English
電気通信大学 
大学院情報理工学研究科、情報理工学域 
情報学専攻、Ⅰ類 (情報系) 

顔写真 准教授 
水戸 和幸 
ミト カズユキ 
Kazuyuki Mito 

1974年生まれ  
 
個人ウェブサイトはこちら  

経歴
電気通信大学  リサーチアシスタント  2001/04/01-2002/03/31 
阿南工業高等専門学校  電気電子工学科 助手  2002/04/01-2003/03/31 
電気通信大学  助手  2003/04/01-2007/03/31 
電気通信大学  助教  2007/04/01-2008/08/31 
電気通信大学  准教授  2008/09/01-現在 

学歴
宮城工業高等専門学校  電気工学科  1995/03  卒業 
電気通信大学  電気通信学研究科  電子情報学専攻  博士前期  1999/03  修了 
電気通信大学  電気通信学研究科  電子情報学専攻  博士後期  2002/03  修了 
電気通信大学  電気通信学部  電子情報学科  1997/03  卒業 

学位
工学博士  電気通信大学  2002/03 

学内担当授業科目
2017  電気・電子回路  前期  学部(昼間)  専門科目 
詳細表示...

学外担当授業科目
2003  メカトロニクス実習Ⅱ(福祉工学科)  職業能力開発総合大学校 
2009  計測と制御(電気電子工学科)  湘南工科大学 
2010  計測と制御(電気電子工学科)  湘南工科大学 
2015  人間の観察  日本女子体育大学 
2016  人間の観察  日本女子体育大学 
詳細表示...

海外教育研究活動
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2015/08-2015/08  英国 
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2012/08-2012/08  英国 
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2010/09-2010/09  英国 
弘益大学剣道部との国際交流  2010/08-2010/08  韓国 
ケンブリッジ大学剣道部との国際交流  2009/09-2009/09  イギリス 
詳細表示...

現在の専門分野
生命・健康・医療情報学 
リハビリテーション科学・福祉工学 

現在の研究課題
筋電図および筋音図による筋機能計測・診断システムの開発  筋電図 筋線維伝導速度 筋音図  2001/04-現在 
触覚認知の研究  触覚ディスプレイ,触覚マウス,図形認知,振動刺激  2009/04-現在 
味および匂いの感性評価  1/fゆらぎ,生体の電気的および機械的振動,意志決定  2006/04-現在 
快適なコンピュータ環境の設計  待ち時間,インターフェース,疲労,パフォーマンス  2005/04-現在 

共同・受託研究希望テーマ
生体機能情報の計測および評価  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  共同研究 
詳細表示...

著書
著書  次世代ヒューマンインタフェース開発最前線  高德堃,板倉直明,水戸和幸,水野統太  理工系出版社エヌ・ティー・エス  159-172  2013/06/01  978-4-86469-063-8 
著書(辞書・辞典)  働態研究の方法  人類働態学会編  山栄社  2011 
著書  生体のふるえと振動知覚 - メカニカルバイブレーションの機能評価 -  坂本和義,清水豊,水戸和幸, 高野倉雅人  東京電機大学出版局  87-95  2009/05 
著書(辞書・辞典)  人間の許容限界辞典  水戸和幸,他/山崎昌廣,坂本和義,関邦博 (編集)  朝倉書店  2005 
詳細表示...

論文
一般論文  有  外部刺激を用いた皮下脂肪の検討  共著  水野統太, 芳賀瑞穂, 水戸和幸, 板倉直明  電気学会論文誌C  137/ 4, 639-644  2017/04/03 
一般論文  有  ビデオカメラを用いた非接触な視線入力インタフェースの検討  共著  明比宏太, 松野省吾, 板倉直明, 水野統太, 水戸和幸  電気学会論文誌C  137/ 4, 628-633  2017/04/03 
一般論文  有  斜め視線移動を用いた多選択肢入力インタフェースの開発  共著  松野省吾, 伊藤雄太, 明比宏太, 板倉直明, 水野統太, 水戸和幸  電気学会論文誌C  137/ 4, 621-627  2017/04/03 
一般論文  有  Transient型VEP解析手法を用いた脳波インタフェースにおける指標点灯間隔および輝度の変化を利用した多選択肢化の検討  共著  松野省吾, 王夢夢, 相沢彰吾, 板倉直明, 水野統太, 水戸和幸  電気学会論文誌C  137/ 4, 616-620  2017/04/03 
一般論文  有  多チャンネル表面筋電図による静的および動的運動時の筋疲労評価  共著  白井礼, 水戸和幸, 板倉直明, 水野統太  電気学会論文誌C  136/ 12, 1773-1778  2016/12/01 
詳細表示...

