Filed 
Patent  痛み評価方法及び痛み評価装置  特願2008-117333  2008/04/28  Filed 
View details...

Awards
日本感性工学会2014年度優秀発表賞  変形浮きだし文字の触認知特性  2015/03/28 
日本福祉工学会論文賞  筋線維伝導速度による静的および動的運動時の筋機能評価  2009/11/28 
日本感性工学会2008年度優秀発表賞  PC操作における待ち時間の心理的評価  2009/09/09 
View details...

Past records of joint or funded research
機能性女性下着が大胸筋の活動におよぼす影響の解析  2015-2015  Joint research  Domestic joint research 
筋活動様式の加齢変化に関する研究  2014-2015  Joint research  Domestic joint research 
筋肉生理研究  2010-2011  Joint research  Domestic joint research 
電気脱毛時の痛覚定量評価システムの開発  2008-2009  Joint research  Domestic joint research 
生体における痛覚の定量評価法に関する研究  2006-2008  Joint research  Domestic joint research 
View details...

Public lectures
電気学会群馬支所講演会  電気学会群馬支所  2016/12/01  群馬県前橋市 
第11回ボランティア養成講座  社会連携センター  2016/10/08  80周年記念会館3階 
第10回ボランティア養成講座  調布特別支援学校リソース・ネット,社会連携センター  2014/10/04  80周年記念会館3階 
第9回ボランティア養成講座  調布特別支援学校リソース・ネット,社会連携センター  2014/07/05  80周年記念会館3階 
第8回ボランティア養成講座  調布特別支援学校リソース・ネット,社会連携センター  2013/10/19  80周年記念会館3階 
View details...

Memberships of academic societies
International Society of Electrophysiology and Kinesiology (ISEK)  2006/04-Present 
International Society of Biomechanics (ISB)  2005-2005 
Japan Ergonomics Society  2004-Present 
電子情報通信学会  2000-Present 
Japan Society for Welfare Engineering  2004-Present 
View details...

Involvement in conference and research meetings
第48回人類働態学会東日本地方会  大会長  2019/11/10 
第47回人類働態学会東日本地方会  大会長  2018/11/04 
第9回横幹連合コンファレンス  ポスターチェア  2018/10/06 
日本福祉工学会第21回学術講演会  実行委員・主担当  2017/11/25 
第46回人類働態学会東日本地方会  大会長  2017/11/11 
View details...

Committee or council involvement
東京都立調布特別支援学校学校運営連絡協議会  協議委員及び評価委員  2019/04/01-2020/03/31 
東京都立調布特別支援学校学校運営連絡協議会  協議委員及び評価委員  2018/06/12-2019/03/31 
Japan Society for Welfare Engineering  理事  2017/11/25-Present 
東京都立調布特別支援学校学校運営連絡協議会  協議委員及び評価委員  2017/06/05-2018/03/31 
東京都特別支援学校放課後子供教室推進事業普及検討委員会  委員  2016/09/05-2017/03/31 
View details...

Media coverage
Newspaper  日経産業新聞  介護ベッド挟まり通知システム  2014/08/01 
Newspaper  毎日新聞社  東日本大震災・味の素スタジアム・学習室ボランティア活動  2011/04/04 
Newspaper  毎日新聞社  東日本大震災・味の素スタジアム・学習室ボランティア活動  2011/03/31 
View details...

Social activities
Participation in community support activities, etc.  調布・福島フレンドリーカップ2018  2018/08/04-2018/08/06  東京都および東京都体育協会が主催する被災地支援事業(スポーツ交流事業)の副実行委員長を務めた。東日本大震災の被災地である福島県須賀川市のサッカーチーム(岩瀬FC&ブリーオ須賀川)を調布に招待し、福島を知る講演会、交流サッカー、Jリーグ観戦、交流バーベキュー、そしてホームスステイとお寺への宿泊と調布と福島の子ども達、保護者、ボランティアの皆様が一緒に過ごすことで、被災地の現状を知り、復興に向けて、今後どのような交流や支援ができるかについて考えた。 
Participation in community support activities, etc.  調布・福島フレンドリーカップ2017  2017/07/29-2017/07/31  東京都および東京都体育協会が主催する被災地支援事業(スポーツ交流事業)の副実行委員長を務めた。東日本大震災の被災地である福島県須賀川市のサッカーチーム(岩瀬FC)を調布に招待し、福島を知る講演会、交流サッカー、Jリーグ観戦、交流バーベキュー、そしてホームスステイとお寺への宿泊と調布と福島の子ども達、保護者、ボランティアの皆様が一緒に過ごすことで、被災地の現状を知り、復興に向けて、今後どのような交流や支援ができるかについて考えた。 
Participation in community support activities, etc.  調布・福島フレンドリーカップ2016  2016/08/06-2016/08/08  東京都および東京都体育協会が主催する被災地支援事業(スポーツ交流事業)の実行委員長を務めた。東日本大震災の被災地である福島県須賀川市のサッカーチーム(岩瀬FC)を調布に招待し、福島を知る講演会、交流サッカー、Jリーグ観戦、交流バーベキュー、そしてお寺への宿泊と調布と福島の子ども達、保護者、ボランティアの皆様が一緒に過ごすことで、被災地の現状を知り、復興に向けて、今後どのような交流や支援ができるかについて考えた。 
Participation in community support activities, etc.  調布・福島フレンドリーカップ2015  2015/08/15-2015/08/17  調布市内の有志による震災復興支援プロジェクトの一つである。 福島第一原発事故の放射能の影響により、屋外活動に大きな制約を受けている福島県須賀川市のサッカーチーム・岩瀬FCの子ども達20名(指導者・保護者等5名含)を調布市に迎えて行われた企画である。 FC東京、深大寺,調布市、調布市サッカー協会、および市民の協力のもと、FC東京の試合観戦、調布市少年サッカーチームとの交流試合、などを楽しんでもらった。 
Participation in community support activities, etc.  東京都立特別支援学校放課後子供教室  2015/04/01-2018/03/31  特別支援学校の児童・生徒を対象に放課後や土日、夏休み等に、様々な体験活動の場を設ける 
View details...

Committee activity in the University
大学院研究科委員会  委員  2019/04-2021/03 
学生支援センター  委員  2019/04-2020/03 
大学教育センター教育課程部門会  委員  2014/04-Present 
教育改革・充実活性化支援システム選考委員会  委員  2014/04-2016/03 
ホームカミングデー実行委員会  委員  2013/02-Present 
View details...