研究発表
学会口頭発表  表面多電極を用いた股関節角度とハムストリングの筋活動様式の関係  第45回人類働態学会東日本地方会/人類働態学会会報  105  無  堀俊和, 白井礼, 板倉直明,水野統太,水戸和幸  2016/12/18 
学会口頭発表  カタカナ浮き出し文字の高さが触認知に与える影響  第45回人類働態学会東日本地方会/人類働態学会会報  105  無  鷲田毬乃, 板倉直明,水野統太,水戸和幸  2016/12/18 
学会口頭発表  知的障害者向け時間管理支援アプリの開発と評価  第45回人類働態学会東日本地方会/人類働態学会会報  105  無  小林礼佳, 板倉直明,水野統太,水戸和幸  2016/12/18 
学会口頭発表  知的障害者向けフィギャーノートアプリの開発  第45回人類働態学会東日本地方会/人類働態学会会報  105  無  岩﨑佳菜子, 板倉直明,水野統太,水戸和幸  2016/12/18 
学会口頭発表  Evaluation of muscular fatigue by surface electromyogram in changing muscle length  平成28年度電気学会 電子・情報・システム部門大会  無  Shirai A,Mizuno T,Itakura N,Mito K  2016/08/31 
詳細表示...

知的財産権
特許  外部刺激を用いた皮下脂肪厚コントロール装置および方法  特願2015-084926  2015/04/17  出願 
特許  痛み評価方法及び痛み評価装置  特願2008-117333  2008/04/28  出願 
詳細表示...

受賞
日本感性工学会2014年度優秀発表賞  変形浮きだし文字の触認知特性  2015/03/28 
日本福祉工学会論文賞  筋線維伝導速度による静的および動的運動時の筋機能評価  2009/11/28 
日本感性工学会2008年度優秀発表賞  PC操作における待ち時間の心理的評価  2009/09/09 
詳細表示...

共同・受託研究実績
機能性女性下着が大胸筋の活動におよぼす影響の解析  2015-2015  共同研究  国内共同研究 
筋活動様式の加齢変化に関する研究  2014-2015  共同研究  国内共同研究 
筋肉生理研究  2010-2011  共同研究  国内共同研究 
電気脱毛時の痛覚定量評価システムの開発  2008-2009  共同研究  国内共同研究 
生体における痛覚の定量評価法に関する研究  2006-2008  共同研究  国内共同研究 
詳細表示...

公開講座・講演会等
電気学会群馬支所講演会  電気学会群馬支所  2016/12/01  群馬県前橋市 
第11回ボランティア養成講座  社会連携センター  2016/10/08  80周年記念会館3階 
第10回ボランティア養成講座  調布特別支援学校リソース・ネット,社会連携センター  2014/10/04  80周年記念会館3階 
第9回ボランティア養成講座  調布特別支援学校リソース・ネット,社会連携センター  2014/07/05  80周年記念会館3階 
第8回ボランティア養成講座  調布特別支援学校リソース・ネット,社会連携センター  2013/10/19  80周年記念会館3階 
詳細表示...

所属学協会
International Society of Electrophysiology and Kinesiology (ISEK)  2006/04-現在 
International Society of Biomechanics (ISB)  2005-2005 
日本人間工学会  2004-現在 
電子情報通信学会  2000-現在 
日本福祉工学会  2004-現在 
詳細表示...

会議・研究会等
人類働態学会  第45回人類働態学会東日本地方会大会長  2016/12/18 
人類働態学会  第39回人類働態学会東日本地方会幹事  2010/11/14 
第9回情報科学技術フォーラム(FIT2010)  担当委員  2010/09/07 
詳細表示...

委員会・審議会等
東京都立調布特別支援学校学校運営連絡協議会  協議委員及び評価委員  2017/06/05-2018/03/31 
東京都特別支援学校放課後子供教室推進事業普及検討委員会  委員  2016/09/05-2017/03/31 
民学産公協働サロン「みたか都市創造」  委員  2016/07/01-2017/03/31 
東京都立調布特別支援学校学校運営連絡協議会  協議委員及び評価委員  2016/06/13-2017/02/20 
電気通信大学生活協同組合  理事  2016/06/01-2017/05/31 
詳細表示...

マスコミ取材
新聞  日経産業新聞  介護ベッド挟まり通知システム  2014/08/01 
新聞  毎日新聞社  東日本大震災・味の素スタジアム・学習室ボランティア活動  2011/04/04 
新聞  毎日新聞社  東日本大震災・味の素スタジアム・学習室ボランティア活動  2011/03/31 
詳細表示...

社会貢献活動
地域支援等への参画  調布・福島フレンドリーカップ2016  2016/08/06-2016/08/08  東京都および東京都体育協会が主催する被災地支援事業(スポーツ交流事業)の実行委員長を務めた。東日本大震災の被災地である福島県須賀川市のサッカーチーム(岩瀬FC)を調布に招待し、福島を知る講演会、交流サッカー、Jリーグ観戦、交流バーベキュー、そしてお寺への宿泊と調布と福島の子ども達、保護者、ボランティアの皆様が一緒に過ごすことで、被災地の現状を知り、復興に向けて、今後どのような交流や支援ができるかについて考えた。 
地域支援等への参画  調布・福島フレンドリーカップ2015  2015/08/15-2015/08/17  調布市内の有志による震災復興支援プロジェクトの一つである。 福島第一原発事故の放射能の影響により、屋外活動に大きな制約を受けている福島県須賀川市のサッカーチーム・岩瀬FCの子ども達20名(指導者・保護者等5名含)を調布市に迎えて行われた企画である。 FC東京、深大寺,調布市、調布市サッカー協会、および市民の協力のもと、FC東京の試合観戦、調布市少年サッカーチームとの交流試合、などを楽しんでもらった。 
地域支援等への参画  東京都立特別支援学校放課後子供教室  2015/04/01-2017/03/31  特別支援学校の児童・生徒を対象に放課後や土日、夏休み等に、様々な体験活動の場を設ける 
地域支援等への参画  調布・福島フレンドリーカップ  2014/07/26-2014/07/28  調布市内の有志による復興支援プロジェクトの一つである。 福島第一原発事故の放射能の影響により、屋外活動に大きな制約を受けている福島県須賀川市の岩瀬FC、新地町の新地SSSの子ども達29名(指導者・保護者等6名含)を調布市に迎えて行われた企画である。 FC東京、深大寺,調布市、調布市サッカー協会、および市民の協力のもと、FC東京の試合観戦、調布市少年サッカーチームとの交流試合、などを楽しんでもらった。 
地域支援等への参画  サッカーで福島の子ども達に元気を  2013/08/17-2013/08/19  調布市内の有志による復興支援プロジェクトの一つである。 福島第一原発事故の放射能の影響により、屋外活動に大きな制約を受けている福島県須賀川市、岩瀬FCの子ども達18名(指導者・保護者等3名含)を調布市に迎えて行われた企画である。 期間は8月17日(土)から19日(月)であり、FC東京、深大寺,調布市、調布市サッカー協会、および市民の協力のもと、FC東京の試合観戦、調布市少年サッカーチームとの交流試合、バーベキュー、花火などを楽しんでもらった。 
詳細表示...

学内委員会等
大学教育センター教育課程部門会  委員  2014/04-現在 
教育改革・充実活性化支援システム選考委員会  委員  2014/04-2016/03 
ホームカミングデー実行委員会  委員  2013/02-現在 
社会連携センター  社会連携企画室長  2011/04-現在 
学生支援センター  委員  2010/04-2014/03 
詳細表示...